★ 2016年9月10日「柳窪緑地保全地域(柳窪4丁目・5丁目)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:9月10日(土) 9時~15時 天気:晴

活動場所は、東久留米市の西側(柳窪4丁目・5丁目)にある都の緑地保全地域で広さは約13,500平方メートルあります。今回も恒例となった、「(仮)柳窪 黒目川・周辺樹林をきれいにする会」として他団体の方々と協同で活動しました。そして、当ボラ倉庫周りのセイタカワダチソウの抜根と黒目川右岸崖上の未舗装道路を挟んだフェンスに囲まれた飛地内の間伐や枝払い、草刈りなどの保全活動を行いました。

⇒写真部分を左クリックすると大きく表示されます。
※写真: 緑地内はムクなどの高層木に覆われ、実生から育った木は光を求め曲がり枝葉を多く茂らせます。林床を明るくするため、それらを伐採して枝払いや幹を切り詰めているところです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔9月の活動予定〕16日(金)柳窪ケヤキ森の広場、17日(土)午前竹林公園/午後向山緑地、24日(土)南沢緑地、30日(金)前沢緑地(含森の広場)
〔10月の活動予定〕8日(土)向山緑地、14日(金)歴環(小山5丁目)、22日(土)南町緑地、29日(土)南沢苗圃

※11月以降の活動については、当ボラ基本情報をご覧ください。

※写真: 当ボラ倉庫前で「キク科:セイタカアワダチソウ」を駆除するために根の部分から抜いているところです。継続しているために少しずつ減少してきています。(植物:サンショの実)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※写真: 一見ジャングルのような状態です。間伐や枝払い、下草刈りなどの一日作業で見通しが良くなり心地よい風が吹き抜けるまでになりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※写真: キク科ベニバナボロギクの黄花、ホウノキの果実、ヒヨドリジョウゴの果実、ヘクソカズラの果実
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!