★東久留米自然ふれあいボランティア 野火止用水歴史環境保全地域(野火止地区)での活動報告 2014年3月8日

 場所:野火止用水歴史環境保全地域(野火止地区) 38日 9時~15時 天気:晴れ

 今日は、野火止用水歴史環境保全地域(野火止地区)での緑地保全活動です。同緑地は、東久留米西高校裏門を道路で挟んだ場所になります。厚く積もった落葉の合間から「タチツボスミレ」や「ジロボウエンゴサク」などの野草が顔を出しており、そこまで来ている春を待っているかのようです。活動内容は、「アズマネザサ」の刈り込みや野火止用水側へはみ出している危険枝を剪定しました。活動模様は、写真をご覧下さい。

※写真:野火止用水側に大きく張り出したクヌギの枝を切り落とすため、梯子をかけて登っているところです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 今後も、年間活動予定表に基づき市内各地の雑木林の保全活動を行っていきます。活動報告をご覧になった皆様!活動当日緑地へお出かけください。見学だけでも結構です、皆様のお声掛けをお待ちしております。または、広報を担当しています下村(
090-8567-6313)まで連絡してください。

〔3月の活動予定〕14日()南沢緑地、15日(土)歴環下里地区(臨時)、21日(金)歴環下里地区(臨時)、22日()柳窪緑地、29日()向山緑地

※写真:活動開始時点は人が少なく、できる範囲の活動ということでボラ用倉庫付近から開始したところです。緑地へのペットボトルや雑誌などの投げ込み?で、40Lx2袋回収しました。家に持ち帰るか所定の場所へ持ち込んでほしいものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
※写真:「アズマネザサ」の刈り取り作業です。カマや刈払機を使います。刈り取った後は、熊手を使ってかき集め、ブルーシートに載せて集積場所へ運びます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
※写真:野火止用水側へ大きくはみ出していた「クヌギ」の枝を切り落としました。勿論、人通りに注意しながらの作業です。切り取った枝は切り詰めて、整理しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
※写真:落ち葉の合間から顔を出した「写真左:タチツボスミレ」と「写真右:ジロボウエンゴサク」です。春はもうすぐそばに来ているようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

活動には特殊技術は不要です。緑地保全のために枯木の整理や草刈り、落ち葉掃きなどの活動をして頂ければ結構です。使用する道具なども揃っており、現役世代や60代、70代、女性の会員も活躍しています。東久留米市内の緑地保全に是非ご協力下さい!