第195回 元気で歩こう会 妙正寺川を下る ファイナル 27.3.21

DSC00380リサイズ歩行コース

東久留米・・・花小金井駅・・・野方駅 ⇒ 妙正寺川 ⇒ 平和の森公園 ⇒ 沼袋駅 ⇒ 哲学堂公園 ⇒ 上高田運動公園 ⇒ 落合公園 ⇒ 中井駅 ⇒ 下落合駅 ⇒ 神田川合流点 ⇒ 下落合駅

又は 高田馬場駅・・・東久留米

     歩行距離 約 5~6㌔ 

@DSC00426_edited-1リサイズ春霞か?薄曇りか、暑くもなく寒くもない散策日和に、またまた、38名が春を先取りしました。  ジンチョウゲが香りを放ち、早咲きの桜や紅梅や白木蓮,ユキヤナギが咲き乱れ、おまけに春告げ鳥のウグイスが鳴き始め,  カワセミの水面飛行も観られる水辺ならではの春を満喫しました。

 
 
@DSC00414_edited-1リサイズ妙正寺川は井草の妙正寺池から端を発して、西武新宿線と交錯しながら、高田馬場あたりで神田川と合流します。                                      @DSC00259_edited-1リサイズ

 

緑と住宅の間を縫うように蛇行しますが、到達点が暗渠の中だけに感激は薄らぎます。多摩川や隅田川のように大海へ注ぎ込み未来への展望を見るわけでなし、神田川や野川のように大河に呑まれるわけでもない。源流からここまで辿りついたという達成感もない。ただ一つだけいえることは、ゲリラ豪雨に対応した洪水調節スペースという意味では、都会でなければみられない貴重な都市の景観でもあるということです。
 そんなことを思いながら暗渠から出た合流後の神田川を眺めながらの散会でした。
      @DSC00397_edited-1リサイズ

@DSC00363_edited-1リサイズ

@DSC00405文字入りリサイズ

次回は3.26(木) 桜ウォ-ク & 黒目川沿いゴミ拾い です。⇒27.3.22元気で歩こう会(両面)