癒しの郷野島農園 干し柿づくり(平成27年11月1日)

H271101農園作業干し柿 (2)

H271101農園作業干し柿 (9)

来訪者の皆様へ

「柿が赤くなれば医者が青くなる」ということわざがあります。

野島農園ではいろいろな品種の柿の木があり、次郎柿、富有柿、百目柿があります。
毎年、農園来訪者に10~12月に柿の収穫を行います。
また、共同作業日のとき、お土産として配布しています。
柿食べて、免疫力を向上し、風邪の予防対策をしてもらいたいと思います。

今年は、富有柿、次郎柿の完熟していない柿を干し柿にしてみました。
干し柿は冬の保存食になります。

干し柿の作り方は、柿の皮を剥いて、熱湯に入れ、天日干しします。
その後、室内で10日ほど扇風機で乾燥させて完成です。

また、完熟した柿は、鳥のえさになっていた他、保存するのにも黒くなったり、虫がわいてしまいます。
そのため、完熟した柿はプリンにしてみました。
完熟した柿と牛乳をミキサーでまぜ、6時間冷蔵庫で冷やして完成です。
食べると口いっぱい柿を感じます。
手軽にできます。冷蔵庫で保存することができます。

どちらの柿料理も大変おいしいというご意見がありました。
皆様も作ってみてください。

 

今後、野島農園で収穫したものは干し物などにして長期保存できるように挑戦したいと思います。
まずは、大根を干して、たくわんに挑戦したいと思います。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

H271101農園作業干し柿 (1) H271101農園作業干し柿 (3) H271101農園作業干し柿 (4) H271101農園作業干し柿 (5) H271101農園作業干し柿 (6) H271101農園作業干し柿 (7) H271101農園作業干し柿 (8) H271101農園作業干し柿 (10)

 野島農園で収穫した野菜を使った料理

おなべは海の幸、山の幸、畑の幸を食べると体力増強になると思います。
残った汁をご飯を入れて雑炊にするとおいしく頂けます。

H271027料理 (6)バランスの取れた食事が長寿の秘訣です

H271027料理 (7)
とれたて野菜を使った鍋
材料:鱈、白菜、チンゲン菜、水菜、長ネギ、カツオ菜、キノコ、ショウガ

H271027料理 (8)
鍋の残った汁にごはんと玉子を追加して作ったお雑炊

 

文責:門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 育成管理スナップエンドウ種まき(平成27年10月31日)

H271031農園作業 (1)
スナップエンドウ種植えの様子

H271031農園作業 (13)
野島農園で収穫した野菜・果物

来訪者の皆様へ

高齢者元気長生き体操でいやし収穫体験を行っています。
5月中旬ごろにスナップエンドウを予定しています。
そのいやし収穫体験に向け、絹サヤ、スナップエンドウの種まきを行いました。

豆類は健康増進に大変良いと言われています。
長寿は運動と食事、心のケアが大事と言われています。
収穫体験を行い、豆ごはんと具たくさんのお味噌汁を食して頂く予定です。

今年は畑に種を蒔くやり方を変えて行いました。
前回は、種を蒔いて敷き藁を敷いて育成しました。これは昔行われていた手法です。
今回は、敷き藁の代わりにマルチを敷いて行いました。マルチは現在行われている手法です。

根の張り方がどれくらい異なるか楽しみです。
より良い方法を模索しながら育成管理をしていきたいと思います。

 

種まき終了後、野菜などの収穫を行いました。
赤大根、紅水菜、みかん、柿を収穫致しました。

赤大根は酢漬け、紅水菜はサラダ、ナベで食べると良いでしょう。
特に紅水菜はサラダで食べるとシャキシャキしており、生野菜本来の味を楽しめます。
柿は、干し柿などにしたり、みかんはジャムにして保存食にしています。

共同作業日には、みかんのもぎ取りを行っています。
これは農園のイベントして恒例となっています。
収穫した果物は、そのまま食したり、お得意の調理して保存食などしています。
その後、調理方法をそれぞれ情報交換して、コミュニケーションづくりをしています。

普段も、労働作業後に疲れを癒やすため、もぎたての果物を食して、体力をつけて、日々の農作業を行っている方もいます。
農園作業を継続して行う上での一つの楽しみとなっているようです。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

H271031農園作業 (2) H271031農園作業 (3) H271031農園作業 (4) H271031農園作業 (5) H271031農園作業 (6) H271031農園作業 (7) H271031農園作業 (8) H271031農園作業 (9) H271031農園作業 (10) H271031農園作業 (11) H271031農園作業 (12) H271031農園作業 (14)

野島農園おもてなしのお花

H271031農園作業 (15) H271031農園作業 (16) H271031農園作業 (17) H271031農園作業 (18) H271031農園作業 (19)

野島農園で収穫した野菜などを使った料理

H271027料理 (1)
バランスの取れた食事が長寿の秘訣です

H271027料理 (2)
トマトと玉子の野菜炒めのかけうどん

H271027料理 (3)
うどん

H271027料理 (4)
トマトと玉子の野菜炒め
材料:トマト、玉子、三つ葉、チンゲン菜、長ネギ、ニンニク、ショウガ

H271027料理 (5)
サトイモの味噌汁

文責:門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

「リニア見学と山梨の工場めぐり」日帰りレクリエーション報告(平成27年10月30日)

H271030日帰り研修 (1)
リニア見学センターまえにて記念撮影

来訪者の皆様へ

門前自治会及び周辺自治会会員、各種団体等とのふれあい交流事業として日帰りバス旅行を実施いたしました。
大型バス満員となり、多くの地域の皆様と交流できました。
高齢者元気長生き体操の方が10名以上の参加があり、中には90歳以上の方もいました。観光名所を自らの足であるき、元気に楽しく見学していました。
家に閉じこもることなく、このような企画に参加して、観光名所を和気あいあいとまわることは良いとおもいました。

日時 平成27年10月30日(金)8:00~18:30
参加人数47名
参加費 5000円
利用交通 貸切大型観光バス 

行 程:
8時大門郵便局出発
⇒10時10分 山梨県リニア見学センター 11時10分
⇒12時 信玄館 昼食 名勝の庭園がある恵林寺散策 13時30分
⇒13時50分 マンズワイン工場見学 14時30分
⇒14時50分 信玄餅 桔梗屋工場見学 15時30分
⇒15時40分
  山梨最大級のお土産屋 里の駅いちのみや 16時10分
⇒18時30分頃 大門郵便局到着予定  

リニア見学センターでは、リニア新幹線の走行を見ることができます。時速500㎞で走行しているため、早すぎて撮影ができませんでした。何本か走行しているその一部が駅に停車したので、撮影することができました。タイミングがよかったです。
実用化は2027年なので、実際に乗るまで元気にいようという方が多くいました。

マンズワイン工場見学では、いろいろな果実酒を試飲でき、みなさんほろ酔い気分なっていました。おみやげコーナーでいろいろ買っておられました。

信玄餅工場見学では、できるまでの一連の流れを見ることができました。多くの人がかかわっており、見ているのが楽しかったです。
おみやげコーナーもあり、多くの方が買っていました。
信玄餅は人気があるは、一個一個個別に風呂敷のように包まれており、見た目で楽しめます。また、味もよいため、人気がある理由がわかりました。

バス車内では童謡等の歌をみんなで歌ったり、個別に歌ったりしました。
日帰りレクリエーションで新たなつながりを作ることができました。

このイベントをきっかけにさまざまなイベントにも参加して頂きたいと思いました。

 

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

・リニア見学センター

H271030日帰り研修 (13) H271030日帰り研修 (15)

リニア中央新幹線は時速500km、山梨と東京を約20分、東京と大阪もわずか1時間ほどで結ぶ世界最速の新幹線です。2027年に東京(品川)―名古屋間が開業し、45年には大阪まで延びる予定です。山梨県にあるリニア実験線において実用化レベルでの様々な試験を行っています。
リニア館にはリニアグッズや地場産品を充実させた売店ができていました。

H271030日帰り研修 (28) H271030日帰り研修 (2) H271030日帰り研修 (3) H271030日帰り研修 (4) H271030日帰り研修 (5) H271030日帰り研修 (6) H271030日帰り研修 (7) H271030日帰り研修 (8) H271030日帰り研修 (9) H271030日帰り研修 (10) H271030日帰り研修 (11) H271030日帰り研修 (12) H271030日帰り研修 (13) H271030日帰り研修 (14) H271030日帰り研修 (15) H271030日帰り研修 (16) H271030日帰り研修 (17) H271030日帰り研修 (18) H271030日帰り研修 (19) H271030日帰り研修 (20) H271030日帰り研修 (21) H271030日帰り研修 (22) H271030日帰り研修 (23) H271030日帰り研修 (24) H271030日帰り研修 (25) H271030日帰り研修 (26) H271030日帰り研修 (27)

 ・昼食(信玄館)

H271030日帰り研修 (29) H271030日帰り研修 (30)

 ・名勝の庭園がある恵林寺散策

H271030日帰り研修 (32) H271030日帰り研修 (33) H271030日帰り研修 (45) H271030日帰り研修 (46) H271030日帰り研修 (51)

乾徳山恵林寺は1330年夢窓国師によって開かれました。
また、武田信玄自ら菩提寺と定めていた寺です。

信玄没後四年目に武田勝頼を喪主としての大葬儀が行われました。
信玄公宝物館があり、信玄に関する文化財が常設展として年間を通じて一般公開されています。

H271030日帰り研修 (31) H271030日帰り研修 (33) H271030日帰り研修 (34) H271030日帰り研修 (35) H271030日帰り研修 (36) H271030日帰り研修 (37) H271030日帰り研修 (38) H271030日帰り研修 (39) H271030日帰り研修 (40) H271030日帰り研修 (41) H271030日帰り研修 (42) H271030日帰り研修 (43) H271030日帰り研修 (44) H271030日帰り研修 (47) H271030日帰り研修 (48) H271030日帰り研修 (49) H271030日帰り研修 (50) H271030日帰り研修 (52)

H271030日帰り研修 (53a)

・マンズワイン工場見学

H271030日帰り研修 (54)

H271030日帰り研修 (56) H271030日帰り研修 (57) H271030日帰り研修 (58) H271030日帰り研修 (59) H271030日帰り研修 (60) H271030日帰り研修 (61) H271030日帰り研修 (62) H271030日帰り研修 (63) H271030日帰り研修 (64) H271030日帰り研修 (65) H271030日帰り研修 (66) H271030日帰り研修 (67) H271030日帰り研修 (68) H271030日帰り研修 (69) H271030日帰り研修 (70) H271030日帰り研修 (71) H271030日帰り研修 (72) H271030日帰り研修 (73) H271030日帰り研修 (74) H271030日帰り研修 (75) H271030日帰り研修 (76) H271030日帰り研修 (77) H271030日帰り研修 (78) H271030日帰り研修 (79) H271030日帰り研修 (80) H271030日帰り研修 (81) H271030日帰り研修 (82) H271030日帰り研修 (83) H271030日帰り研修 (84) H271030日帰り研修 (85)

・信玄餅 桔梗屋工場見学

H271030日帰り研修 (89)

H271030日帰り研修 (86) H271030日帰り研修 (87) H271030日帰り研修 (88) H271030日帰り研修 (90) H271030日帰り研修 (91)

里の駅いちのみや (山梨最大級のお土産屋)

H271030日帰り研修 (95)

里の駅いちのみやでは山梨県の特産品が取り扱われています。
うどんやほうとう、干し柿、黒ニンニク、ハチミツなど数多くの特産品がありました。

H271030日帰り研修 (93) H271030日帰り研修 (92) H271030日帰り研修 (94)

 

文責:門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

ジャガイモの土かけ作業(平成27年10月27・28日)

 

H271026_27ジャガイモの土かけ (1) H271026_27ジャガイモの土かけ (4) H271026_27ジャガイモの土かけ (7)

来訪者の皆様へ

10月27・28日にジャガイモの土かけ作業を行いました。
土かけ作業を行わないと、地表にでたジャガイモに日光が当たると緑色に変色し、ソラニンという有害物質になります。
土かけ行うことでジャガイモがおいしく成長します。

今回高齢者元気長生き体操参加者や地域のボランティアが協力してくれました。
育成管理に協力があるため、収穫体験ができています。
育成管理に協力してくれる方を募集しています

9月初旬に種まきをして、12月初旬に収穫します。3月中旬ごろまで収穫できます。
冬に取るジャガイモは線虫がすくないため、きれいなります。
ジャガイモの品種は出島です。ホクホクしたジャガイモです。

12月13日のもちつき大会・防災(炊き出し)訓練でのトン汁の具として考えています。
ホクホクしたジャガイモを楽しみにしてください。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

H271026_27ジャガイモの土かけ (2) H271026_27ジャガイモの土かけ (3) H271026_27ジャガイモの土かけ (5) H271026_27ジャガイモの土かけ (6) H271026_27ジャガイモの土かけ (8) H271026_27ジャガイモの土かけ (9) H271026_27ジャガイモの土かけ (10) H271026_27ジャガイモの土かけ (11) H271026_27ジャガイモの土かけ (12) H271026_27ジャガイモの土かけ (13) H271026_27ジャガイモの土かけ (14) H271026_27ジャガイモの土かけ (15) H271026_27ジャガイモの土かけ (16)

野島農園で収穫した野菜などを使った料理

H271019料理 (1)
バランスの取れた食事が長寿の秘訣です

H271019料理 (2)
完熟柿のプリン
とても簡単!材料は完熟柿と砂糖、牛乳だけです。
材料をミキサーで混ぜて、冷蔵庫で冷やすだけで出来上がり!!

H271019料理 (3)
ちょっと厚切りの生姜焼き
おろし生姜タップリ入れた醤油味醂のたれがとても美味しです。

H271019料理 (4)
お肉と里芋の煮物

H271019料理 (5)
オクラ納豆

H271019料理 (6)
豆入り高菜炒め

H271019料理 (7)
野菜の味噌汁

文責:門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済