東村山北山公園の菖蒲が花盛り

北山公園菖蒲苑の花ショウブ約300種・10万株が満開となりました。

現在「東村山菖蒲まつり」(6月16日まで)が開催されています。(入場無料)
土・日曜日は東村山駅から会場まで乗合いタクシーが運航中。(有料)
会場の菖蒲苑周辺には売店も出店していて、お祭りの定番焼きそばなどが出ています。

    

西部新宿線東村山駅の西口を出たらサンパルネ産業・観光案内コーナーで「水とみどりの東村山わくわくMAP」(下部掲載)をゲット、案内図に従って菖蒲苑に向かいます。

八国山南山麓の北山公園は空も広く、菖蒲観賞のさん道もきれいに整備されていて、とても気持ちが良い。疲れたら、あずま屋で一休み。

菖蒲観賞の後は八国山(標高90m)で新緑の匂いを胸いっぱいに吸いながら森林浴の散策コースウォーキングも良し、わくわくMAPに記載されている東村山ゆかりの場所をめぐりながら駅への道をたどるも良し。

梅雨の中休みの運動におすすめします。

わくわくMAP  拡大して見られます → わくわくMAP 菖蒲まつり
                     マップ

             

(東久留米 いち)

あじさい公園の紫陽花(アジサイ)咲き始める

あじさい公園(小金井公園から狭山湖に至るサイクリングロードの小平駅手前)のアジサイが満開を迎えようとしています。

東久留米は花のまち。春一番の梅から桃、桜、花水木、つつじと主要道路を彩り、道行く人の目を楽しませてくれました。町中の民家の庭、空き地も、色とりどりの花が咲き乱れ、春の息吹を満喫しました。春から初夏はまさに花々の『東久留米』で、散歩の足も軽くなります。そして、今は名残のつつじが街路側を赤く染め、目を楽しませてくれます。

野火止2丁目23番地の空き地でアオイの群生を見つけました。青々とした葉が、風にそよいでいます。

あじさい公園のアジサイは咲始めでした。ガクアジサイもあります。中にはベンチもあり、散歩の一休みにいかがでしょうか?池のスイレンも咲き始めています。

①道路を彩る名残のツツジ

②色とりどりのアオイの群生

③あじさい公園で咲き始めたアジサイ、ガクアジサイ、カシワバアジサイ

④あじさい公園のスイレン

(東久留米 いち)