東久留米市出身の4人組アーティスト「NSTINDANCETON」

「NSTINDANCETON」とは東久留米市出身の4人組アーティストである。このアーティストの面白いところはCinemaPops(シネマポップス)と呼ばれるまったく新しいジャンルを取り入れており、まるで映画を観ているかのような演奏を楽しむことができる。CinemaPopsというジャンルは皆さんにとっても馴染みの薄いものだと思うが、CinemaPopsとは「脚本から創り出されることを特徴とし、王道Popsでバンドサウンドからアコースティックまで厳選されたサウンドを軸に、まるで映画を見ているような独創性の溢れる楽曲」のことだ。(NSTINDANCETON公式サイトより)実際に先週の土曜日に自分も運よく「NSTINDANCETON」の路上ライブをひばりが丘駅前で聴くことができた。なんとこのワンマンライブは15分きっかりで終わってしまう。これも演出の一つではないかと思うがなんとも心惹かれる15分間であった。今後の路上ライブの予定は7月は、29日、8月は、5日.11日.25日、9月は1日.8日.15日.22日.29日にひばりが丘駅前を中心に20時30分から行っているそうだ。今後、500人動員予定の大型ワンマンライブを開催するようなので期待大である。ひばりが丘駅前も再開発によってどんどん新しくなってきている。ひばりが丘の再開発の状況を見に来るついでに立ち寄られてみてはいかがだろうか。 

(幸田 良佑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です