2014年10月 麺打ち道場開設

10月から「麺打ち道場」を開設しました。毎月第1日曜日と、空きが生じた「日曜日」の2回開きます(午前と午後の2部制)。氷川台会館改築後、利用率が高まり空きが減少、特に日曜日は自治会役員会や行事で使われているからです。指導するのは、道場主・田中康雄(43)さん。田中さんは自治会農園のリーダー農夫としても活躍しています。参加会員は、家のすぐ近くで、うどん打ちが習えると、よろこんでいます。もちろん打ったうどんはその日の夕食になります。

                            氷川台自治会