青空野菜市大盛況♪ 2014年4月22日

 青空野菜市大盛況♪  空き家の有効利用:空き家前スペースを利用2015.04.22青空市

 氷川台自治会では、3年前から氷川台農園(自治会運営)で育った地場野菜を「道の駅ひかわ台」で販売して地域の高齢者に喜ばれていました。現在も会員農夫さん達が汗水流して野菜の栽培に携わって頂いています。また、自治会会員は「道の駅ひかわ台」に新鮮野菜が並ぶのを心待ちにしています。

1

この度、縁あって西東京市の自然農業生産農家の高橋雅弘さん、都築則幸さんの協力を得て青空野菜市を開催して貰えることになり、両農家さんが朝採れ野菜を持って来て22()13時から小山台遊園隣りの元新城酒店前スペースをお借りして販売開始しました。当日は、会員さんの期待が想像以上のものがありオープン後15分で新鮮野菜は完売してしまいました。

 新鮮野菜がテーブルの上に無くなった後も1516名の会員が手提げ袋を持ってやって来ました。完売の知らせに落胆の色は隠せず皆さん今日の新鮮野菜の種類を熱心に聞いていました。また、野菜を持って来てくれた高橋・都築さん両氏も余りにも早い売れ方に驚いておられました。早い売れゆきに品物が無くなり、隣の自治会農園から春菊を採ってきて一緒に販売しました。(笑う)

 青空野菜市をオープンした新城酒店前は10数年前までは氷川台住人にとって貴重な食料品を販売する売店でした。今は店主が高齢になられ空き家になり一抹の寂しさと住人は不便を強いられていました。今回、家主(新城)さんに快く承諾していただき、まさしく20数年前まで野菜を販売していたコーナー(VEGETABLEの看板も残る)での野菜市オープンでした。当時を知る会員さんは昔にタイムスリップしたかの如く楽しそうに野菜を手にしていました。

???????????????????????????????

今回、空き家前スペースを利用した「青空野菜市」は大変好評だったため、生産農家の高橋・都築さんの橋梁を得て来月から毎月第2・第4水曜日13時から継続開催することになりました。

???????????????????????????????

3