大きな家族になった氷川台自治会の~ジャガイモ掘り大会~2015年7月5日

75()氷川台自治会第3農園で「ジャガイモ掘り大会」が実施されました。

 ??????????????????????????????? 子供より親が夢中

当日朝は前日から降り続く雨が止まず中止を覚悟していましたが、会員の熱意が通じたのか開始予定の1030分前に空が明るくなり雨も上がって来ました。農園に集まっていた農夫(会員)が思案している所へ自宅待機していた会員が子供さんを連れて様子を見に来られたので実施を決定しました。

これからが大きな家族(氷川台自治会)の強み発揮です。自治会内の身近な農園と団結力・つながりの強さで「じゃがいも掘りをやるよ~」の声はアッという間に自治会内に伝わり大勢の皆さんが集まって来ました。

??????????????????????????????? 大きなジャガイモを手に喜ぶ颯志郎君

  雨上がりで足元が悪いのも構わず泥だらけになりながら芋ほりに夢中になる子供達は、自分の顔の大きさに近い巨大なジャガイモを手に歓声をあげていました。掘り上がったジャガイモは参加会員分に山分けされ、子供たちがジャンケンして勝った順番に好きなジャガイモの山を取っていきました。親が狙ったジャガイモの山に子供は見向きもせず違う山を取ったりで笑いが絶えないジャガイモ掘り大会でした。

3  山分けする参加者

 ???????????????????????????????  一番を狙ってジャンケンポン

???????????????????????????????   梅雨の最中、大きな家族のイベントでした