第328回元気で歩こう会 道の名を訪ねてNO.4   2・12・19


歩行コース 

健康プラザ ⇒ 滝山南通り ⇒ 柳窪前原通り ⇒ 柳窪東通り ⇒ 新山通り ⇒ しんやま親水広場 ⇒ 白山公園通り ⇒ 滝山北通り ⇒ 西中通り ⇒ 滝山公園通り ⇒ 滝山公園 ⇒ 滝山中央通り ⇒ 滝山小通り ⇒ 健康プラザ 

  歩行距離 約5キロ

颪と書いて「おろし」と読む・・山から吹き下ろす風のことだそうです。「奥多摩おろし」なのか「秩父おろし」なのか、予報はその颪が吹くといっていましたが冬晴れの散策日和でした。

 前原通りの「前原」や新山通りの「新山」は昔の字名だそうです。

滝山は八王子の北条氏照の居城・滝山城へ繋がる道からきたという説があります。滝山中央通りの延長がそうでしょうね。滝山1丁目あたりは旧字名で滝山道といっていたそうですから間違いないでしょう。

 今年はコロナ禍のため一時中止しましたが、それでも18回歩きました。創会以来328回で延べ参加人員は  10,676名 となりました。 ただ土曜日の川下りは神田川を予定していましたが、5月から中止しています。
 これからもコロナに負けずに抵抗力・免疫力をつけるためにも元気で歩きましょう。
詳細はこちらをご覧ください⇒2・12・10元気で歩こう会(表) PDF2・11・12元気で歩こう会(裏面)神田川順延PDF