東久留米英会話教室・サークル連盟

  • まちづくり・コミュニティ
  • 町会・自治会
  • 防犯・防災・みまもり
  • こども
  • 教育
  • シニアライフ
  • 健康
  • スポーツ
  • 芸術・文化・趣味
  • 環境
  • 福祉とサポート
  • NPO・ボランティア
  • 国際交流
  • 男女共同参画
  • 農業・商工業

連盟を結成した目的は、あえていえば、子ども達の英語教育を支援するための人材を求め、その人達の指導力を高めるためであるが、それを資金的にサポートするための教室・サークルづくりでもある。
前身は1985年に誕生した東久留米インターナショナル・フレンドシップ「ifの会」であり、多文化共生面で現在の国際友好クラブとして活動している。語学面は大人の活動においては英会話教室・サークルとして単独のグループで約30年間推移してきた。

この団体の活動やイベントを見てみよう!
団体名東久留米英会話教室・サークル連盟
団体名ふりがなひがしくるめしえいかいわきょうしつ・さーくるれんめい
代表者氏名大谷 達之
代表者氏名ふりがなおおたに たつゆき
連絡担当者氏名大谷 達之
連絡担当者氏名ふりがなおおたに たつゆき
郵便番号203-0033
住所東久留米市滝山3-1-5-206
電話番号1042-474-6234
電話番号2080-2190-8760
ファックス042-474-6234
E-mailtatsuyu@jz.ejnet.ne.jp
設立年月日2018.4.1
会員数150人
会員の対象とくになし
主な活動地域市内全域
活動場所各教室・サークルは各所で定期的に開催されています
活動日各教室・サークルメンバーの都合に合わせて。
入会金1000円
会費500~3000円/月
会員募集募集中
入会方法電話
入会方法補足連盟傘下の教室・サークルリストがあり、どれでもいくつでも参加できる。
活動目的と内容連盟参加者は教室、またはサークルに属すること。
付帯活動として、子ども達の英語および英会話学習を助けるため、相談に応じ、特別の勉強会や塾を設け、英語発表会(連盟主催)の企画運営に携わる。運営はサークル毎に連盟がポスターやチラシを作成し、公的施設にて掲示に処する。ミニコミ紙屋マスコミ紙にパブリシティを行うこともある。前身の「ifの会」、30年前、最近も会長記事あり。
PRや実績東久留米市内の英会話教室・サークル一覧
                         

2019.5.11
東久留米市語学教育研究所作成資料
英語教室・英会話サークル連盟会長
大谷が情報提供
問い合わせは;042-474-6234
         080-2190-8760


まずは、これから立ち上げようという教室やサークルです。
A. スマイル英語入門コース(連盟参加)
  発音、アクセント、イントネーションの訓練が必要な方は、特別指導クラスを設けることが
  あります。その場合は、改めて日程や会場についてご案内いたします。
  外国人の指導者を紹介します。

B. 初級は2つ(連盟参加)を準備中。
  ハッピー英会話:若いお母さん向け
  リフレッシュ英会話:中年からシニアの皆さんのための勉強会
  外国人を紹介します。

A、Bの3つは、週1回、市内のどこかで対応します。住まいのお近くで組織したい人を歓迎。
英語教室(先生は外国人)英会話サークル(リーダーは日本人)の作り方を教えます。
おすすめしたい学習法として、ラジオの番組、YOUTUBEの英語・英会話番組、
SKYPR会話の活用もお勧めしています。

C. 5月現在若干の人数を募集しているクラス、中級
  カルチャー英語教室。(連盟参加で3名程度募集) 毎週火曜日の10-12時、
       西部地域センター。日本の百人一首, 詩歌、 わらべ歌の翻訳を吟味。
       類語表現や英語のことわざ。雑学英語をたのしむ。

D. 6月からスタート予定(英語連盟に参加予定)
Youth Companion (6名程度募集) 毎週火曜日―木曜日、8時-8時30分
          中学生対象。西部地域センター、学習の遅れている人の支援
          高校受験支援。合間に、旅行英会話、ホームステイ英語を身に
          つけよう。
グローバル英語教室(8名程度)火曜日―木曜日夜、8時―9時、
    西部地域センターで。大学受験、留学試験対応します。大谷、または留学組が担当します。
英語討論会「たきやまEWDG」East-West English Discussion Group(10名前後)
    毎週土曜日の午後1時30分ー3時、西部地域センターで。
    ディスカッションのベテランによる英語指導。西田・大谷が担当の予定。
ルネッサンス英会話研修 7月―8月の学校の夏休み期間中のみ。10名募集。
            毎週日曜日2-4時 成美教育文化会館ほか
            小学校の先生向け。一般市民も歓迎。
      英語教育法などの学習や初めて英語に接する小学生への教育に熱心な方、
      お好きな方を歓迎。希望があればベテランのアメリカ人講師を招く。
      コーディネーターは、大谷を予定。
      以上何れも連盟への参加を予定。

E. 秋ごろ、さらにサークル開発
  TED TALKS SHOW   隔週土曜日午後1時半―3時半。西部地域センターで。
             自宅でYoutube で録画を見ながら本場のプレゼンに親しみ、原文を読み、
             話し方を学ぶ。あらゆる種類の10分間スピーチを聞き、その内容を
             把握して、参加する。
              最上級クラス。大学生、ビジネスマンの留学対策用。
              プロモーターは西田を予定。。。
  PRESENTATION IN ENGLISH(高校生向け英語スピーチ・英語討論)
              隔週土曜日午後1時半―3時半。
              中央町地区センター、または、生涯学習センターで。
              2020年から始まる予定の文部書後援の全国英語弁論大会や
              英語ディベート大会への出場者を育てるプログラム. 上級クラス。
              すでに実在する、高校生の全国大会参加とか、大学生の全国大会に
              参加できそうな人を育てる。また、欧米大学への留学対策用。
              プロモーターは大谷。
  TOAST MASTER’S ENGLISH (アメリカの社交界では有名なお話の仕方ゲーム)
               隔週土曜日午後1時半―3時半、中央町地区センター。
               (高校生の英語スピーチ・プレゼンテーションには最適)。
               プロモーターは大谷。
F.復活の教室(連盟参加予定)。
リラックス英会話教室 月4回 木曜 1時30分ー3時、 中央町地区センター
  (8月にリスタートする、初級)   アメリカ人2回、日本人2回が丁寧に教える。
            海外旅行やホームステイでの英会話。テキスト2種類。
            OlympicEnglish を多面的に。まずは隔週木曜日、午後2時ー3時30分、
            中央町地区センターで。オリンピック関連の英語表現。
            雑誌ゼロからENGLISH 」などを参考に。読みと会話。
           (準備会段階では、7月までは外国人なし、会費月1000円)

G.最近スタートしたもの。
1)インターナショナル・コミュニケーション・サロン(HICS)国際版喋り場(卓話会)
 語学教育研究所(内田、山口、西田、大谷)の関与で、国際コミュニケーション
 協議会(HICS)が主宰(会長は大谷)。HICSは、毎月、ICS通信を発行しています。
英語連盟・ヒッポファミリークラブ・国際友好クラブなどの協力・共催の語学プログラム開発を
考えています。英語だけでなく、日本語、ヨーロッパやアジアの言語学習です。
国際理解教育プログラムの開発も考えています。
        4月から当面第5土曜日に企画会議をもちます。
        日本語の卓話会、講演会のいずれかで、しゃべり場的雰囲気を大切にする。
        語学に関する相談を承ります。
        研修的なものも考慮中です。たとえば、児童向けの絵本
        の国際比較、英語の童謡・童話・寸劇などの読み聞かせ練習もします。
        また、レベル別に英語学習法の助言もします。
        国際交流推進のベテランが、自分たちのクラブ・サークル・クラスを
        紹介しあいます。
2)GLOBAL ENGLISH, YOUTH COMPANION 企画会議、目下、相談会開催中。
       詳しくは、市報5月1日、5月15日の伝言板、または、公共施設での
       ポスターを見て応募すること
       高校生たちに英語クラブを組織してもらう活動。英語連盟と
       語学教育研究所(大谷)グローバル人材育成会(西田)の関与プログラム
       4月から、当面は月1回、平日に中学と高校を訪問。学校長らと懇談。、  
       大学生で、英語に堪能な人たち協議の上スタートする
       YOUTUBEや、ABC,BBCのニュース番組から、若い人に向きそうな番組のサマリーを
       伝え、自宅でのより具体的な学習に結び付けます。
       海外生活が長かった元銀行マン。外資系ビジネスにくわしいメンバーが
       アシストします。
       更に、具体的な学習方法の提示をする。ラジオの「高校生の現代英語」や
       雑誌「英語ジャーナル」、「CNN ENGLISH EXPRESS」なども自宅で学んで
       ほしいところです。
3).ビジネス英会話職場編 企画会議は6-8月に計画。10月から、当面は月2回、
      イギリス、アメリカでの滞在の長いベテラン指導者が指導。
              ビジネスレターの書き方、会議の仕方、プレゼン訓練。
              NHK ラジオのビジネス英会話テキストを使う。
              中級は、市役所や農協で英語勉強会を組織してください。
              上級は、グローブライト社などでご検討ください。
    市役所や農協などの企業においては、英字新聞を購入して、職員の学習のために
    資することを提案します。組織的なバックアップがあれば、職員や社員は一層、
    学習に関心を寄せるものです。

H.成功しているサークル:ほとんどは連盟参加。
 以下、現在、市内で活発に活動中のサークルや教室です。
 トラじゃんESS    毎週金曜の午前9時30分―12時
 (上級)        日本人だけ会員。
 (8年目)       日本文化、芸術、風景、生活などテーマにしてトーク。
              NHKワールドの番組活用。
            (2018.12現在、新規募集は中止中)  
 英語討論会      毎週月曜 9時30分ー12時 日本人だけ、
 (上級、8年目)      世界の話題ー政治・経済・文化・社会・国際論。
               (国際ビジネスOBで構成、マネージャーは小泉氏、
               2019,5現在、新規募集中止中)
 楽しい英会話
  月4回開催(うち2回はイギリス人がゲスト)、土曜日10時ー12時。中上級。
  滝山の西部地域センターで、1992年以降25年も継続している。
 らくらく英会話
  月4回開催(うち3回はイギリス人が教師に。1回は自主運営)、水曜日10時―12時。
  生涯学習センターで。2008年から継続中。会員募集は中止中。中級。
 フレンドシップESS
  月3回、夜7時―9時。アメリカ人が講師。中上級。東久留米駅近辺で。2007年から継続。
 ABCからLMN, LMNからXYZ
  月4回、入門クラス。日本人講師が4回、うち1回はアメリカ人、または,イギリス人を
  ゲストに迎えている。入門と初級。滝山の西部地域センターで。。
 ローズ英会話
  月4回、うち1回はイギリス人が講師。初級。生涯学習センターほかで。
 サタデイ・イングリッシュ
  月4回、うち2回はイギリス人が講師。中級。生涯学習センターほかで。
 アップル英会話
  月4回。うち2回はアメリカ人が指導。中級。生涯学習センターで。
 ジャックさんの英会話
  月4回。毎回アメリカ人が指導。中級。東部地域センターで。

現在活動中の英会話教室、サークルについては、連盟傘下のものについては、講師や会費に
ついて口頭で説明しております。、

I.専門性を持ったサークル。2020年4月に募集をする考え。
  スポーツ英会話  月2回から、 大門の東京ドーム・スポーツセンターで。
           生涯学習課や体協からの支援が決まり次第スタート。
  メディカル英語  月2回から、 滝山の「わくわく健康センター」。で開催予定。
           保健福祉部や医師会の支援があり次第スタート。職場研修。
****************************************
詳しいことは、東久留米英語教室/英会話サークル連盟(会長・大谷達之)まで
お問い合わせください。
電話:042-474-6234または、080-2190-8760
PCメールアドレス:tatsuyu@jz.ejnet.ne.jp

現在、大谷が中心になって進行してきた活動、「ひがしくるめインタナショナル・コミュニケーション協議会」(HICS)作りは終了しました。おかげさまで、順調に推移しております。。その概要は以下の通りです。
1. インタナショナル・コミュニケーション・サロン(しゃべり場国際版)を月例会として
   開催し、内外の諸問題について理解し、対処する。現在は「卓話会」と称しています。
2. 語学教育研究所を持ち、各種の調査や研究を行ないます。成果は1年に1回発表します.
3.「地球市民を育てる会」は、教育の福祉的側面、例えば、シルバー人材センターの学習教室や
   福祉保健部で行っている学習支援活動にも関心を持って、お手伝いする体制をとります。
   [地球市民の会」「国際市民の会」と称することもあります。。
4. 英語教室・英会話サークル連盟は、小中学生英語大会、高校英語弁論大会の企画・運営すること
   にしています。中高生対象の電話相談に応じ、中高生の英語教室を手掛けることも考えております。
   つまり、語学的な才能のある青少年の学力支援を心掛けたり、遅れのアル青少年の手助けのための
   支援活動もします。
5. 英語教室・英会話サークル連盟は、8つのクラスとサークルから成り立ち、教育支援の一環として、
   英語教室やサークルの作り方をアドバイスします。文化協会にも所属しています。
6. 2020年には、HICSは、「東久留米市国際協会」と称することを考慮中です。

フォトギャラリー

カテゴリー:国際交流, 教育, 登録団体情報
タグ:
くるくるチャンネル事務局

コメントは停止中です。

  • 東久留米ってどんなまち?
  • 特集
  • くるくるプレス
  • スタッフチャンネル
  • 登録団体募集
  • 市民レポーター募集
  • 登録団体・市民レポーター向けマニュアル

ページのトップへ戻る