聞こえに困っている人とサポーターの会「ひよこ」

  • まちづくり・コミュニティ
  • 町会・自治会
  • 防犯・防災・みまもり
  • こども
  • 教育
  • シニアライフ
  • 健康
  • スポーツ
  • 芸術・文化・趣味
  • 環境
  • 福祉とサポート
  • NPO・ボランティア
  • 国際交流
  • 男女共同参画
  • 農業・商工業

聞こえにくいことでお困りの方、
 そのサポートをしたい方、募集中。

 聞こえない、聞こえにくい困難さは、まだまだ十分には周囲に理解されないために、辛い思い、孤独感などを持つことも多いものです。
同じ悩みを抱えた人同士が集まって、語り合い、仲間づくりをするのは大切なことです。
また、そのような方々に寄り添うサポーターも、同じ会員としているので、力強い味方になるでしょう。
  
 ・最近、テレビの音が大きくなったと言われる。
 ・ベルや電話やの声が聞き取れず、困っている。
 ・家族、友人の話の輪に入りにくい。
 ・補聴器でも言葉がはっきり聞き取れない。

 …そのような悩みのある方は、ぜひ1度「ひよこ」をのぞきにいらしてください。

話が聞き取れなくても、ご安心ください。手話が全くできなくても、大丈夫です。
話の内容を、サポーターが文字で書き表したり、お互いに筆談したりしながら、楽しくコミュニケーションすることができます。

この団体の活動やイベントを見てみよう!
団体名聞こえに困っている人とサポーターの会「ひよこ」
団体名ふりがなきこえにこまっているひととさぽーたーのかい ひよこ
代表者氏名木本 練子
代表者氏名ふりがなきもと
連絡担当者氏名友國 順子
連絡担当者氏名ふりがなともくに
電話番号1042-446-9405
ファックス042-446-9405
E-mailrtomojun5@yahoo.co.jp
設立年月日2014年 7月 1日
会員の年齢層60代, 70代以上
会員数10名
会員の対象難聴者、中途失聴者、サポーター、活動に関心のある方はどなたでも
主な活動地域市内全域
活動場所中央町地区センター
活動日毎月第2、第4水曜日
活動時間帯原則13時~15時(変更の場合もあり)
会費1,000円
会員募集募集中
入会方法
  • 電話
  • ファックス
  • 電子メール
  • 直接来訪
活動目的と内容①地域への啓発と連携
②月2回の定例会の開催
③会員相互の親睦
PRや実績◆聞こえにくい、聞こえない悩みを持つ人が、気軽に自由に話し合える会です。
◆また、そのサポートをしたい人が寄り添い、お互いに学び合う場ともなっています。

【実績】
①市内小学校の総合学習授業において、聴覚障害について理解を深めてもらい、生徒との交流もしました。
②2.14市民フェスタにて、筆談コーナーを設け、啓発活動や市民との交流をします。
カテゴリー:NPO・ボランティア, 登録団体情報, 福祉とサポート
タグ:
くるくるチャンネル事務局

コメントは停止中です。

  • 東久留米ってどんなまち?
  • 特集
  • くるくるプレス
  • スタッフチャンネル
  • 登録団体募集
  • 市民レポーター募集
  • 登録団体・市民レポーター向けマニュアル

ページのトップへ戻る