柳窪見学会2019秋 第2回目のコースを案内します。

第2回 柳窪見学会のコースを紹介します。
10 月12日(土)   午前の部 10時~   午後の部  1時〜

全コースは、2時間半くらいです。
5回に分けて、御案内します。

前回は、柳久保小麦畑~奈良山の野崎家まで紹介しました。

今回は、奥住家(宇兵衛)から黒目川沿いに遊歩道を案内します。

奥住家は明治10年代に建築の大型養蚕農家
2つ並ぶ蔵が特徴的  絵になります。   

                       

   

                                                

                       

  蚕室の独特な格子状の床の1部が残っています。   

 

 

 

 黒目川の遊歩道を歩きます。対岸は東京都の緑地保全地域です。
 黒目川は、この上流のサイカチ窪から朝霞市の新河岸川まで17.3㎞流れていきます。市は遊歩道を順次整  
 備し、各所のボランティアの方や団体が景観を保つ活動をしています。

申し込み 締め切りは  10月2日です 

 次回は、天神社入り口を通り、天神前の村野家~新家の村野家を紹介します。                     

申込みの詳細は下記を ご覧ください。

場 所 :  東久留米市 柳窪旧集落・黒目川源流界隈 

 集 合 :  西武バス(武21系統)「柳窪1丁目」停留所前
下車後、南へ80㍍ 交差点 セブンイレブン前(隣はメガネのパリーミキ)

 参加 :  600円 (資料代、保険料等を含む)

  定 員  : 午前・午後 各30名(10月2日までの申込定員超過の場合抽選となります)

参加申し込み : 通常はがき 又は メールで mizu.keikan@gmail.com

        お名前(同伴2名まで連記可)、それぞれの方のご住所、電話番号  
  
        午前の部 か 午後の部 どちらかのご希望を記入

申込み宛先 :〒203-0023 東久留米市南沢 1-5-13-002 IT係  武石 百合子  宛

   問合せ : 武石(たけいし) (電話  042-472-0342) 

主催  NPO法人東久留米の水と景観を守る会 (代表 武石 百合子)

    柳窪の環境・景観の保全を考える会  (世話人 奥住 實)

後援  東久留米市

  会のブログの情報もご覧ください。

  ★★NPO東久留米の水と景観を守る会のブログ★★
   http://mizu-keikan.cocolog-nifty.com/