第311回元気で歩こう会 都県境を歩くファイナル 2・1・9

SONY DSC

歩行コース

東久留米駅 ⇒ 氷川台緑地保全地域 ⇒ 福祉施設マザーズ ⇒ 氷川台vs新堀境界道 ⇒ 野火止用水 ⇒ 小金井街道 ⇒ 小山 ⇒ 黒目川 ⇒ 市民プラザ   歩行距離    約6㌔

 新年の初歩きは【都県境を歩くファイナル】でした。1回目の浅間町VS前原は明確な管理界の道路があったが、2回目の上の原VS西堀は道路沿いの住宅は新座で裏側が東久留米といった境界道がない入り組んだ行政区であった。

 さて今回はといえば、野火止用水に添って境界道があったが、氷川台付近では野火止用水は新座側、小山では用水が境界道であった。

 

 

 


 面白い事には、小金井街道・新小金井街道と水道道路(野火止用水沿い道路)が交差する五差路は、東久留米市と清瀬市・新座市の境界点で、しかも新座市が三角形の尖端となって清瀬の駅近くまで広がっている事であった。

 西堀や新堀といった地名に【堀】が付くのはむかし堀があったのであろう、その堀の尖端がとがっていたのであろうと勝手に想像した。

 黒目川でダイサギに出会い26名にとって験の良い初歩きであった。今年もいい年でありますように・・・

 

 

 

 

詳細はこちらをごご覧ください⇒1.・12・21元気で歩こう会(表裏)

【黒目川から東京湾まで!!】も佳境に入ってきました。

2月18日(土)830東久留米駅改札口前

集合です。浅草から佃島まで歩きます。途中

清州橋、永代橋という隅田川三名橋の二つを観ことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

第311回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へ!NO.11


 浅草から隅田川の右岸を大川端というそうですが、隅田川テラスとして整備されました。中央大橋まで一本道です。
 両国橋付近で合流する神田川河口の柳橋付近だけは迂回することになります。・・・

前2回は左岸を歩き万年橋付近で迂回せざるを得ませんでした・・・

 途中、スカイツリーを背にして、二つの名橋(清州橋、永代橋)を眺め、行き交う水上バスに手を振り、水辺のテラスギャラリーを観る・・・・楽しみが散策を弾ませてくれます。

 

歩行コース

浅草駅 ⇒ 吾妻橋・隅田川 ⇒ 神田川河口・柳橋 ⇒ 両国橋 ⇒ 清州橋 ⇒ 永代橋 ⇒ 中央大橋 ⇒ 佃島・住吉神社 ⇒ 月島駅(有楽町線)⇒ 月島駅(大江戸線)・・・東久留米

      歩行距離  約6㌔

日 時  1月18日(土)8:30~
集合場所 東久留米駅改札口前

参加費  200円(保険料、資料代、    写真代・・・次回手渡し)

携行品  飲み物、タオルなどウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒2.・1・9元気で歩こう会(表裏)-2

13日(木)は12:00から14:30まで東久留米駅西口駅前 【庄や】

でランチパーティ―を開きます。

会費は1100円・・・ソフトドリンク付き・・・です。定員20名です。お早めに予約してください。

参加者10,000名を超えた記念パーティです。

10,000番目の方Sさんに記念品を差し上げます。

 

第310回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.10 1・12・21

ついに参加人員が10,000名を突破しました。310回目にして大きな成果です。

歩行コース

南千住駅 ⇒ 千住大橋 ⇒ 都立汐入公園 ⇒ 言問橋 ⇒ 吾妻橋 ⇒ 浅草駅

                  歩行距離  約6㌔

 千住大橋は芭蕉が奥の細道へ旅立った橋・・隅田川に架けられた最初の橋である。当時

は大橋と呼ばれその名残りを橋梁にとどめている。

 

 

30分も歩くとスカイツリーが見えてきた。霞みがかって突端が見えない。9年前歩いたときは、建設中であったが奇しくも同じ姿である。

 言問橋は在原業平が ”名にし負はばいざこと問はむ都鳥・・・” と詠んだことからの由来である。そういえば、東久留米にも業平伝説があり、笠松坂や笠懸の松などの名がのこっている。

Exif_JPEG_PICTURE

 浅草は何といっても観音さまである。吾妻橋でスカイツリ―を間近に見ての散会でした。 
 

追伸・・雷門は正確には風雷神門といい、風神・雷神、水神の三神が寺と門を守っている700キロもの大提灯をぶら下げている。

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・12・12元気で歩こう会(表)

第311回元気で歩こう会 都県境を歩くファイナル 2・1・9

都県境散策は、東久留米市と新座市の境界を歩いています。浅間町vs新座市の境界を最初として、上の原、金山、氷川台の境界から、フィナーレは氷川台、小山の野火止用水に添って歩きます。

歩行コース

東久留米駅 ⇒ 黒目川 ⇒ 氷川台緑地保全地域 ⇒ グレゴリオの家 ⇒ 都県境(氷川台、小山 vs 新堀) ⇒   野火止用水  ⇒  小金井街道  ⇒  黒目川  ⇒  市民プラザ

                                 歩行距離 約5㌔

 日時 & 集合場所

1月9日(木)9:30

東久留米駅改札口前

 

 

 

参加費 200円(保険料、資料代、写真代・・・次回手渡し)

持参品 飲み物, タオルなどウォーキング必携品

 

 

 

 

 

 

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・12・21元気で歩こう会(表裏)

 

第309回元気で歩こう会 錦秋の柳窪を歩く 1・12・12

              ケヤキの小道横

歩行コース

健康プラザ ⇒ ケヤキの小道 ⇒ 柳窪屋敷林 ⇒ 柳窪天神社 ⇒ さいかち窪 ⇒ 10小裏黒目川 ⇒ 健康プラザ 

          歩行距離  約6㌔

 錦秋の柳窪散策に相応しい景観の中での歩きでした。驚いたことには幻の湧水と云われるさいかち窪に水がわき出ていたことです。落ち葉で水写りが鮮明ではなかったが、カエデの紅葉と相まって

 

【絶景かな!】の景観を呈していました

 

 

湧水といい、紅葉といい、見事な時に出合った幸運に、参加者の殆どが感激し、携帯カメラでパチリ、パチリ・・・湧水を見たのは初めてのことだったのでしょう。

古民家の野崎邸前の名木百選に選ばれた「ケヤキの小道」からのカエデの紅葉、村野邸の薬医門傍の黄色の銀杏、天神社前や長福橋辺りの水の流れもいつもより豊かで、川辺を歩きながら、話もはずみました。
                                                10小裏の木道を通り32名が大満足の一日でした。

次回1・21は千住大橋から浅草吾妻橋まで隅田川に添って歩きます。詳細はこちらをご覧ください⇒1.・11・24元気で歩こう会(表訂正両面)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

310回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.10 1・12・21

まもなく、参加人員が10,000名を越えます。1・12・12現在9,985名です。

歩行コース

東久留米駅・・池袋駅・・日暮里駅・・千住大橋駅(京成本線)⇒ 千住大橋・隅田川 ⇒ 都立汐入公園 ⇒ 水神大橋 ⇒ 言問橋 ⇒ 吾妻橋 ⇒ 浅草駅(地下鉄)

歩行距離 約6㌔

集合場所&日時

12・21(土)8:30

東久留米駅 2F改札口前  


芭蕉が奥の細道に旅立った千住大橋からスカイツリーがまじかに見える浅草・吾妻橋まで隅田川沿いに歩きます。

 

参加費

200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品
飲み物、タオル、
防寒具などウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください ⇒ 1.・12・12元気で歩こう会(表)

第309回元気で歩こう会 錦秋の柳窪を歩く 1・12・12

2017・12・7撮影 

錦秋の柳窪を歩きます。 

歩行コース
わくわく健康プラザ ⇒ ケヤキの小道 ⇒ 古民家野崎邸前 ⇒ 村野邸前屋敷林 ⇒ 柳窪天神社 ⇒ さいかち窪 ⇒ 健康プラザ     
        

SONY DSC

歩行距離 約6㌔

日時&集合場所
12月12日9:30
わくわく健康プラザ

SONY DSC

参加費200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

 

 

 

携行品

飲み物、タオルなどウォーキング必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・11・24元気で歩こう会(表訂正両面)

第308回元気で歩こう会 都県境を歩く 1・11・14

SONY DSC

歩行コース

東久留米駅東口 ⇒ 下谷公園 ⇒ 落合川・黒目川合流点 ⇒ 新座市境界道(野猿坂)⇒ 上の原東公園 ⇒ 石神・西堀・新堀vs上の原・金山・氷川台 

「都県境を歩く」の2回目です。木枯らし一号が吹くという天気予報を吹き飛ばした元気集団28名が、ウォーキング日和の一日をエンジョイしました。

 

 

 


 「野猿坂」を登り切った上の原の行きつく所が新座市です。

(注)庚申塔の三猿から「野猿坂」と呼ばれているそうです。境界道の右側の新座市の石仏ですが、指定文化財にはなっていません。

 

左折した通り道が境界道で左東久留米、右新座ですが、

 

 

 

 

 

この道の団地裏を通り抜けた左の家はいきなり新座でした。

そしてその家の裏ブロックは東久留米市と近所の人に教わり、境界道なき散策となりました。

 右手の向うには野火止用水が流れていますが、いずれ境界となることでしょうが、金山~氷川台 へと手探りの一日を愉しみました。

 

 

 

「都県境を歩く」は1月に最後の散策を予定しています。

第309回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.10

今回でスカイツリーの傍までたどり着きます。
北千住から都会の大河 ”隅田川” を下りながら浅草まで歩きます。

歩行コース
東久留米駅・・・池袋駅・・・日暮里駅・・・千住大橋駅 ⇒ 隅田川・千住大橋 ⇒ 水神大橋 ⇒ 言問橋 ⇒ 吾妻橋 ⇒ 浅草駅(地下鉄)・・・東久留米

       歩行距離約 6㌔

 

 

 

 

日時&集合場所

11月23日(祝)8:30

東久留米駅2F改札口前

 

参加費

200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・11・14元気で歩こう会(両面)

 

 

第308回元気で歩こう会 都県境を歩くNO.2 1・11・14

 

SONY DSC

 東京都と新座市の都県境散策の2回目です。
前回と違って境界道が直線で区切られていません。家と家との間が境界だったりしています。

歩行コース

東久留米駅東口 ⇒ 東口中央公園 ⇒ 下谷公園 ⇒ 落合川・黒目川合流点 ⇒ 神宝大橋 ⇒ 神山堂阪公園 ⇒ 上の原vs石神・西堀・新堀・金山・氷川台境界道 ⇒ 東久留米駅  歩行距離  約5.5㌔

 

日時 & 集合場所

11月14日(木)9:30
東久留米駅改札口前

参加費
200円(保険料、資料代、写真代・・次回手渡し)

携行品
飲み物、タオルなどウォーキング
必携品

詳細はこちらをご覧ください⇒1.・10.19元気で歩こう会(両面)_0001

11月23日(土)は「黒目川から東京湾へ」です。千住大橋から浅草・吾妻橋まで歩きます。ご期待ください。

集合場所

東久留米駅改札口前 8:30です。