東久留米の井戸水位を調べる会

  • まちづくり・コミュニティ
  • 町会・自治会
  • 防犯・防災・みまもり
  • こども
  • 教育
  • シニアライフ
  • 健康
  • スポーツ
  • 芸術・文化・趣味
  • 環境
  • 福祉とサポート
  • NPO・ボランティア
  • 国際交流
  • 男女共同参画
  • 農業・商工業

市内の清流は湧水を集めたものです。湧水は豊富な地下水から供給されています。地下水の豊かさはその水位、即ち井戸水位に表れます。井戸水位は地下水の健全さのバロメーターです。
東久留米の湧水と清流を守るため、私たち「東久留米の井戸水位を調べる会」は、その井戸水位を市内全域で測っています。

この団体の活動やイベントを見てみよう!
団体名東久留米の井戸水位を調べる会
団体名ふりがなひがしくるめのいどすいいをしらべるかい
代表者氏名佐藤 雄二
代表者氏名ふりがなさとう ゆうじ
連絡担当者氏名駒田 智久
連絡担当者氏名ふりがなこまだ ともひさ
電話番号1090-3048-4719
E-mailtomohisa.komada@gmail.com
設立年月日2013年 9月 12日
会員の年齢層50代, 60代, 70代以上
会員数14名
会員の対象東久留米市民
主な活動地域市内全域
活動場所市内全域
活動日月央(水位測定)
活動時間帯随意
入会金なし
会費なし
会員募集募集中
入会方法
  • 電話
  • 電子メール
  • その他(下記参照)
入会方法補足面談でも可
活動目的と内容東久留米の良好な水環境の創出と保全に資するため、地下水の賦存状況や流動状況を把握する一助として、市内全域21カ所の井戸の水位を調べています(この調査は市とのボランティア協定に基づいて実施)。併せて、会員の研修や市民啓発を目的として、勉強会やフォーラムを開催しています。
PRや実績・平成16年末から調査を実施しており、その結果は「かんきょう東久留米」に掲載され、広く市民の皆さんに地下水の状況を知っていただくのに役立っています。
・環境フェスティバルに毎年参加して、井戸水位の状況をお知らせするとともに、雨水浸透施設の設置のPRを雨水貯留浸透技術協会と連携して行っています。
・平成26&27年秋にフォーラムを開催。しかるべき学識経験者をお招きし、水循環そのものや地域の地下水の状況に関する講演をお願いするとともに、会の調査結果についての分析も報告。

フォトギャラリー

カテゴリー:まちづくり・コミュニティ, 環境, 登録団体情報
タグ:
くるくるチャンネル事務局

コメントは停止中です。

  • 東久留米ってどんなまち?
  • 特集
  • くるくるプレス
  • スタッフチャンネル
  • 登録団体募集
  • 市民レポーター募集
  • 登録団体・市民レポーター向けマニュアル

ページのトップへ戻る