花一輪、一輪だけの暖かさ

 三寒四温とまだ寒さと温かさが交互におとづれてきますが、春はそこまで来ていることを植物は教えてくれます。梅・桜だよりです。

(東久留米 いち)

 

梅だより

東久留米西団地「しんやま親水広場」の水辺にある梅。八分咲き。寒風に負けず、今年も咲き始めました。その色は白。朝日を陽びると白銀の輝きです。

 

 

桜だより

下里交番裏の桜。蕾もふくらみ、一輪咲きました。来いピンク色。一週間もすると満開になります。河津桜か?花もちもよく暫く楽しめます。そばには芝ふのきれいな丘もあり、お弁当を広げてのお花見もできます。