11月17日(日) 文化協会主催の「邦楽の集」に参加しました

11月17日(日) 文化協会主催の「邦楽の集」に参加しました。

いつものように唄を女子東音会の林典子先生、長沼雅子先生にお願い致しまして、
私達は小、中、高、大学生4名、後期高齢者3名を含めた総勢13名で参加致しました。

それぞれが挑戦する課題を持って、1年間練習してきた成果を発表することが出来ました。
まだまだ課題はたくさんありますが、大満足の一日でした。

演奏曲は、子供教室「童謡」「さくらさくら」「末広狩」
かりんの会「松の緑」「岸の柳」、末広の会は「浦島」をひきました。

6月22日(土)みずのもりコンサートに参加しました

6月22日(土)みずのもりコンサート「第9回 東日本大震災からの復興を願うチャリティイベント」に今年も出演致しました。

 

子供達から後期高齢者まで16名で、東久留米市役所 市民プラザ屋内広場の赤いピアノのある舞台で長唄「末広狩」をひきました。

東北の大震災をはじめ、いろいろな災害にみまわれることの多い日本です。

 

このチャリティイベントに参加することで災害・防災について理解や意識が毎年少しづつ深まっていくように思います。

 

 

 

 

 

子どもと大人の体験塾

3月17日(日)文化協会主催の子どもと大人の体験塾で三味線を教えました。

16名の参加者全員が3時間熱心に練習されて、最後にたこの唄の三部合奏、さくらさくら、を大変上手に大合奏致しました。