紅葉三昧

  今年の秋は、夏と冬の間の少ない季節になりました。
 11月末でも、冬支度です。少し高い山は、用心して
 携帯懐炉が欠かせませんでした。苦労の甲斐の習作
 作品を紹介させていただきます。 29年11月 矢花
 美ヶ原ビーナスライン途中のダケカンバの林です

 高ボッチ高原から諏訪
湖越しに富士山も見えます
 
 津南見玉公園 柱状節理のふもとです

中津川の沿岸には、柱状節理が多いようです

 秋山郷じゃぶ地の滝入り口付近です。

 信州長円寺の紅葉です。百体の仏様で有名です

 雨降りの後だと、仏像が締まって映せます

 講が開かれていて、目標の鐘楼周りに入れてもらえませんでした

 願いを込めて礼拝しています

 ハイキーにプラス補正してみました

 紅葉の落ち葉に、陽が射しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です