ひがしくるめ国際コミュニケーション協議会

  • まちづくり・コミュニティ
  • 町会・自治会
  • 防犯・防災・みまもり
  • こども
  • 教育
  • シニアライフ
  • 健康
  • スポーツ
  • 芸術・文化・趣味
  • 環境
  • 福祉とサポート
  • NPO・ボランティア
  • 国際交流
  • 男女共同参画
  • 農業・商工業

ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ロシア語、アラビア語、インド語、インドネシア語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、モンゴル語

この団体の活動やイベントを見てみよう!
団体名ひがしくるめ国際コミュニケーション協議会
団体名ふりがなひがしくるめこくさいこみゅにけーしょんきょうぎかい
代表者氏名大谷 達之
代表者氏名ふりがなおおたに たつゆき
連絡担当者氏名大谷 達之
連絡担当者氏名ふりがなおおたに たつゆき
郵便番号203-0033
住所東京都東久留米市滝山3-1-5-206
電話番号1042-474-6234
電話番号2080-2190-8760
ファックス042-474-6234
E-mailtatsuyu@jz.ejnet.ne.jp
会員の対象英語、中国語、ハングル以外の、単独の言語学習会とその会員
活動場所生涯学習センター、社協
会員募集募集中
活動目的と内容2021年の東京オリンピック・パラリンピック、2025年の大阪万国博を意識して、外国語によるコミュニケーションの振興を図る。
また、それら言語の背景にある諸外国文化・歴史などを学び、国際理解を深め、文化交流を図る。
PRや実績目的を果たすため、国際派市民による「卓話会」、識者による「講演会」を主宰し、さらにオピニオンペーパーとして、「語学教育・語学文化」を定期的に発行する。語学学習は、オリンピック開催時に、それぞれの言語で、外国人を「おもてなし」できるような語学力を付けるまで、指導する。したがって、東京外国語大学など多摩地域の優秀な大学と各国大使館とのコンタクトなどを通じて、各国の学生や文化人と交流する。

さらに、協議会は、語学教育研究所(共同代表:山口義昭・大谷達之)を設け、英語だけで なく、ハングル、中国語をはじめとするアジアの言語や文化、スペイン語やドイツ語などの ヨーロッパの言語や文化、イスラム言語と文化などを学ぶ人たちと、国際コミュニケーショ ンの場づくり(ICS運動)も、「国際卓話会」と称して実施中です。卓話会の内容は。だ るま通信ICS版(不定期)も伝えます。ゆくゆくは、実働中の中国語の勉強会(6 つ)とハングルの勉強会(2つ)とスペイン語の会(2つ)、フランス語の会1つなどが、 連携した ICS 活動を深化させる予定です。
この ICS 運動は、ユネスコ、ユニセフなどの国際組織やNPO、NGO団体と連動しております。
市内外に住む東京外国語大学卒業生の集まりが、イニシアティブをとっ ております。既に、ドイツ語、アラビア語、ポルトガル語、ロシア語、イタリア語、ベトナ ム語、モンゴル語などの勉強会の設立が検討されております。

フォトギャラリー

カテゴリー:国際交流, 教育, 登録団体情報
タグ:
くるくるチャンネル事務局

コメントは停止中です。

  • 東久留米ってどんなまち?
  • 特集
  • くるくるプレス
  • スタッフチャンネル
  • 登録団体募集
  • 市民レポーター募集
  • 登録団体・市民レポーター向けマニュアル

ページのトップへ戻る