【高齢者対策】 今年も高齢者の健康を祝して「敬老の日」お祝いを送りました♪ 2016年9月20日

   国民の祝日「敬老の日」919日に、氷川台自治会高齢者(80歳以上)にお祝い品をお届けしました。平成23年から、現在の氷川台自治会の基礎を築かれた高齢者に感謝すると共に健康を祝して80歳以上の方全員に「敬老の日」お祝いをしています。80歳を迎えられる方にはお祝い金とお祝い品を、81歳以上の方にはお祝い品を贈呈しています。

1 綺麗にラッピングされたお祝い品

    毎年、社会福祉法人龍鳳 ライフパートナーこぶし(自治会会員)の利用者さんが一生懸命造ってくれたパウンドケーキと焼き菓子setをお贈りしています。今年は17~19日の間に123名の方に担当役員が自宅を訪問してプレゼンを渡しました。会員の中には、本人の希望で自治会会員資格を残したまま高齢者施設に入居されている方もおられます。このような方には、入居施設までプレゼントをお届けしています。住み慣れた氷川台を離れて暮らしておられますので、自治会発刊物(回覧コピー・自治会だより)を持って行ったり、自治会の近況を話してあげたりすると大変喜ばれます。出来るなら施設に入らないで氷川台で暮らしていたいとお話になります。このような言葉を聞くと“住み慣れた氷川台に安心・安全に暮らし続けるためには…”の課題解決のスピードアップを図らねばと強く思います。

                                                                    氷川台自治会 殿田 俊三