ギャラリー青の谷⑤

                                

                                 子ら書きし プレート楽しや春めきて

                                 

          空覆う河津桜や風騒ぐ

          

          子らを待つ砂場に注ぐ春日差し

                                 遊庵

 

 

 

 

Town Watching ②

市庁舎の屋外広場への正面入口には、4本の柱がたっていす。

まるで、門番の様です。

 

穏やか水面です。

鳥達も、そろそろ出番の様です。                              

 

静かな夜の、始まりの空です。

 

人通りもまばらな早朝、赤い鳥は今日もお見送りです。

 

Town Watching

IMG_3800

見慣れたいつもの風景も、よく見ると、少しずつ変化しています。

ほら、よーく見てください。    遊庵

 

 トンガリ屋根の市庁舎は、街のシンボルです。

 

IMG_3598

赤い鳥が今日もお出迎えです。

 

2016jun14(R0013103)-m

ここは、カルガモ親子も遊びに来る、小さな池です。

 

 R0011771 (2)

刻々変化する空、再び見ることのない空、この空の下に人々の生活があります。

ギャラリー青の谷④

街灯の明るさ増せり寒き宵

夕闇が迫って来ました。街灯も明るくなりました。

R0012958

 

片隅に一輪咲けりヒガンバナ

道ばたにひっそりとヒガンバナが咲いていました。

R0013190

 

 

 小春日や広がる波紋にひかり舞い

小春日です。ししおどしの音がのどかに伝わって来ました。

 R0013193

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むかしの東久留米の農業のこと、農村のことについて話を聞きました(第4回「語ろう!東久留米」

中央図書館が、東久留米市郷土研究会、市生涯学習課文化財係と共催で実施する「語ろう!東久留米」今回は、「東久留米と農業」と題し、昔の農業の様子や、農村の風景などを学習します。(12/11,於:中央図書館視聴覚ホール)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 まず、昔の東久留米市内の風景写真が紹介されます。市内の多くが畑だったことが分かります。田んぼもあったようです。

その後、郷土研究会の當麻好雄氏(元市職員)から、農地解放があった昭和20年代前半の話を中心に伺います。農地改革で、多くの土地が小作人に払い下げられました。しかし、市内には5ha以上の地主はいなかったとのことで、その農地を分割したことで、かなり小規模な農地が多くkなったようです。ただし、この時代の資料がほとんど現存していないとのことで、わずかな資料をもとにしたお話しでした。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

次に、南町(旧柳窪新田)在住の小沢氏(昭和8年生)より、昭和20年代の農村の様子が語られました。玉川上水から水を引いてくるのが大変だったこと、雑穀が主で生活が貧しかったこと、周辺に電気が通っても、しばらくはランプの生活が続いたことなど。当時の苦しい状況がしのばれました。

最後に、前沢在住の松本氏より、昭和30年代の農村の様子がさらに語られました。やはり、収入が少なかったこと、養豚等も兼営しており、餌を集めに滝山団地から残渣をもらっていたこと、小学生の時から手伝いをしていたことなど、非常に興味深い話でした。

農業を次世代に残していくには、周りの市民との調和、理解が不可欠なこと等を強調しておられました。

とても貴重なお話を伺えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第9回東久留米コミュニティサイト  くるくるチャンネル 登録団体交流会

 平成28年10月29日(土)に  市民プラザ ホールにて

くるくるチャンネル登録団体交流会が開催されました
今年は一般の方も参加可能な形式として「交流会」として開催しました

当日の開催内容を「動画」で紹介します。
くるくるチャンネルの活用報告や川柳コンテストの表彰など当日の様子がわかる内容になっています

「下記URLからご覧ください。音声も入っています」

http://www.geocities.jp/iwaihanshirojp/kurukuru/2016/index.html

 ad

 

 

 

昔懐かしいSLを見る

昔支流だったSLが、DLにかわりELへと時代の流れとともに姿を消しましたが、全国各地の路線でSLが復活しています。私たちの年齢に懐かしさを与えてくれます。走っているときの勇猛さ、力強さがあって、里山の景色にマッチし絵になる風景ですね。

IMG_7147

秩父鉄道では、エクスプレスバイオ号が週末・祭日に熊谷~三峰口までの1往復が運行されています。沿線にはポイントは数ありますが、私のお勧めは、影森から武州中川間です。

IMG_7167

上下線の勾配をかかんに煙を吐いて走る姿が見れますよ。

IMG_7585

遠くに聞こえるSLの汽笛、近くで走っているときのドレインと鉄の音が何とも言えないですね^^

動画でもご覧ください・・・https://www.youtube.com/watch?v=TyXcKGU2DNI

 市民レポーター マーボ

ヒガンバナ

 秋のお彼岸も今日で終わりです。久しぶりの天気にカメラを持って・・・

撮影も久しぶりです^^

IMG_0348彼岸花もこの時期に必ず咲きますね。

IMG_0318色々な場所で見ることができます。

IMG_0312巾着田の500万本の群生は別格として、各地域の河川敷には、自然と群生しているヒガンバナを観察できます。

IMG_0318河川敷やお墓にヒガンバナが多いのは、ヒガンバナの球根に毒があり、モグラを寄せ付けない作用があるとか・・・

見た目は、不気味なようにも感じますが、群生していると真っ赤なジュータンで綺麗ですね^^

IMG_0363市民レポーター  マーボ

Youtubeで動画もどうぞ・・・https://www.youtube.com/watch?v=Q17KRg1IG8k

 

 

「スカウトの日」市役所周辺で環境美化活動が行われました

 

2016_0911_092418-CIMG9814

「ボ-イスカウト日本連盟」「ガールスカウト日本連盟」傘下の全国スカウトが毎年9月中にゴミ拾いなどの活動をするもので、東久留米では、9月11日にボーイスカウト、ガールスカウト、そして保護者の皆さん81名が参加し市役所を中心に半径約400メ-トルの範囲内でゴミ拾いやポストやカ-ブミラ-の清掃を行いました。

2016_0911_092113-CIMG9810

濱田団委員の挨拶で始まりました、今日の活動で初めて「ビ-バ-隊(ボーイスカウトの最年少部門)」の仲間入りをした少年を拍手で歓迎!

 

 

 

2016_0911_100402-CIMG9862

2016_0911_094831-CIMG9834

さっそくスカウトたちは、街に繰り出します

 

 

 

 

チョット見にはきれいに見える歩道だけど、植え込みの中にはビン、缶などいろいろなゴミが・・・

これまでの経験でよく知っているのですね

 

 

 

 

 

2016_0911_100626-CIMG9871

 

 

2016_0911_101209-CIMG9877

 

 

 

 

こちらはカブスカウト。ポスト掃除は、市役所横・ヨ-カド-前・駅前・多門寺前そして本町郵便局前すべて念入りな掃除によりピカピカになりました

その他、カ-ブミラ-の掃除(28本)も大切です

街路樹の名札も新しいものに交換(27本)しました

2016_0911_104926-CIMG9895

 

 

2016_0911_111103-CIMG9916

 

 

 

 

 

 

約3時間の掃除の「成果」はこの通り

団委員より、今日のゴミの量の発表がありました

    ペットボトル 52本  / 

缶 103本不燃ごみ / 一般ゴミ それぞれ 3袋 (大袋 ) 

          大収穫・・・・・!

これらは、活動報告の一部として、連盟に報告されます 

2016_0911_112504-CIMG9930

 

 

今日「一級」昇格した二人のボ-イスカウトにバッジが渡されました、後輩のリ-ダ-となっての益々の活躍が期待されます、みんなの目標にもなります

また東久留米ライオンズクラブからご褒美の飲み物がありました、、、、ちょっとほかの集まりと違う! とても整然とした風景は、日ごろの訓練や体験が生きているのでしょう

最後に、それぞれの隊ごとに「解散」のサークルができました

皆さんお疲れ様でした、来年のゴミの量はもっと少なくなるといいですね、特にたばこの吸い殻は子供たちに拾わせてほしくない!!

多くの市民の方が、みんなの活動を目にしていましたよ

ちいさなことの実行、積み重ねが、いずれ大きなものを産むはずです

「立派な社会人となる」との目標は、様々なスカウト活動によって、より確かなものになることでしょう、

      期待大!です

          市民レポ-タ- 球歩

              (写真は、関係者の了解を得て掲載しています)

 

 

朝のさんぽ  「秋の気配」が・・・

 

残暑お見舞い申し上げます

早朝にさんぽしてみると、けっこう「秋の気配」を
感じることができます

2016_0905_063626-CIMG9693

落合川から南沢緑地をぬけ六仙公園への往復ウオ-ク

まずみつけた「秋の気配」

2016_0906_061542-CIMG9740

2016_0905_060908-CIMG9739

 

 

 

瞑想またはヨガ?

 

      他のウオ-カ-も静かに、静かに・・・・・・

2016_0906_062234-CIMG9704

 

 

 

 

 

一日の初め、参拝する人がおおいですね

2016_0906_064909-CIMG9738

 

 

 

2016_0906_064214-CIMG9711

 

 

 

 

 

2016_0906_063918-CIMG9708

六仙公園では、3グル-プが体操をしていました

2016_0906_063610-CIMG9705

2016_0906_070717-CIMG9735

2016_0906_065159-CIMG9724

 

 

 

 

 

 

 

 

空の高さにも「秋の気配」が感じられます

2016_0902_061454-CIMG9681

 

 

 

 

 

2016_0906_071001-CIMG9736

 

 

約60分のさんぽでした

皆さんも、それぞれの「秋の気配」を見つけてください!!

 

 

                      市民レポ-タ-   球歩