平成27年度定期総会開催! 殿田会長の続投(7期目)を決定‼ 2016年4月11日

    410()130分~ 氷川台自治会平成27年度定期総会は「聖グレゴリオの家」聖堂をお借りして開催されました。自治会活動の活性化を象徴したかの如く、総会出席会員82名・委任状211名の実に85%の会員が参加しました。

1総会会場の「聖グレゴリオの家」

 ???????????????????????????????後方に見えるのはパイプオルガン-聖堂も会員で一杯になりました。

   会長は、殿田会長が引き続き務めることになり(7期目)、他の3(庶務・会計)を含めた15名の役員は全員新任となりました。平成22年度から自治会活性化活動に取り組み、活性化の手段として、過去5年間は会長以下12名の役員が再任され、会長と共に自治会活動をけん引してきましたが、今年度は会長のみが続投して15名の新役員と自治会を引っ張ることになりました。

   在の氷川台自治会の諸活動は、年度役員以外の会員がリーダーや委員の組織で企画・運営されていますので、年度役員が全て交代しても活動が停滞する心配はまったくありません。この6年間で培った氷川台自治会の“そこ力”です。

殿田会長は新年度の抱負を次のように語りました。

安心・安全で暮らしやすいまち氷川台、元気で明るい活力ある自治会をみんなでつくろう‼』をスローガンにこの6年間、様々な取り組みにより「かたち」は整いました、今後はその中身の充実が必要です。特に、「高齢者の見守り」に力点を置き、独居・老老介護等の課題解決を図っていかなければなりません。そのためには、より多くの会員の皆様の参加・協力が不可欠です。「恥ずかしがっているとき」ではありません、諸行事への参加から始めてください。

3  7期目の殿田会長

???????????????????????????????15名の新役員と会長

   総会終了後、自治会館で新旧役員の事務引き継ぎが行われ、その後懇親会がおこなわれました。

???????????????????????????????

                                                    氷川台自治会