★ 2016年4月15日「南沢緑地保全地域(苗圃地区)」での緑地保全ボランティア活動報告

※『東久留米自然ふれあいボランティア』は、東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体です。

日時:4月15日(金) 9時~15時 天気:晴

東久留米市内には、東京都が管理している7つの緑地保全地域と1つの歴史環境保全地域があります。今回の活動場所(南沢緑地保全地域)は、昭和60年に指定された保全地域です。同緑地内の南沢湧水群により、日量1万トンもの湧水が清らかな流れを作り落合川本流へと注いでいます。多くの方が自然を求めてやって くる場所です。今日は、同緑地西端にある「苗圃地区」でクリスチャン・アカデミー・ジャパン(CAJ)の先生と生徒の皆さんを迎えて下草刈りや灌木の間引き、ウメノキの剪定、それらの整理、ゴミ拾いなどの活動を行いました。

以下に活動写真を掲載しましたのでご覧ください。
※掲載写真は窓口の方からの許可を得ています。

⇒写真を左クリックすると大きな写真になります。
※写真: 作業終了後に参加した全員で集合写真を写しました。どの顔も作業をやり遂げたというとても満足げな良い表情をしています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 今後も年間活動予定表に基づき、市内各地の雑木林保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけで も結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しております下村(090-8567-6313)まで連絡してください。

〔4月の活動予定〕23日(土)観察会(神代植物公園)、30日(土)午前氷川台/午後南沢樹林地・南沢緑地
〔5月の活動予定〕6日(金)前沢緑地(含森の広場)、14日(土)小山緑地、20日(金)金山緑地、28日(土)野火止用水歴史環境保全地域(下里6丁目)

※写真: 3つの班に別れて草刈りや外来種オオアワダチソウの抜根、クワなどの間引き、ウメノキの剪定をしているところです。道具は、カマ、刈込バサミ、ノコギリ、剪定バサミを使いました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※写真: 上から順番に「コブシ」の木の不格好な枝の伐採、「ウメノキ」の剪定、イネ科植物の草刈り、集合写真撮影前の皆さんの表情を写したものです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※写真: 午後からの当ボラの活動写真です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどして頂ければ結構です。使用する道具も揃っており、現役世代や60代、70代、女性会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!