第203回 元気で歩こう会 仙川を下るファイナル 27.6.20

@DSC01189_edited-1文字入りリサイズ東久留米駅・・武蔵小金井駅・・成城学園前駅⇒仙川⇒東名高速道⇒野川合流点⇒厚木道路⇒多摩川合流点⇒二子玉川駅    歩行距離 約6㌔

@DSC02249_edited-1リサイズ前日からの雨もすっかり上がり、薄曇りで川風が心地よい夏日、仙川最後のウォーキングとなった。晴れ軍団のしぶとさ、昨年から連続27回目の晴となり35名が文字通り、晴ればれとした気分で歩いた。

 

 途中、住宅公園・・住宅用の部材から植木鉢まで売っている広場や、東宝スタジオなど他の川沿いにはない景色がみられた。@DSC02107_edited-1リサイズ

 

 

 

 戦後間もない頃、総合芸術とまで言われた映画全盛時代は、俳優さんたちが撮影所の中を行き来していただろうとイメージするだけでも楽しい。今はテレビドラマなどで賑わっているはずである。@DSC02116_edited-1リサイズ

 野川との合流点は河川工事中で折角の光景が見られなかったが、野川沿いに歩くのはH23年12月以来である。

@DSC02185_edited-1リサイズ

 

 仙川は、歩き始めた三鷹市には恒久平和と人類の繁栄のための北村声望の平和の像があり、世田谷区に入れば祖師谷公園のような水と緑と人びとのふれあいのための広いスペースがあり、川沿いの環境を大切にしている印象が深かった。それにくねくねと住宅街を蛇行した川はウォーカーには気分を変えさせる効果もある。
 多摩川の中州の中の兵庫島で集合写真撮影の後散会した。

 @DSC02245_edited-1リサイズ

 

詳細はこちらをご覧ください ⇒ 27.6.21元気で歩こう会(両面)

@DSC02254_edited-1リサイズ