とても気持ちのいい季節ですね

こんばんは。ジョーンズです。

散歩の途中、ふらりと寄った神社にてとても綺麗な鯉のぼりがありましたので、投稿させて頂きます。

新緑の中で、煌びやかな鯉のぼりが照らされている様がとても神聖で、この時期にしか味わえない風景と思いました。

私自身日曜日の休日は久しぶりで、神社に来ることもあまり無いのですが、お参りに来る方々が結構いらっしゃることに驚きました。ご家族と写真を撮る方、願い事に来られた方、おみくじを引いている方など。

いつの時代も、人の心の拠り所として神社はあるのかもしれませんね。

パワースポットという言葉が一時期流行りましたが、これからもずっとそのような場所を大切にしていきたいですね(*^_^*)

市民レポーター ジョーンズ

 

新緑のころ

春から夏へ、木々が芽吹き、若葉の緑が目に染みるころの雑木林。
差し込む太陽の光はまだ多く、林の中は明るい。
その明るさと若葉の緑、そこに吹く少しばかりの風が爽やかさを演出する。
そして、太陽の光を透かして見る若葉は、一層鮮やかに見える。

水面に映りこむ新緑はみずみずしい。
見上げる若葉とはちょっと違った新緑の風景。
東久留米ではこんな思わぬ風景に出会うことも。
機会があれば、こう言った風景を探してみては。

東久留米の自然、ボランティア活動の方々をはじめ多くの人の手によって守られる。自然を大切にする思いを忘れず、自然を楽しみたい。

(市民レポーター:KAZUO)