第332回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.8 3・3・11

歩行コース

東久留米駅・・・久留米西高入口 ⇒  黒目川 ⇒ 本邑遺跡館 ⇒ 遺跡公園 ⇒ 本村小通り ⇒ 三角山・浅間神社 ⇒ 野火止用水 ⇒ 野火止通り⇒ 野火止地区センター ⇒ 降馬通り⇒ SCくるね

    歩行距離 約4キロ

日時 & 集合場所

東久留米駅西口バス停前
3月11日(木) 9:30

参加費
200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品
マスク、飲み物、タオルなどウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒3・2・20元気で歩こう会(表)PDF令和3年のカレンダーPDF

 

第331回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.7回 3・2・20

 

歩行コース 
東久留米駅東口 ⇒ 東口中央公園 ⇒ 落合川 ⇒ 不動橋 ⇒ 浅間地区センター ⇒ 立野川・小沢橋 ⇒  浅間通り ⇒ 松ヶ丘通り ⇒ 西武線踏切り ⇒ 学園通り ⇒ 自由学園前 ⇒ 落合川 ⇒ 西口中央公園 ⇒ 東久留米駅 

     歩行距離 約4キロ

 2月では珍しい春本番の陽気、40名が集まりました。【道の名を訪ねて】歩きも7回目になります。40年前の市制施行10周年の記念事業として市民に愛称名を公募してつけられたそうです。51路線の中30路線を踏破しました。

落合川の不動橋から立野川の小沢橋、西武線を横切り自由学園前から再び落合川、東久留米駅と一回りしました。

 

 

昔は落合村といったそうです。立野川は浅間神社そばで落合川と合流し、下谷公園そばで黒目川と合流する落ち合う場所から名付けられたのでしょう。今日はその落合村を一周したことになります。

西口中央公園で集合写真を撮り解散しました。思い思いに春ののどかさを浅間町で出会ったカメさんのようにスローライフに満喫した一日でもありました。

詳細はこちらをご覧ください⇒3・2・11元気で歩こう会(表)PDF令和3年のカレンダーPDF

これからの予定は下記のとおりです。

3月11日・・道の名を訪ねてNO.8  集合場所 東久留米駅西口バス停前

3月20日・・道の名を訪ねてNO.9 集合場所 東久留米駅西口バス停前

3月25日・・桜ウォーク&黒目川ゴミ拾い
集合場所 市民プラザ

 

 

 

 

 

第330回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.6  3・2・11

歩行コース 

まろにえホール ⇒ まろにえ冨士見通り ⇒ 中新田通り ⇒ 北浦通り ⇒ 八幡通り ⇒ くるねSC ⇒ 下里本村通り ⇒ さいわい通り ⇒ 東久留米総合高校通り ⇒ 米津寺 ⇒ まろにえホール              歩行距離 約3.5キロ

 

 

 

 

春本番。歩いていると汗ばむほどのいい日に恵まれました。27名が白梅、紅梅、蠟梅と色とりどりに咲き誇っている早春賦を愉しみました。

今回のコースは、由緒ある道を歩きました。中新田は江戸時代の前沢新田の名残の道です。坂のお地蔵さんの台座に左江戸道、右大山道と記されていますが、大山参りの道でした。桜の大木の下に庚申塔や常夜燈の石碑があり旅人たちの道しるべだったのでしょう。

北浦通りは昔の北浦川、八幡通りは八幡神社への道。尾張藩の鷹場の前澤御殿跡は前沢宿から短冊形の古いまち街並木、今は東久留米総合高校通りと名付けてある米津寺横の道は、小金井街道が昭和時代に拡幅されるまでは清瀬から志木へ行く志木街道・・・等々と枚挙にいとまがありません。

 米津寺の大名墓所を観、境内で記念撮影をして帰路につきました。

詳細はこちらをご覧ください⇒3・1・15元気で歩こう会(表)PDF令和3年のカレンダーPDF

第331回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.7  3・2・20

歩行コース 東久留米駅 ⇒ 東口中央公園 ⇒ 落合川・不動橋 ⇒ 浅間町地区センター ⇒ 立野川・小沢橋 ⇒ 浅間通り ⇒ 松ヶ丘通り ⇒ 西武線踏切 ⇒ 学園通り ⇒ 自由学園前 ⇒落合川 ⇒ 東久留米駅

日時 & 集合場所 東久留米駅2F改札口前 2月20日

9:30

 

 

参加費 200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品 マスク、飲み物などウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒3・2・11元気で歩こう会(表)PDF2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF

 

第329回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO5 3・1・14

歩行コース
東久留米駅 ⇒ 東口中央公園 ⇒ 二小通り ⇒ 落合川 ⇒ 不動橋 ⇒ 不動明王 ⇒ 不動橋通り ⇒ 昭和新道 ⇒ 昭和橋・黒目川 ⇒ スポーツセンター ⇒ 下谷公園 ⇒   落合川 ⇒ 東久留米駅

    歩行距離  約4キロ

非常事態宣言下、年明け初ウォークの日。中止すべきではあったが連絡の手段がないまま、集合場所に集まったのが、何と26名である。

冬晴れで気温も3月下旬を思わせる絶好の散策日和となった。
「不動橋通り」は市指定文化財の「不動明王」からの由来であろう。北へ行くと浅間町の小沢橋を通り小沢の坂を登り西東京へ通ずる道である。いずれかこの道を歩いてみたい.

不動橋通りを南へ歩くのは初めてである。下ってみたらスポーツセンターへ行く交差点に出た。昭和新道である。
昭和5年にコンクリート橋に架橋されたが、それまでは浄牧院焼失時の古材をつかった木橋だったようである。
「昭和橋」の命名から「昭和新道」と呼ばれたのだろう。 
 スポーツセンターで小休止したのち落合川のダイサギ(冬鳥)を眺めながら初歩きを無事お開きとした。

詳細はこちらをご覧ください⇒2・12・19元気で歩こう会(表)PDF 2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF
 

第330回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.6 中新田通り~さいわい通り~米津寺~まろにえホール 3・2・11

歩行コース 

まろにえホール ⇒ 落合川・御成橋 ⇒ 中新田通り ⇒ 北浦通り ⇒ 八幡通り ⇒ 下里本邑通り ⇒ さいわい通り ⇒ 東久留米総合高校通り ⇒ 米津寺 ⇒ まろにえホール  

  歩行距離  約4キロ

日時&集合場所

2月11日(木)9:30
まろにえホール

参加費

200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品

マスク、飲み物などウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒3・1・15元気で歩こう会(表)PDF 2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF

 

第328回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.4   2・12・19


歩行コース 

健康プラザ ⇒ 滝山南通り ⇒ 柳窪前原通り ⇒ 柳窪東通り ⇒ 新山通り ⇒ しんやま親水広場 ⇒ 白山公園通り ⇒ 滝山北通り ⇒ 西中通り ⇒ 滝山公園通り ⇒ 滝山公園 ⇒ 滝山中央通り ⇒ 滝山小通り ⇒ 健康プラザ 

  歩行距離 約5キロ

颪と書いて「おろし」と読む・・山から吹き下ろす風のことだそうです。「奥多摩おろし」なのか「秩父おろし」なのか、予報はその颪が吹くといっていましたが冬晴れの散策日和でした。

 前原通りの「前原」や新山通りの「新山」は昔の字名だそうです。

滝山は八王子の北条氏照の居城・滝山城へ繋がる道からきたという説があります。滝山中央通りの延長がそうでしょうね。滝山1丁目あたりは旧字名で滝山道といっていたそうですから間違いないでしょう。

 今年はコロナ禍のため一時中止しましたが、それでも18回歩きました。創会以来328回で延べ参加人員は  10,676名 となりました。 ただ土曜日の川下りは神田川を予定していましたが、5月から中止しています。
 これからもコロナに負けずに抵抗力・免疫力をつけるためにも元気で歩きましょう。
詳細はこちらをご覧ください⇒2・12・10元気で歩こう会(表) PDF2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF

 

第329回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.5 3・1・14

明けましておめでとうございます。本年も元気で歩きましょう!

歩行コース
 東久留米駅東口  ⇒ 東口中央公園 ⇒ 二小通り ⇒ 落合川 ⇒ 不動橋 ⇒ 不動橋通り ⇒ 昭和新道 ⇒ 昭和橋・黒目川 ⇒ 下谷公園 ⇒ 落合川 ⇒ 東久留米駅    

 歩行距離  約4キロ

日時 & 集合場所

東久留米駅2F改札口前

1月14日(木) 9:30

参加費

200円(保険料、資料代、写真代・・・次回手渡し)

 

携行品

タオル、マスク、飲み物などウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒2・12・19元気で歩こう会(表)PDF2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF

緊急事態宣言が発出され外出自粛の期間に入ればこのイベントは中止する場合もあります。

 

 

第327回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.3(駅前東通り~金山緑地保全地域~神山通り~浄牧院通り) 2・12・10

歩行コース

東久留米駅北口 ⇒ 駅前東通り ⇒ 黒目川・門前大橋 ⇒ 門前大橋通り ⇒ 金山緑地保全地域 ⇒ 神山通り ⇒ 東部地域センター ⇒ 浄牧院通り ⇒ 東久留米駅      歩行距離 約4キロ 

北口から駅前東通りを歩きながら昔の話になった。北口駅舎のみの時代であった。西側からのバスは踏切を渡って狭い駅前に着いて客を降ろしてUターン専用の場所に行く。そんな北口のバス停であった。
 その駅舎は漫画「めぞん一刻」に登場する「時計坂駅」のモデルとなっていたが、平成21年に解体された。60年余経過した木造であったがその年の8月1日12時から17時まで駅名標を「時計坂駅」として掲げられ古い駅に名残を惜しんだ。このイベントを皆さんの中にはご覧になった方がおられる思う。

ゲートボール場で恒例の自己紹介・準備体操を行い、門前通りから金山緑地へと向かう。想定通り周辺の紅葉を満喫しながらの33名の初冬の散策となった。気温は低かったが、紫外線の下、コロナウイルスに負けない体力つくりでもあった・・・少し大げさですね。
 浄牧院を見学の後、東口駅前で脚下のマンホール・アートを観ながらの散会でした。

 

 

詳細はこちらをご覧ください⇒2・11・21元気で歩こう会(表)PDF2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF

 

第328回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.4 2・12・19

歩行コース

健康プラザ ⇒ 滝山南通り ⇒ 柳窪前原通り ⇒ 柳窪東通り ⇒ 新山通り ⇒ しんやま親水広場⇒ 白山公園通り ⇒ 滝山北通り ⇒ 西中通り ⇒ 滝山公園通り ⇒ 滝山公園 ⇒ 滝山中央通り ⇒ 滝山小通り ⇒ 健康プラザ  歩行距離 約5キロ

日時&集合場所

12月19日9:30
健康プラザ

参加費
200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

行品
防寒具、マスク、飲み物などウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒2・12・10元気で歩こう会(表) PDF2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF