親子で楽しむ「あべこべ体操」(11月17日)NPO法人東久留米福祉オンブズの会主催

NPO法人東久留米福祉オンブズの会は11月17日(月)午前10時から11時半まで、生涯学習センター集会学習室1,2で、「親子で楽しむ あべこべ体操」を開きます。講師はNHKに出演したこともある北洞誠一先生(著書に「あべこべ1分間体操」など)。

体の一部をあべこべに動かすことで脳を刺激し、長年のくせや習慣で縮こまってしまった筋肉をゆるめる体操です。親子で肌をふれあわせて体を動かすことで、子どもの運動能力を向上させます。対象は2歳児、3歳児。

参加する人は、新聞紙3~4枚、レジ袋2枚、水分補給飲料、大きめのタオル(親子で2枚)を持ってきてください。動きやすい服装でお出で下さい。参加費無料。

問合せ先:475-5528(西)

市民福祉講座「もっと変わる!介護保険」

NPO法人東久留米福祉オンブズの会は11月10日(月)午後2時から4時まで東久留米市中央図書館視聴覚ホールで市民福祉講座「もっと変わる!介護保険」を開催します。講師は「市民福祉情報オフィス・ハスカップ」主宰の小竹雅子さん。

年金などから自動引き落としされている介護保険を、私たちは知っているようで知りません。この介護保険制度はなぜ実施されたのか。それはどのような内容なのか。それがどのように改正されてきたのか。さらに来年度から改正される理由とその内容は? これらのことを分かりやすく報告していただきます。

市民の皆さまをはじめ、福祉に関わっていられる事業所の皆さま、ヘルパーさん、民生委員さんらのご参加をお待ちしております。無料。

福祉相談会を開きます

NPO法人東久留米福祉オンブズの会は9月27日(土)午後1時から5時まで、市役所市民ひろば(屋内)で、福祉相談会を開きます。「特別養護老人ホームやグループホームのことを知りたい」「受け入れ先を知りたい」「障害者を受け入れてくれる施設を知りたい」「保育園に入れたいが、どうすればいいのか」など、お年寄り、障害を持った人、保育児が安心して暮らすために、お手伝いをさせていただきます。相談は無料。プライバシーは保護します。お気軽にお越しください。

シンポジウム「高齢者グループホームと小規模多機能居宅介護事業所が出来る事」

 東久留米福祉オンブズの会と東久留米市認知症高齢者グループホーム小規模多機能居宅介護連絡会共催のシンポジウム「高齢者グループホームと小規模多機能居宅介護事業所が出来る事」を4月23日(水)午後2時から3時半まで、東久留米市中央図書館視聴覚ホールで開催します。地域の皆さんに認知症グループホーム、小規模多機能居宅介護事業所はどういうところかを知ってもらうのがねらいです。

第1部は来島みのり氏の講演「地域生活支援について」、第2部がシンポジウムです。パネリストは東久留米市内の各グループホーム、小規模多機能居宅介護事業所「ゆいまぁるはちまん」「せらび東久留米」の施設長です。入場無料。1時半から受け付けます。地域の皆さん、家族に利用したい人がいる人のご参加をお待ちしております。

[連絡先] 東久留米福祉オンブズの会 471-3395(鶴崎)、グループホーム「すみれ」 479-1237(斎木)

 

 

2013年度のとりくみ

2013年度のとりくみ

<2013年>

4 2日 全体会(今年度の活動計画を協議)

 425日 理事会(今年度の活動計画を内定)

427日 福祉シンポジウム「障害のある人が安心して暮らせるまちへ」(西部地域センター多  目的ホール:58人)[パネリスト] のぞみの家・磯部光孝さん、武蔵野の里・高原聡さん、コイノニア・佐原眞さん、バオバブ・元倉康子さん、久留米の家・竹内浩幸さん

6  4日 全体会(総会への対応、リーフレット改定を協議)

612日 2013年度総会(中央図書館会議室:17人)、年報発行

716日 全体会(今後の取り組みを検討)

729日 障害者部会に苦情の訴え⇒調査開始

819日 リーフレット改訂版作成

9 3日 全体会(今年度の訪問調査をホームヘルパー問題に決定)

924日 ホームヘルパー問題で勉強会(ケアサポートファミリー・森賀津子さん)

10 1  全体会(障害者部会の苦情調査結果を報告)

10 4日 苦情調査の結果を基に当該事業所と市障害福祉課に要望書を提出

1029日 児童部会企画の福祉講座「まごまごしない子育て孫育て」(育児アドバイ ザー・加藤尚子さん)を西部地域センター講習室で開催。14人+幼児2

11  5日 全体会(訪問調査項目を決定)

11  6日 社会福祉審議会を傍聴(6人)。地域福祉計画第3次改定「新たな支え合いと自治体の役割」を審議中(平成27年度実施)

1118日 東久留米市民地域福祉活動計画改定委員会と社協主催の民間福祉関連団体「情報交換会」(地域福祉活動計画第2次策定へのグループヒヤリング)に参加

1120日 福祉事業者と意見交換会(2事業所が出席)

11月下旬   訪問調査「訪問介護員及び介護職員の現状と課題」を開始 (調査対象:特養ホーム3、通所介護9、訪問介護9、小規模多機能型居宅介護1、認知症対応グループホーム5)

1212  介護サービス事業者との事例研究会(市役所702会議室)

<2014年>

121日 高齢者介護シンポジウム「あなたの介護はどうなるか」(訪問調査の結果を基に開催)1時~3時、生涯学習センター集会学習室4。参加者33人。 [パネリスト] けんちの里・金子昭男さん、ゆいまぁる・八幡茂子さん、ケアサポートファミリー・森賀津子さん、シニアライフ・内田健蔵さん、すみれ・斎木健太郎さん

バックナンバー

件名
103800 市長との福祉に関する懇談会を開催
103780 福祉シンポジウムを開きました
96760 10月全体会を開きました。
76220 福祉事業者との意見交換会を開きました
75840 9月の全体会を開きました
74381 8月の全体会を開きました
72860 総会を開きました
71100 5月全体会を開きました
69902 4月全体会を開きました
68760 福祉事業所に「安全対策」調査を実施
67460 福祉防災シンポジウムを開催しました
64820 馬場市長との福祉に関する懇談会
62981 9月全体会の報告