【ボランティア募集】イベント・猫の一時預かり・にほんご学習サポート・入浴後の整容、園芸・囲碁、喫茶、洗濯物たたみ


flom ボランティアセンター(平成29年9月1日発行 ひがしくるめ社協だより 一部抜粋)

■イベントや行事

主に知的な障がいを持った方たちが、お仕事をしよう!と毎日通ってきています。
週末のイベント等に参加しませんか!
【日時】
応相談(土・日・祝日)
【活動内容】
イベントでのパン・焼き菓子等の販売のお手伝い、行事(ボーリング大会、BBQ等)のお手伝い
【問い合わせ】
社会福祉法人チャレンジャー支援機構
パン工房モナモナ 電話 042-420-9663(日辻)

■「こぶしまつり」

お祭りでのボランティアを募集!人と関わるのが好きな方、未経験者も大歓迎です!
【日時】
平成29年10月21日(土)午前9時半~午後4時
【活動内容】
模擬店やゲームのお手伝い
【場所】
氷川台2-31-19
【問い合わせ】
社会福祉法人龍鳳
ライフパートナーこぶし 電話 042-470-2385(矢部)

■猫の一時預かり

人と動物が仲良く暮らす為の橋渡しの活動です。猫の避妊活動の中で、子猫の保護をしてくださる方を募集します。
【日時】
随時
【活動内容】
里親に出すまでの猫の預かり
【場所】
市内
【問い合わせ】
ホーム・アニマル・ソサエティ(HAS)
FAX 042-462-8606 電話 090-2643-7287(浅木)

■外国につながる子どもたちに「にほんご学習」のサポート

にほんごが理解できなくて、勉強についていけない子どもたちに、にほんご学習の支援をします。
【日時】
毎月第3木曜日 午後7時より定例会
【活動内容】
1.小中学校でのにほんご学習の支援
2.定例会での支援課題や情報の共有
【場所】
生涯学習センター 学習室 他
【問い合わせ】
虹のひろば~外国につながる子どもサポートの会~
電話 080-1063-7895(森村)

■入浴後の整容、園芸

利用者様の入浴後の整容をお手伝いして下さる方、お花の手入れをして下さる方を募集しています。初めての方でも大丈夫です。
【日時】
応相談(火曜日又は木曜日の午前10時~正午、月2回程度)
【活動内容】
入浴後のドライヤーかけ、園芸
【場所】
南沢5-18-36
【問い合わせ】
社会福祉法人三育ライフ
シャローム東久留米 電話 042-467-1561(斉藤)

■囲碁のお相手、喫茶、洗濯物たたみのお手伝い

少しの時間でも構いません!出会いと経験で喜ばれます。一度お越しください。
【日時】
応相談
1.月曜日~金曜日、午後1時半~3時
2.毎週木曜日、午前10時~11時半、午後1時半~3時
3.月曜日~土曜日、午前10時~11時半、午後1時半~3時
【活動内容】
1.囲碁のお相手
2.喫茶のお手伝い(お茶、おやつ、歌詞カードの準備)
3.洗濯物たたみ
【場所】
氷川台2-5-7
【問い合わせ】
社会福祉法人マザアス
マザアス氷川台 電話 042-477-7263(池添・橋本)

【記事に関する問い合わせ】

東久留米市社会福祉協議会
ボランティアセンター 電話 042-475-0739

防災情報交換サロン(8月25日)

「いざ!」という時、重要なのは、日ごろからの『備え』です!!

「地域の防災力再発見」

わたしたちの住む地域に「今あるチカラを見つけ合うこと」をテーマに、防災という課題に向かって活動するひと・団体の横のつながりを作ることを目的とした情報交換会です。聴くだけでも歓迎!興味、関心のある方、ぜひご参加ください。

話題提供 「在宅避難も安心な地域づくり~ゆるくつながる仕掛けのヒント~」

報告者 HITOTOWA.INC  ディレクター 葛西 優香さん

情報交換  参加者同士の情報交換、情報共有

その他

▼日 時  平成29年8月25日(金) 

                     午後2時~午後4時半(開場:1時半)

▼会 場  東久留米市役所1階 市民プラザホール

▼定 員  40人

▼参加費  無料

▼対象者  市民、自治会、自主防災組織、ボランティア、福祉施設、

        学校や防災関係者、地域防災に興味のある方

▼内 容  話題提供、情報交換など

▼申込み  直接会場へお越しください

▼主 催  東久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター

▼協 力  防災まちづくりの会・東久留米

▼会場協力 東久留米市環境安全部防災防犯課

ご案内ちらしはこちら

 

第36回いのちかがやけ作品展

画像

~いのちかがやけ~作品展は、第36回を迎えました

たくさんの方々のお力をお借りして続けてくることができました。

ありがとうございます。

障がいのある人もない人もお互いに理解を深めあうことを目的として、

この作品展を開催します。

ここには、皆さんと同じ東久留米で暮らす障がいのある方々の作品が、

所狭しと展示されます。

芸術の秋・・・厳しい夏の暑さを忘れさせてくれる作品に

会いにいらっしゃいませんか。

虹の豚

今年度のポスター作品『虹の豚』
神宝小学校 わかば学級5年 小関 亮大さん

▲日時 平成28年9月24日(土)~26日(日)

    午前10時~午後5時

    ※24日(土)は午後1時~5時

▲場所 市民プラザホール・屋内ひろば

▲内容 市内の特別支援学級やハンディを持つ方々が

    所属する26団体による作品展

くるくるチャンネル用 ちらし表面   くるくるチャンネル用 ちらし裏面

▲問い合わせ

 東久留米市社会福祉協議会 地域福祉担当

 電話042-475-0739 ファックス042-476-4545

 

 

防災情報交換サロン(8月26日)

「いざ!」という時、重要なのは、日ごろからの『備え』です!!

「地域の防災力再発見」

わたしたちの住む地域に「今あるチカラを見つけ合うこと」をテーマに、防災という課題に向かって活動するひと・団体の横のつながりを作ることを目的とした情報交換会です。聴くだけでも歓迎!興味、関心のある方、ぜひご参加ください。

事例報告 「自由学園と近隣住民による取組み ~それぞれが役割を果たすための準備~」

報告者 学校法人自由学園 危機管理本部長 蓑田 圭二 さん

情報交換  参加者同士の情報交換

情報提供  関係機関からの情報提供 

▼日 時  平成28年8月26日(金) 

                     午後1時45分~午後4時半(開場:1時20分)

▼会 場  東久留米市役所1階 市民プラザホール

▼定 員  40人

▼参加費  無料

▼対象者  市民、自治会、自主防災組織、ボランティア、福祉施設、

                     学校や防災関係者、地域防災に興味のある方

▼内 容  事例報告、情報交換など

▼申込み  直接会場へお越しください

▼主 催  東久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター

▼協 力  防災まちづくりの会・東久留米

▼会場協力 東久留米市環境安全部防災防犯課

ご案内ちらしはこちら→ サロンのお知らせ チラシ

サロンのお知らせ チラシ

 

平成27年度災害啓発講演会「避難所を運営するということ~そのとき人は何を考え、何をするのか~」

避難所運営をテーマに、過去の災害から得た教訓、災害への備え、そこに必要な日頃からの住民主体の地域活動とは何かについて、様々な立場・視点から学びます。

◆日時 3月12日(土)午後1時半~4時半

◆会場 東久留米市民プラザホール (東久留米市本町3-3-1 東久留米市役所1階)

◆基調講演

 澤井 史郎氏  いわき市立湯本第二中学校 元校長

 

東日本大震災にて自身が校長をつとめる中学校が避難所となり、学校長でありながら避難所リーダーとして地域の人たちとともに「日本一の避難所づくり」を模索し、実践に取り組んだ。

◆市内実践事例報告

 ・前原 忠雄  東久留米市立第七小学校避難拠点運営連絡会 代表

  住民同士が協力して避難所運営できるよう、連絡会を組織。運営マニュアルを作成し、平成 27年11月その内容に沿った訓練を実施した。

 ・酒井 賢  東久留米市立第七小学校 校長

  市立第七小学校の校長として同避難拠点運営連絡会に参加。学校管理者の立場から、  想定される様々な課題について住民と丁寧な議論を重ねている。

 ・広瀬 新平 氏  西中学校を避難所とする地域連絡会 代表

   住民同士が協力して避難所運営できるよう、連絡会を組織。平成27年10月、市総合防災 訓練と同時開催で、避難所開設訓練を実施した。

◆コーディネーター

 小松 豊明  NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会

   2001年シャプラニール入職。ネパール事務所長やクラフトリンク(フェアトレード)、国内事業 等を担当。2011年3月から2012年8月まで、東日本大震災被災者支援活動のため福島県いわき市に駐在。2014年7月から現職。

◆対象者 地域防災に携わる方、興味のある方

◆参加申込み

 3月2日(水) 午後5時までに下記申し込み先へ 電話またはファックスで、お申込ください

 ※ファックス用 参加申込書付ご案内ちらしはこちら→27災害啓発講演会 チラシ(青)

 災害啓発講演会

◆定員 80人(事前申込制) ※市内在住、在勤優先

◆主催 東久留米市社会福祉協議会

◆共催 東久留米市

◆問い合わせ・申込み 地域福祉担当 電話042・475・0739

地域の防災力再発見!防災情報交換サロン

 

防災についてお互いの工夫を教え合いましょう。 

聞くだけでも大歓迎!興味・関心のある方、ぜひご参加ください。

 

 ▼内 容

  ・事例紹介 「住民と地域の社会福祉施設の協働による災害時の要援護者対策について」

    殿田 俊三 氏 (氷川台自治会 会長)

    苅部 一夫  氏 (社会福祉法人龍鳳 ライフパートナーこぶし 施設長)

  ・参加者同士の情報交換

  ▼日 時  平成28年3月7日(月) 午後1時半~午後4時

 ▼会 場  東久留米市役所 7階701会議室

 ▼定 員  40人

 ▼参加費  無料

 ▼対象者  自治会、自主防災組織、ボランティア、福祉施設、学校や防災関係者、
         地域防災に興味のある方

 ▼内 容  事例紹介、情報交換など

 ▼申込み  直接会場へお越しください
         来場者多数の場合、やむを得ず入場をお断りすることがございます。

 ▼主 催  東久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター

 ▼協 力  防災まちづくりの会・東久留米

 ▼会場協力 東久留米市環境安全部防災防犯課

 ご案内ちらしはこちら→ サロンのお知らせ チラシ 28.3.7
サロン 28.3.7

 

~いのちかがやけ~第35回作品展

 

絵本「ミリーのすてきな帽子」から 絵:南町小学校 たけのこ学級5年 岡地 智弘さん

今年度のポスター画
絵本「ミリーのすてきな帽子」から

障がいを持つ人・持たない人の相互理解を進める事業としてこの作品展を開催し、

今年35回目を迎えることになりました。

初日26日(土)には、記念コンサートとして、視覚障害がありながらプロの演奏家

として活動されている「新星’78」から、ヴァイオリンとピアノによる演奏を聴かせて

頂きます。 芸術の秋…ご来場をお待ちしています。

日時 平成27年9月26日(土)~28日(月) 

   午前10時~午後5時 ※26日(土)は午後1時~午後5時

会場 市民プラザホール・屋内ひろば

内容 市内の特別支援学級やハンディを持つ方々が所属する

   27団体による作品展

★入場無料

♪35周年記念コンサート♪

日時 9月26日(土) 午後1時~2時

会場 屋内ひろば

演奏 新星’78より 田辺 藤祐さん(ヴァイオリン)、

   黍野 裕子さん(ヴァイオリン)、吉田 喜巳さん(ピアノ)

田辺藤祐さん(ヴァイオリン)

田辺藤祐さん(ヴァイオリン)

黍野裕子さん(ヴァイオリン)

黍野裕子さん(ヴァイオリン)

吉田喜巳さん(ピアノ)

吉田喜巳さん(ピアノ)

演奏曲 「白雪姫」より“いつか王子様が”、

    「アラジン」より“ホール・ニュー・ワールド、

    葉加瀬太郎:情熱大陸/ほか

問い合わせ 地域福祉担当042・475・0739

★本事業の運営は、東久留米市手をつなぐ親の会が担っています。

※本事業は、歳末たすけあい運動(地域支え合い募金)の配分金を

活用して実施いたします。

地域の防災力再発見!防災情報交換サロン

わたしたちの住む地域に

「今あるチカラを見つけ合うこと」をテーマに、

防災という課題に向かって活動するひと・団体の

横のつながりを作ることを目的とした情報交換会 です。

聴くだけでも歓迎!興味、関心のある方、ぜひご参加ください。

 

◆事例紹介 「32棟の集合住宅による地域防災力向上を目指した積極的な取組」

 滝山住宅管理組合自主防災組織(東京防災隣組第四回認定団体)

 副会長 井上 武士 氏

◆情報交換  グループに分かれての情報交換

 

 ▼日 時  平成27年8月28日(金) 午後1時半~午後4時

 ▼会 場  東久留米市役所 7階703会議室

 ▼定 員  40人

 ▼参加費  無料

 ▼対象者  自治会、自主防災組織、ボランティア、福祉施設、

     学校や防災関係者、地域防災に興味のある方

 ▼内 容  事例紹介、情報交換など

 ▼申込み  直接会場へお越しください

 ▼主 催  東久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター

 ▼協 力  防災まちづくりの会・東久留米

 ▼会場協力 東久留米市環境安全部防災防犯課

 ご案内ちらしはこちら→ サロンのお知らせ チラシ 27.8.28

参加者大募集!大人のチャレンジボランティア講座★

仕事も一段落し、趣味や余暇活動を楽しみながら、新しい何かを見つけて、自分の時間を有効につかいたい・・・

その選択肢にボランティアを加えてみてはいかがでしょうか?

ボランティアは、人と人との“ありがとう”“うれしい”の気持ちをつなぐ活動です。

例えば、草むしりや掃除、楽しくお話しをすること、後ろで見守ること・・・。自分のやりたいことを、いつでも、だれでも気軽に出来るもの、それがボランティアです。誰かと自分が“笑顔”になれば、もうあなたはボランティアの達人!

チャレンジボランティア講座は、ボランティアの基礎を学ぶ講座と活動先の紹介だけでなく、先輩ボランティアのお話しや体験、施設ボランティアがセットになっています。

ご興味のある講座にご参加下さい。

 

①じっくり基礎!まずは話しから編

 ボランティアをはじめるためのきっかけづくり講座  ※ラストチャンス!!!

実際にボランティア活動をしている方の話しを聞いて、きっかけづくりをみませんか?

一歩踏み出す勇気を持ちたい、そんな貴方に!

日時:10月18日(土)午後1時半~3時半

会場:社協会議室AB(滝山4-3-14わくわく健康プラザ2階)

 

②今すぐ実践!パートⅠ 施設編

 ボランティアを体験してみる 施設のボランティア講座

施設見学とボランティア体験を一日で!

今すぐ施設でボランティアをはじめたい、そんな貴方に!

日時:10月28日(火)午前10時~正午

会場:社会福祉法人森の会 プラタナス(前沢1-4-25)

※新しく出来たばかりの障害者施設。施設見学と障がいをお持ちの方と一緒に作業するボランティア体験をセットにしました。

 

③今すぐ実践!パートⅡ 地域編

  ボランティアを体験してみる 地域のボランティア講座

 地域で活躍している先輩ボランティアさんと活動体験してみませんか?

いろいろなボランティア活動を知りたい、そんな貴方に!

日時:11月11日(火)午前10時~正午

会場:中央町地区センター 第3会議室(中央町6-1-1)

※折り紙ボランティアを体験します!

すべて共通

【参加費】 各回200円(資料代)

【定員】 各回10人程度

【申込み方法】 各開催日の前日までに、ボランティアセンターへ電話、もしくは、ファックス

          ※その際に参加の希望する日にちをお知らせください

東久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター

電話042-475-0739 / FAX042-476-4545

 

~いのちかがやけ~ 第34回作品展を開催します!

障がいを持つ人、持たない人との相互理解を深めることを目的に、

第34回作品展を開催します。

 

今年度ポスター作品 「おっちょこちょいなさかな」

今年度ポスター作品
「おっちょこちょいなさかな」

市内の特別支援学級やハンディを持つ方々が所属する団体の作品展です。

今年で、34回目を迎えるこの作品展。

就学前の子どもから大人の方の熟練された作品にいたるまで、

見ているだけで元気をもらったり、笑顔になったり。

見て何か心におみやげを持って帰ることができると思います。

みんな、ここ東久留米で暮らす仲間たちです。

とても素敵な作品が会場で皆様のご来場をお待ちしています。

◆日時 10月4日(土)~6日(月) 午前10時~午後5時

      *4日(土)は午後1時から。

◆会場 市民プラザホール、市役所1階屋内ひろば

◆内容 市内在住の心身障がい児(者)(学校・施設に通学・通所している方

      を含む)による絵画・陶芸・書・手芸作品等の展示。

◆入場料 無料

◆その他 会場設営や作品展示、開催中の会場受付・案内などの

       運営ボランティア募集中。

       短い時間でも構いません。ご協力お願いします

◆問い合わせ・連絡先

   東久留米市社会福祉協議会 地域福祉係☎042-475-0739