第314回元気で歩こう会 黒目川から東京湾へNO.14 2・2・22

前回は月島から晴海へ出て、対岸の豊洲を見ながら築地へ行きましたが、今回は銀座の街並みを遠くで眺めながら築地に入りました。

歩行コース

東久留米駅・・月島駅⇒隅田川⇒月島川⇒勝鬨橋⇒かちどき橋の資料館⇒京橋郵便局⇒築地市場駅・・東久留米
歩行距離  約5キロ

隅田川三大名橋(清洲橋・永代橋・勝鬨橋)の一つ勝鬨橋を初めて渡りました。千住大橋から右岸を歩き続けてきましたので今回が久しぶりの左岸です。 勝鬨橋は日露戦争の勝利を記念して名付けられた「勝どきの渡し」からの由来です。記念館で開閉式のモデルの動きを見ながら、15名が喝采しました。

いつもはすぐ外市場に入るのですが、晴海通りを直進して京橋郵便局から歌舞伎座などの銀座の街並みを遠くから眺めながら左折し新橋演舞場の横を通り抜け築地市場駅へたどり着きました。
 3月末から4月初めの陽気でのんびり楽しいウォーキングとなりました。


次回はいよいよレイレインボーブリッジから東京湾を眺めます。