下里のチャペルでオルガンコンサート終了

悪天候の中、多くのお客様にご来場いただき、無事にオルガンコンサートが終了いたしました。
ありがとうございました。

来月は、11月18日(土)開催
─ロビン・ロイド 癒しの民族音楽の旅─
世界中を旅し、その土地や自然と寄り添ってきたロビンさんが奏でる、優しい音楽
お楽しみに!

2017年10月21日(土) 開場14:30 開演15:00
下里しおん保育園(東久留米市下里7-8-20) チャペルコンサートホールにて

しおんチャペルコンサートVol.234
─楽器の女王 オルガン─

ときに荘厳に、ときに優しく温かく、また可憐に楽しげに──
しおん保育園のアーレンオルガンが織りなす
さまざまな音の情景をお楽しみください。

[演奏] 中島郁代(オルガン) Ikuyo Nakajima 
立教大学大学院キリスト教学研究科修了(英国教会音楽専攻)。オルガンを月岡正暁、﨑山裕子の各氏に、通奏低音をスティーブン・G・モーガン氏に師事。英国王立オルガニスト協会の奨学金を得て、聖ジャイルズ国際オルガンスクール(ロンドン)で学ぶ。英国王立オルガニスト協会会員、日本聖公会東京教区礼拝音楽委員、千住基督教会オルガニスト。本園オルガン講師をつとめる。

J. S. バッハ: 前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV552
ヴォーン・ウィリアムズ: 「3つのウェールズ賛美歌に基づく前奏曲」より ほか

開演前に大人が楽しむ童話と詩の世界(プレ・リーディング)があります。
14:40~14:50  
コンサート開始前の10分間、朗読グループ”Voice K”による大人のための朗読の時間があります。今月は、今年の7月に105歳でお亡くなりになった日野原重明先生の「いのちのバトン~97歳のぼくから君たちへ~」を朗読いたします。聖路加国際病院名誉院長でもあった日野原先生は、「いのちとは?」「生きるとは?」・・・について、多くの名言を残されています。その一部もご紹介いたします。

件名しおんチャペルコンサートVol.234 
主催しおん保育園地域交流事業部
イメージ画像 しおんチャペルコンサートVol.234 
日時2017年10月21日(土)14時半開場 15時開演
締切日前売り予約は20日(金)16:30まで 当日券あり
会場下里しおん保育園チャペル(東久留米市下里7-8-20)
地図・案内図 地図・案内図
定員特になし
対象者どなたでもご来場ください(無料託児あり)
申込方法料金<喫茶代込> *託児無料
前売り券(前売り予約):800円
(*前売り券は、下里・滝山しおん保育園にて販売中。開催前日16:30までに電話やメールでもご予約可能)
当日一般券(中学生以上):1,000円
*小学生までは要保護者同伴で無料です。
*便利な回数券(10枚綴り8,000円)もあります。

【ご予約・お問合せ】
下里しおん保育園(電話対応時間 平日9時~16時半)
電話042-474-2910
shimosato@shionhoikuen.or.jp
費用前売り券(前売り予約):800円、当日一般券(中学生以上):1,000円
問い合わせ先電話042-474-2910(平日9時~16時半) shimosato@shionhoikuen.or.jp
関連URLhttp://www.shionhoikuen.or.jp/concert.html
添付ファイル チラシ_201710.pdf