第36回いのちかがやけ作品展

画像

~いのちかがやけ~作品展は、第36回を迎えました

たくさんの方々のお力をお借りして続けてくることができました。

ありがとうございます。

障がいのある人もない人もお互いに理解を深めあうことを目的として、

この作品展を開催します。

ここには、皆さんと同じ東久留米で暮らす障がいのある方々の作品が、

所狭しと展示されます。

芸術の秋・・・厳しい夏の暑さを忘れさせてくれる作品に

会いにいらっしゃいませんか。

虹の豚

今年度のポスター作品『虹の豚』
神宝小学校 わかば学級5年 小関 亮大さん

▲日時 平成28年9月24日(土)~26日(日)

    午前10時~午後5時

    ※24日(土)は午後1時~5時

▲場所 市民プラザホール・屋内ひろば

▲内容 市内の特別支援学級やハンディを持つ方々が

    所属する26団体による作品展

くるくるチャンネル用 ちらし表面   くるくるチャンネル用 ちらし裏面

▲問い合わせ

 東久留米市社会福祉協議会 地域福祉担当

 電話042-475-0739 ファックス042-476-4545

 

 

防災情報交換サロン(8月26日)

「いざ!」という時、重要なのは、日ごろからの『備え』です!!

「地域の防災力再発見」

わたしたちの住む地域に「今あるチカラを見つけ合うこと」をテーマに、防災という課題に向かって活動するひと・団体の横のつながりを作ることを目的とした情報交換会です。聴くだけでも歓迎!興味、関心のある方、ぜひご参加ください。

事例報告 「自由学園と近隣住民による取組み ~それぞれが役割を果たすための準備~」

報告者 学校法人自由学園 危機管理本部長 蓑田 圭二 さん

情報交換  参加者同士の情報交換

情報提供  関係機関からの情報提供 

▼日 時  平成28年8月26日(金) 

                     午後1時45分~午後4時半(開場:1時20分)

▼会 場  東久留米市役所1階 市民プラザホール

▼定 員  40人

▼参加費  無料

▼対象者  市民、自治会、自主防災組織、ボランティア、福祉施設、

                     学校や防災関係者、地域防災に興味のある方

▼内 容  事例報告、情報交換など

▼申込み  直接会場へお越しください

▼主 催  東久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター

▼協 力  防災まちづくりの会・東久留米

▼会場協力 東久留米市環境安全部防災防犯課

ご案内ちらしはこちら→ サロンのお知らせ チラシ

サロンのお知らせ チラシ