★ 2020年3月28日「向山樹林地」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:3月28日 9時~12時 曇り

東久留米市内には、東京都が管理している緑地保全地域の他、東久留米市管理の樹林地や森の広場などの緑地が存在します。
今回は、立野川源流域にある市管理「向山樹林地」の緑地保全活動です。昨年10月の活動を雨天のため中止しました。およそ半年ぶりの樹林地は比較的荒れた感じはありませんでしたが、竹類の繁茂が目立つことからモウソウダケおよびマダケの間伐と整理作業などを行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:樹林地は立野川右岸側にある斜面地で、多くのマダケが生えて林床を暗くしています。そのマダケの間伐作業を行っているところです。

 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔4月の活動予定〕3日(金)歴環小山、11日(土)南沢緑地、17日(金)南町緑地、25日(土)南沢苗圃
〔5月の活動予定〕1日(金)午前氷川台緑地/午後南沢樹林地、9日(土)小山緑地、15日(金)前沢緑地(含む森の広場)、23日(土)午前学芸大/金山緑地、30日(土)歴環下里
※2020年6月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:立野川右岸側に生えているモウソウダケを左岸の宅地に倒れないように切り倒しました。そして2m長に玉切りして腐朽を進めるため割って積載しました。

※写真:斜面に生えているマダケを間伐して廃材置き場で整理しているところです。

※写真:活動中に観察した「ユリ科:アマナ」です。このアマナですが沢山の「葉」は見かけますがこのような「花」は殆ど見ることができません。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2020年3月20日「柳窪緑地保全地域(柳窪4丁目・5丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:3月20日 9時~15時 天気:晴

東久留米市内には、東京都が管理している緑地保全地域の他、東久留米市管理の樹林地や森の広場などの緑地が存在します。今回の活動場所は、東久留米市の西側(柳窪4丁目・5丁目)にある東京都の柳窪緑地保全地域(広さは約13,500平方メートル)です。今日は、ひと月前と同じく黒目川天神橋下流右岸部においてマダケの間伐や林床の落枝整理、野草保護などの活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:緑地内部で枯損木の倒木を手分けして玉切りしているところです。暗黙の了解があり約1間幅で切断して所定の場所へ積載しています。

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔3月の活動予定〕28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
〔4月の活動予定〕3日(金)歴環小山、11日(土)南沢緑地、17日(金)南町緑地、25日(土)南沢苗圃
※2020年5月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:今回の活動で緑地の整備が進みましたが全体の三分の一程度でしょうか?今後も緑地最北部へ向けて保全活動を行う予定でいます。皆様!ご協力お願いします。

※写真:この活動の最中、観察した「サクラソウ」「コスミレ」「オオタチツボスミレ」です。このところの陽気で多くの草花の開花が進んでいます。

活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★2020年3月21日「竹林公園と南沢緑地保全地域(苗圃地区)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:3月21日 9時~15時 天気:晴れ

東久留米市内には、東京都が管理している緑地保全地域の他、東久留米市管理の樹林地や森の広場などの緑地があります。
今回は、湧水と孟宗竹で有名な市管理の「竹林公園」および都管理の「南沢緑地保全地域(苗圃地区)」の緑地保全活動です。竹林公園では、朽ち始めていた弓型柵の更新と沢沿いの落枝整理作業。南沢緑地苗圃地区では、オギの生育区画に植えていたクヌギなどの-生育を助けるための草刈りなどの活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真〔竹林公園〕:公園内にはいろいろな植物が生息しています。それらを保護するために弓型柵用の部材を作っているところです。

 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔3月の活動予定〕28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
〔4月の活動予定〕3日(金)歴環小山、11日(土)南沢緑地、17日(金)南町緑地、25日(土)南沢苗圃
※2020年5月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真〔竹林公園〕:順番にマダケを切り出して部材を作り、弓型柵を設置しているところです。保護した「ウバユリ」や「オオアラセイトウ」。完成した柵です。

※写真〔南沢苗圃〕:オギの生育エリアでの草刈り作業と林床の落枝整理をしているところです。また、同緑地で開花を始めた「ニリンソウ」です。満開までにはもう少し時間が必要かと思います。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2020年3月15日「南沢緑地保全地域(南沢3丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:3月15日 9時~14時 晴

東久留米市内には、東京都管理の緑地保全地域の他、東久留米市管理の樹林地や森の広場などの緑地があります。今回の活動場所は、昭和60年に東京都が緑地保全地域に指定した南沢緑地保全地域です。ここでは、日量1万トンもの清らかな湧水により沢頭流や海老沢流などと呼ばれる流れを作り、落合川本流へ注いでいます。今日は、竹林の枯損木および傾斜木等の伐採整理、未開放区の隣家に隣接するユズ剪定などの活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:南沢緑地には孟宗竹の竹林があり手入れが必要不可欠です。寿命は長いもので20年程ですが枯れたものや倒れ掛かったものを伐採して処分しました。

 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔3月の活動予定〕20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
〔4月の活動予定〕3日(金)歴環小山、11日(土)南沢緑地、17日(金)南町緑地、25日(土)南沢苗圃

※写真:荒れた状態の竹林ですが手分けして整理することができました。活動の中、目に付いたものがタヌキ?のトイレ「溜め糞」です。

※写真:緑地内部には旧地主が植えた柚子の木が生育しています。倉庫を覆うように繁茂しており一部を剪定しました。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★2020年3月6日「野火止用水歴史環境保全地域(下里6丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:3月6日 9時~14時45分 晴

東久留米市内には、東京都管理の7つの緑地保全地域と野火止歴史環境保全地域(一部)があります。今回の活動場所は、東村山市と東久留米市(下里6丁目)の市境を西から東へと流れる野火止用水沿いにある野火止用水歴史環境保全地域の一部で東西約350mほどあります。今日は、緑地南西側の樹木剪定と灌木の間引き林縁部のアズマネザサ刈取りゴミ収集などの活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:緑地南西側の林縁部の「アズマネザサ」を刈取っているところです。大きなものでは背丈が2m超x径1㎝ほどあり手刈りするのに苦労しました。林床に陽が射し込むようになり貴重な野草が芽生えるかもしれません。

 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔3月の活動予定〕14日(土)南沢緑地、20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
〔4月の活動予定〕3日(金)歴環小山、11日(土)南沢緑地、17日(金)南町緑地、25日(土)南沢苗圃
※2020年5月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:今回、草を刈取った範囲は境界部のフェンスや塀に沿って幅約5m、距離にして60mほどになります。その他樹木の剪定や灌木の間引きなども行いました。

※写真:写真手前から中央に向かって道のようなものがあります。この森に棲むタヌキ専用の「けもの道」のようです。

※写真:活動時に見かけた「フキ」「ウグイスカグラ」「オオアラセイトウ」です。暖冬のためか例年より早めに花を咲かせていました。

活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力ください。

★ 2020年2月29日「柳窪緑地保全地域(柳窪4丁目・5丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:2月29日 9時~15時 天気:晴

東久留米市内には、東京都が管理している緑地保全地域の他、東久留米市管理の樹林地や森の広場などの緑地が存在します。今回の活動場所は、東久留米市の西側(柳窪4丁目・5丁目)にある東京都の柳窪緑地保全地域(広さは約13,500平方メートル)です。今日は、黒目川天神橋下流右岸部においてマダケの間伐や林床の落枝整理、ササ刈りなどを中心に活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:当緑地ではマダケの「テングス病」のため数年前に全てのマダケを伐採しました。今日の活動では復活してきたマダケの病気を防ぐため、間伐や枝払いをして日当たりと風通しを良くしました。

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔3月の活動予定〕6日(金)歴環下里、14日(土)南沢緑地、20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
〔4月の活動予定〕3日(金)歴環小山、11日(土)南沢緑地、17日(金)南町緑地、25日(土)南沢苗圃
※2020年5月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:以下の写真は通りのフェンス沿いで伐木やマダケ間伐、クマザサの刈取りなどの活動をしているところです。緑地内部まで透けて見えるまでになりました。

※写真:林床ではスミレ科タチツボスミレが開花の準備をしていました。あとひと月ほどで開花するかもしれません。

活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2020年2月22日「野火止用水歴史環境保全地域(野火止2丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:2月22日 9時~15時 天気:晴

今回の活動場所は、都立久留米西高校裏手にある野火止用水沿いに残された雑木林です。ここは、黒目川左岸の崖線上に残され雑木林の一部分でもあります。今日は、用水と護岸の間に繁茂していたアズマネザサの刈取りと散策路沿いのアズマネザサ刈取り、林床に散乱していた落枝の整理作業などを行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:野火止用水に入って護岸とフェンスの僅かな隙間に生育している「アズマネザサ」や「オカメザサ」を刈取っているところです。

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2月の活動予定〕29日(土)柳窪緑地
〔3月の活動予定〕6日(金)歴環下里、14日(土)南沢緑地、20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
※2020年4月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:バケツリレーのごとく用水に入りササ刈りする人、刈取ったササを歩道へ運ぶ人、受取ったササをシートに載せて運搬する人に分かれて作業をした結果、緑地から通沿いが望めるようになりました。

※写真:散策路沿いの刈払い機を使った草刈りと林床に散乱していた落枝を整理しているところです。少しだけですが見通しも良くなり明るさが増したようです。

※写真:今回出会った生き物は春を感じて芽生え始めた「ジロウボウエンゴサク」「カントウヨメナ」「タチツボスミレ」そして倉庫内で冬眠中の「ヤモリ」です。

活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★ 2020年2月14日「前沢緑地保全地域(前沢3丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:2月14日 9時~15時 天気:晴

今回は、東久留米市の南部(前沢3丁目)に位置する、東京都の緑地保全地域(含森の広場)で緑地保全活動を行いました。この緑地は、北西側飛地と中央部(森の広場が隣接)、南東側飛地に分離しています。今日は、中央部(森の広場が隣接)において、緑地北側の倒木と落枝整理を中心に柳新田通り沿いの草刈り、ゴミ拾いなどの活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:枯れて倒れた樹木を150㎝の長さにのこぎりで切り詰めているところです。この周辺では数本倒れており春の陽気で汗を流しながら作業しました。

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2月の活動予定〕22日(土)歴環野火止、29日(土)柳窪緑地
〔3月の活動予定〕6日(金)歴環下里、14日(土)南沢緑地、20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
※2020年4月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:林床で目に付いた落枝は何往復もして廃材置き場へ運搬しました。倒木は玉切りにしてから二人がかりや転がしながら廃材置き場へ運びました。

※写真:活動中に見かけた「いきもの」です。カジイチゴとクサイチゴの交雑種の「ハチジョウクサイチゴ」、「ヒガンバナ」、「カキドオシ」、朽ちた廃材で冬眠していた「スズメバチ」です。※ハチはそっと埋め戻しておきました。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★2020年2月8日「氷川台緑地保全地域と金山緑地保全地域」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:2月8日 9時~15時 天気:晴れ

今回は、東久留米市氷川台1丁目の氷川台緑地保全地 域(面積 約10,000㎡)と同市金山1丁目にある金山緑地保全地域(面積約13,000㎡)で緑地保全活動を行いました。前者は、黒目川の流れが西武池袋線と弁天堀橋を過ぎた辺りの左岸側崖上に位置しており、緑地の近隣住民の皆様方と一緒に草刈りや落木集め、整理作業など行いました。後者は、市の東部側に位置しており、北側林縁部の通りを挟み市立第6小学校があります。「ちょこボラ参加」の親子連れなどの皆様と林床の落葉掃きや樹木間伐などの活動を行いました。
活動内容については、以下の写真をご覧ください。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真〔氷川台〕:近隣住民の方々とボラ仲間が緑地東側で落枝整理や草刈り作業をしているところです。

 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2月の活動予定〕14日(金)前沢緑地(含む森の広場)、22日(土)歴環野火止、29日(土)柳窪緑地
〔3月の活動予定〕6日(金)歴環下里、14日(土)南沢緑地、20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
※2020年4月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:〔氷川台〕一時間半ほど緑地近隣の皆様とぼら仲間が共同活動している作業風景になります。皆さんの保全活動でアズマネザサなどに隠れていた「タチツボスミレ」などの植物も顔を出しました。開花の時期が楽しみです。

※写真:〔金山〕金山緑地では恒例の落葉掃きをしました。「ちょこボラ参加」の皆さんもクマデを使って落葉をかき集めシートに載せて落ち葉溜めへ投入していました。生き物にとって絶好のねぐらになるはずです。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!

★2020年1月31日「小山緑地保全地域(小山1丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:1月31日 9時~15時 天気:晴

今回は、東久留米市小山1丁目の小山緑地保全地域で実施した緑地保全活動報告です。同緑地は、黒目川左岸側の河岸段丘上に位置しており、緑地に隣接する西武池袋線を眼下に望むことができます。今回は、昨年末に引き続き線路沿い南側の整備作業としてアズマネザサの刈込みや線路際の不要樹木の伐採と整理、ごみ拾い等を行いました。活動状況については、以下に掲載の写真をご覧ください。
お手伝い頂ける方々の参加をお待ちしています。

活動には人手が必要です。自然を愛する方々の参加をお待ちしています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真:緑地保全地域と小山第3緑地との境界部の杭が朽ちて倒れていました。複数カ所あり伐採した木を添え木にして固定しました。

 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔2月の活動予定〕8日午前:氷川台緑地/午後:金山緑地、14日(金)前沢緑地(含む森の広場)、22日(土)歴環野火止、29日(土)柳窪緑地
〔3月の活動予定〕6日(金)歴環下里、14日(土)南沢緑地、20日(金)柳窪緑地、21日(土)午前:竹林公園/午後:南沢苗圃、28日(土)午前:向山樹林地/午後:学芸大雑木林
※2020年4月以降の活動予定については、当サイトの当会用基本情報をご覧ください。

※写真:西武池袋線際の東久留米駅側での活動写真です。危険木の伐採や剪定、草刈りなど行いました。今後の林床部からの野草の芽生えが楽しみです。

※写真:この緑地中央部には広場と茶畑があります。それらと接する林縁部のアズマネザサの刈取りと落枝を整理しました。少しだけですが明るく風通しが良くなったように感じました。

※写真:青紫色の花を咲かせた「オオイヌノフグリ」と白い花を咲かせた「ハコベ」です。少し早い気がしますが早くも春の装いです。

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、80代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!