まろにえ祭りに参加,福島の物産完売

7月19日、まろにえ祭りに参加。例年より小規模なイベントに終わりましたが、当会は今年も参加、福島の物産を完売しました。
イベント全体の参加者は、800人弱。
用意したのは、喜多方ラーメン、えごまドレッシング、会津坂下の味噌、味噌漬け、よもぎそば、檜枝岐そば、喜多方大和川酒造のエタノール、いぶりがっこ でした。
ご来場、有難うございました。

7月19日「まろにえ祭り2020」に参加

東日本大震災・熊本地震被災地復興チャリティーイベント 
 今年も開催


日時:2020年7月19日(日)10時から15時

〇会場:東久留米市生涯学習センター(まろにえホール
     東久留米駅西口から  中央町2-6-23

・東久留米市福島県人会では、
     福島県の人気物産品を販売!

   喜多方ラーメン 会津坂下の味噌 よもぎそば 檜枝岐そば
   えごまドレッシング 喜多方大和川酒造のエタノール ほか

〇お問い合わせ 東久留米市福島県人会 事務局
  宇津木繁 090ー5583-8347まで

3・11をわすれまいー映画と講演会(3月14日)中止!

 

申し訳ございません。以下のイベントは、肺炎感染防止のため、
中止します。東久留米市福島県人会

●3月14日(土)13時30分から
●東久留米市 成美教育文化会館3階(東久留米駅から徒歩4分)
 ドキュメンタリー映画と講演
 福島県の阿武隈の里山で生きるしいたけ栽培農家の苦悶を放映します。

●参加費 500円
●主催:東久留米市福島県人会
お問い合わせ先・・・宇津木繁 090-5583-8347

チラシ・・・2020年3月県人会映画と講演会チラシ

 

10月19日、東日本大震災復興支援講演会

10月19日午後、第6回復興支援講演会を開催しました。
演題は「原発ゼロで日本経済は再生する」。

講師は、城南信用金庫顧問で、
原発ゼロ・自然エネルギー推進会長である吉原毅さん。

福島県では東日本大震災で、福島第一原発による大きな被害がもたらされたことは記憶に新しく、大勢の方が避難生活を余儀なくしています。

講師は、会津電力や福島市土湯での自然エネルギーを活用した取り組みなどを引き合いに、熱弁をふるわれました。300人弱の聴衆が集まり盛り上がりました。

東日本大震災復興支援講演会「原発ゼロで日本経済は再生する」

原発ゼロで日本経済は再生する

●10月19日(土)14時~16時
●成美教育文化会館ホール(西武池袋線東久留米駅下車 徒歩5分)
●講師 吉原毅さん (前城南信用金庫理事長、現同顧問)
●入場整理券 500円(資料代)

入場整理券取扱い所
 成美教育文化会館(電話042-471-6600)
 市民プラザ (042-470-7813)、東久留米市内の各地域センターにて
※お問合せ先 宇津木 090-5583-8347
●協力団体 小平市福島県人会、練馬区福島県人会、西東京市福島県人会

7月14日(日)まろにえまつりで福島県の物産品を販売

◎日時 7月14日(日)10時~
◎会場 東久留米市生涯学習センター
「まろにえまつり」で、福島県南相馬市の農産物や会津のみそ、喜多方ラーメン、エゴマドレッシングなど、福島県の物産品を多数販売します。

問合せ先 東久留米市福島県人会事務局 宇津木(☎090-5583-8347)

2月10日 7回 忘れまいその日コンサート

~福島に思いをはせて~

日時:2月10日(日)13時半開場 14時開演
会場:東久留米成美教育文化会館ホール
第一部:コンサート
   児童合唱団ムーサ 東久留米市演奏家協会 男性カルテットFour Jokeresrs
   モアレ・サクソフォン・アンサンブル
第二部:和合亮一 朗読会

入場料:2000円(チケットほか:当会館 この会の実行委員会 小日向まで)
お問い合わせ先 忘れまいその日コンサート実行委員会 小日向恵美子
         042-474-3738
後援:成美教育文化会館・東久留米市福島県人会・東久留米市演奏家協会・
   ジンドー学園 FMひがしくるめ ほか

 

 

東久留米市福島県人会の会員募集

県人会を発足して7年目となり、先日定期総会を行いました。

新たな気持ちで活動を展開していきたいと考えています。

つきまして、さらにパワーアップをはかるために新入会員を

募集したいと思います。入会ご希望の方は下記のところに

ご連絡ください。

   事務局長   宇津木繁

  住所 〒203-0023

     南沢4-1-36 

☎番号 家 042-465-3495

ケイタイ  090-5583-8347 

東久留米市福島県人会は7回の総会ー故郷復興支援へ全力

10月14日、東久留米市市民プラザにて第7回総会を開催しました。

会員228人のうち61人が出席、復興支援活動などの活動報告と今年度の活動計画を満場一致で確認しました。来賓の並木市長とほか、福島県東京事務所所長などからご挨拶をいただきました。

和太鼓集団ひばり組の演奏

9月30日(日)東日本大震災復興支援講演会

●9月30日(日)14時~16時
会場 成美教育会館 3階大研修室
 テーマ 伝えることの大切さ、伝わることのすばらしさ
     -東日本・津波・原発事故大震災ー
 講師 大和田 新さん(ラジオ福島元アナウンサー)
    現在もフリーアナウンサーとして活躍。
    震災からの記録をまとめた著書「大和田ノート」は、
    第7回ふるさと自費出版大賞を受賞。

●資料代 200円
●主催 東久留米市福島県人会
 お問合せ 宇津木繁(090-5583-8347)