団塊くるねっと 夏まつりへ参加

8月28日(日曜日)朝からの雨も夏まつりが始まる頃には上がり、夏の日差しは雲に
遮られましたが、まずまずの天気です。

DSC_0183DSC_0303

今年で10回目を迎えた市民プラザ夏まつり。団塊くるねっとはテントの設営や会場準備等実行委員として、そして、今年も子どもたち向けの缶つりゲーム、ドリンク販売で夏まつりに参加しました。

 

いよいよ夏まつりのスタート   屋内会場では

DSC_0206DSC_0219

夏まつりのオープニングステージ「大江戸ダンス」。
子どもたちが見事なダンスを披露しました。日ごろの練習の成果を余すところなく発揮、生き生きとした表情に感動しました。

屋外 団塊くるねっとのテントでは

屋内のまつり会場が盛り上がるころ、001
団塊くるねっとの缶つりゲームにも
多くの子どもたちが集まり、熱が入
っていました。
子供たちの真剣な顔つきに皆が応援。
そして、釣り上げた時の満足げな顔、
お父さん、お母さんの笑顔も印象的
でした。
皆が喜ぶ顔に、
団塊くるねっとスタッフの顔もほころびます。

 2

子どもたちの人気を集めた缶つりゲーム、夏まつりの終了時間を待たずに缶も景品も終了してしまいました。
本当に多くの子どもたちに参加してもらい、喜んでくれたことに感謝、    そして、
「また、来年もかな?」 
団塊世代も頑張ります。

 

最後に
団塊くるねっとの隣では、テラス東久留米さんが簡単なDSC_0301
整体テストを行っていました。
自分の整体とは? 
団塊くるねっとの石川代表が挑戦
「代表...枠から出てますよ・・・。」

普段、体験することが出来ないことに挑戦するのも
「まつり」の楽しみですね。

 

 

缶つりゲームへ参加して頂いた方々、ありがとうございました。
市民プラザ夏まつり実行委員会の皆様、お世話になりました。

◇写真は承諾を頂いての掲載です。
◇市民プラザ夏祭りの主催は「東久留米市市民プラザ夏まつり実行委員会」です。

報告 団塊くるねっと