就学相談を知る学習会

★10月21日 13:30〜16:30
文部科学省 初等中等教育教育局特別支援教育課
田中裕一氏から学ぶ学習会(一般非公開)
「就学相談を知る」
※会場は東久留米市立第3小学校 3階視聴覚室(予定)
※先着25名
※参加費:保護者1000円、先生方1500円
★先生方については、過去にで・こぼ講演会や学習会に参加されたことのある方、または、東久留米市在住(勤務地でも可)の方々のみ、受付いたします!

※別途資料代(1〜3回通しで使用予定)を請求させていただく予定です。金額は実費となります。(カラーのため1000円を予定)

※申込は、でこぼGmail宛 decobo2014@gmail.com に下記の要領で

件名:10月21日学習会参加←このままでお願いします。
内容:
❶参加者の名前
❷お子さんの所属(年長◯歳など)※保護者でない場合は、職業所属を簡単に記入ください
❸就学相談について知りたいこと。今困っていること。
(なんでも構いません)
※一言で構いませんので、必ずお書きください。ない場合は「なし」とお書きください。
※保護者の質問が優先となりますが、できるだけ回答していただく様に田中氏に質問内容を事前にお渡しいたします。
❹連絡先のメールアドレス
※で・こぼからのメールが受信できる様に設定お願いいたします。会場に変更が出た場合など、お知らせいたします。

尚、田中裕一氏から学ぶ学習会は、11月(11/11)と1月(1/20)にも開催予定ですが、その2回は連続編で学校制度を学ぶ予定です。

「もうすぐ思春期…今、知っておきたいこと」学習会

10月13日特別支援教育士  柳下記子先生学習会

我が子の思春期。 

私たち保護者は、どの様な情報を持ち、見通しを持って行けると良いのでしょうか。
思春期は“性”を意識することも多いでしょう。
そんな時、私たちは、何を大切だと、子どもたちに伝えていけたら良いのでしょうか。

私たちの目の前の子どもたちは、必ず成長し、思春期を迎えていきます。
思春期に体で起きること、心で起きること、そして家庭で起きること・・・。

私たちが目の当たりにする思春期の姿とは別に、子どもたち自身も、自分の心身で起きている変化に戸惑い、思い通りにいかないことにモヤモヤとした気持ちを抱くこともあるでしょう。

そんな子どもたちを、支えていくために、私たちが“いま知っておきたいこと”を「みるみる会話力がつくノート」著者でもあり、視覚発達支援センター学習支援室グッドイナフ室長、武蔵野市個別支援教室指導員、特別支援教育士、心理検査士でもある柳下記子先生を招き、今年も学習会を開催いたします。

詳細・申し込みは…専用サイトよりhttps://kokucheese.com/event/index/530223/

 

2015年10月に第一回目の「柳下記子先生 学習会」を東久留米市で開催しました。
定員を大幅に超えた参加者たち。保護者も先生方も共に学び、大人にとっての「学びの場」がスタートしました。
「もう一度!」のリクエストに応え、柳下先生のご協力のもと、毎年学習会を開催しております。 
4回目は「もうすぐ思春期、いま知っておきたいこと」をテーマに、学習会を進めて参ります。
★前回参加いただいた方も、いただいていない方も参加いただける内容となっております。★

ここ・hako(座談会)9月の会

予約は不用です。
なんでも話し合える場所。
で・こぼの座談会です。

みんなで嬉しいこと、辛いこと、悩んでいることをシェアしています。

9月も東久留米市 生涯学習センター 地下 調理室で開催します。

参加費は、500円(軽食と飲み物付き)です。

8月25日明蓬館高等学校校長兼SNEC代表『日野公三先生』講演会のお知らせ

残暑お見舞い申し上げます。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今週末8月25日(土曜日)に明蓬館高等学校校長兼SNEC総合センター長 日野公三先生を招き学習会を開催いたします。

日野先生の著書「 発達障害の子どもたちの進路と多様な可能性」をテーマに、幼少期、就学期の子どもたちから、学び方へのニーズをどの様に護り育てていくことができるのか、そして学びの場をどの様に選択していくことができるのか、そんな事を考え合う時間にしていきたいと思います。

一足先に日野先生よりお送りいただいた資料を拝見しました。
学校の中で、子どもたちへの支援や配慮を得ていくことに苦労している保護者が多いです。
しかし、学校で学びを得ていく上で、その子が持つニーズを認めてもらい、必要な支援や配慮を得ることが、育ちを護る第一歩だと痛感しています。

実際に、その必要性を訴え、今まで支援を得る事に辿り着けなかった子どもたちに、その子の個に応じた学びを共に考え、歩まれている日野先生にじっくりと話しを伺いたいと思います。

今回も、当日受付を行いますので、ご興味ございましたら、会場に直接いらしてください。
日時:8月25日 13時半より16時半(受付は13時15分より)
参加費は:2000円(保護者1000円)
会場;東久留米市東部地域センター一階講習室

詳細、申し込みは…

http://kokucheese.com/event/index/526684/

皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

蒸し暑さの続く毎日です。どうぞお疲れがたまりませぬよう、ご自愛ください。

発達支援サークル で・こぼ

で・こぼからのご案内

暑中お見舞い申し上げます。
 
例年とは比べ物にならないほどの暑さが続いております。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
暑さのせいで、子どもたちにとっても、日常の生活を過ごすのが難儀となっており、夏休みを迎える楽しみが一層のことと存じます。
 
さて、でこぼでは、この夏も企画盛り沢山です。
本日は、間近に迫った学習会のご案内をさせていただきつつ、今後の予定をお知らせしたく、お便り申し上げます。
 
<7月>
★7月29日 木村順先生実践型学習会(完全入替2部制)
会場:東久留米市東部地域センター2階学習室
費用:各部2500円(両部参加の方は1500円割引)
❶未就学児編
10:00〜12:30
未就学児にスポットをあてた内容。主に手の機能など不器用と言われる背景など、ケースに沿って、どの様な見立てをし、どの様に支えていけたらよいか等、実践を組み込みながらすすめます
❷学童期編 
13:30〜16:00
学童期のお子さんが直面する、教室や家庭など環境の中で起きる問題を、育ちを考えながら、謎を紐解いていきます。また、それに合わせて取り入れるとよい動き、支えていきたいチカラ等、実践を組み込みながらすすめます
開催日が迫っておりますが、まだお席にかなりの余裕がございます。情報を必要とされる方、ぜひご参加ください。
 
※今回で、木村順先生をお招きしての学習会をしばらくお休みとさせていただきます。また、皆さんからの要望が集まって参りましたら、開催を検討させていただきたく存じます。
 
記念すべき第10回の開催です。出来るだけ、皆様に情報を持ち帰っていただけるように準備を進めます。
 
<8月>
★8月21日 ここ・hako(でこぼ座談会)
 10:00~12:30(遅刻・途中退席可能)
※予約などは不要です。東久留米市生涯学習センター地下調理室
費用は:500円(軽食付)
 
★8月25日 13:30〜16:30
明逢館高等学校校長 兼 SNECの 日野公三先生講演型学習会
「発達障害の子どもたちの進路と多様な可能性」
念願叶い、ようやくお招き出来ることとなりました。
幼保のお子様を持つ保護者から、年代を超えて聴いていただける講義になります。
今、何が必要なのか?何を求めたらよいのか?
そんな疑問のアンサーにつながれば幸いです。
参加費は:2000円(保護者1000円)
会場;東久留米市東部地域センター一階講習室
詳細、申込は・・・
 
<9月>
★9月11日 ここ・hako(で・こぼ座談会) 
10:00〜12:30(遅刻・途中退席可能)
※予約などは不要です。東久留米市生涯学習センター地下調理室
費用は:500円(軽食付)
 
<10月>
★10月13日 10:00〜12:30
柳下記子先生学習会「もうすぐ思春期・・・いま知っておきたいこと」
~こどものこころ、思春期に向けての性~
2015年度より開催している、大人気の学習会です。
参加費:500円
会場:東久留米市 成美教育文化会館大研修室
 
★10月21日 13:30〜16:30
文部科学省 初等中等教育教育局特別支援教育課
田中裕一氏から学ぶ学習会(一般非公開)
「就学相談を知る」
※会場は東久留米市内施設の予定。(8月に決定)
※先着25名
※参加費:保護者1000円、先生方1500円
※別途資料代を請求させていただく予定です。金額は実費となります。
申込は、でこぼGmail宛に下記の要領で
件名:10月21日学習会参加←このままでお願いします。
内容:
❶参加者の名前 
❷お子さんの所属(年長◯歳など)※保護者でない場合は、職業所属を簡単に記入ください
❸就学相談について知りたいこと。今困っていること。
(なんでも構いません)
※一言で構いませんので、必ずお書きください。ない場合は「なし」とお書きください。
※保護者の質問が優先となりますが、できるだけ回答していただく様に田中氏に質問内容を事前にお渡しいたします。
❹連絡先のメールアドレス
※で・こぼからのメールが受信できる様に設定お願いいたします。会場が決定次第お知らせいたします。
 
尚、田中裕一氏から学ぶ学習会は、11月と1月にも開催予定ですが、その2回は連続編で学校制度を学ぶ予定です。
また、11月以降の予定詳細は決まり次第お知らせいたします。
 
ご案内が長くなり恐縮いたします。
どちらかの会場で、お会いできますことを楽しみにしております。
 
どうぞ、皆さまくれぐれも夏バテなど、体調を崩されませぬ様、お気をつけください。
 
発達支援サークルで・こぼ
 
で・こぼの最新の情報は…https://www.facebook.com/decobocodecobo/

7月座談会(ここ・hako)のお知らせ

7月10日に生涯学習センター調理室で座談会を開催します。
簡単なランチを作りながら(作りたい人が・・・)、普段の悩み事などなど、みんなで考え合う会です。

・・・ですが、「話すのが苦手」、「聞くだけでも大丈夫?」という問い合わせもいただきます。
もちろん大丈夫です。
ご自分の参加のしやすい感じで、いらしてください。

実は、結構、真面目な会です。
学校で困っていること、指導計画などについてなど、誰に聞いたら良いのかわからない・・・そんな話題を持ち寄りながら、月に一回、お互いに学び合えるような会になっています。

ぜひ、ご興味ありましたら、お立ち寄りください。
尚、ランチ代材料費などで500円集金しております。

日時 7月10日 10時から13時ころ
場所 東久留米市生涯学習センター地下調理室
参加申し込みは、不要です。

お待ちしております!!

7月29日作業療法士木村順先生学習会開催について

いよいよ、「育てにくい子にはわけがある」著者であり、作業療法士の木村順先生の講演会まで、1ヶ月をきりました。

当日は、
午前の部(未就学児にスポットをあてた内容。主に手の機能など不器用と言われる背景など、ケースに沿って、どの様な見立てをし、どの様に支えていけたらよいか等、実践を組み込みながらすすめます。)
http://kokucheese.com/event/index/514842/

午後の部(学童期のお子さんが直面する、教室や家庭など環境の中で起きる問題を、育ちを考えながら、謎を紐解いていきます。また、それに合わせて取り入れるとよい動き、支えていきたいチカラ等、実践を組み込みながらすすめます。)
http://kokucheese.com/event/index/520294/

どちらの部も参加いただける方から寄せていただく事前アンケートなどの内容に応じて、できるだけ合点に結びつくよう、会を進めてまいります。

尚、で・こぼで司会進行を担当し、で・こぼが持つ情報も合わせていきたいと思います。

今回より事前入金を導入しましたが、わかりにくいなどのご意見もいただいております。
その場合には、口座への直接入金、当日の支払いも受け付けますので、お気軽にお尋ねください。

学習会チラシhttps://drive.google.com/open?id=1qVdPOhTiCAaqym-RzSe3hQiEYnYhSzn2

尚、午前の部終了後に、で・こぼ保護者ランチ会を開催予定です。
参加希望の方は、午後の部参加の方も、ランチを持参の上、午前の部終了後、会場にお集まりください^_^

8月25日明蓬館高等学校校長兼SNEC総合センター長 日野公三先生学習会

お待たせいたしました。
明蓬館高等学校兼SNEC総合センター長日野公三先生を招いての学習会。

発達障害など多様な学習ニーズをお持ちのお子さんに限らず、不登校、ホームスクーリング中のお子様で通信制の高校などに興味をお持ちの保護者の方にもおすすめの講座です。

お子様の参加費はかかりませんので、一緒に参加いただくことも可能です。

ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加ください。

 

 

https://kokucheese.com/event/index/526684/

進級に向けて準備できること

おはようございます。
発達支援サークルで・こぼです。

今日は、進級準備について案内したいと思います。
月日の経過は早いもので、3学期の終了も間も無くとなりました。
お子様が進級を迎える保護者にとって、担任教諭が決まっていないこと、学年によってはクラス替えでの友人関係、学年が上ることでお子様の向き合うハードルが高くなることを懸念した不安感、そうした不安に押しつぶされそうになる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私たち保護者にできること・・・
「保護者ができる、一つ一つ必要な準備だけを行なっていくこと」
これだけです。

時に先を見過ぎてしまうことがあるのも保護者なのかもしれません。
でも、この時期は、振り返りも含めて、お子さんの現在の様子、受けている配慮や支援の姿を把握していく・・・それを次にどの様につないでいくのかを考えていくことができれば良いと思います。

では、それをどの様に行うのかを考えていきたいと思います。

次年度の配慮・支援のベースとなるのが、現在受けている配慮・支援の実績です。

我が子が
❶ どの様な行動(思考傾向含め)に課題があるとされてきたのか?
❷ ❶について、現在の担当されている先生方が、どの様に見てきたのか。
❸ ❷の関わりの中で、今年度・今学期の中で、どの様な姿を目指してきたのか?
❹ ❶課題の発見❷観察❸計画を行なってきた上で、どの様な配慮・支援を行なってきたのか?
❺ ❹を振り返り、❶の課題はどの様に変化したのか?どの様な配慮に対してどの様に変化したか?どの様な支援に対してどの様に変化したのか?
❻ ❹の配慮・支援を行なっている中で、成長過程だからこそ、発達過程だからこそ起こったと思われる行動(様子)は、あったのか?(本来ならば、行動の問題とされることだが、過程段階と理解して見守られた行動)
❼ 次年度、継続が必要と考えている配慮・支援は何か?(根拠のあるもの)
❽ 次年度、必要ではなくなると思われる配慮・支援は何か?(根拠のあるもの)

❶から❽を、記録しておくこと。
そして、次の学年につなげていくことが、大切だと思います。
この情報の蓄積が役に立つことが、必ずあります。
特に、今学期、配慮や支援に恵まれているなば、尚更です。

根拠のある実績、根拠のある計画こそ、子どもの成長・発達に役立ちます。

どうぞ、学期終了まで時間が少ないですが、春休みを利用したとしても、情報をいただけたら良いと思います。

★三月の座談会は、3月20日生涯学習センター学習室4で、10時より12時半まで開催します。

 

座談会のお知らせ

こんにちは。発達支援サークルで・こぼでございます。
インフルエンザが猛威を振るっておりますが、皆さま、体調など崩されていませんでしょうか?

さて、気が付けば2月も半ばを迎えました。
寒さの中にも、子どもたちの元気な笑い声に温かさを感じております。

で・こぼでも来年度に向けて、どの様な活動を重ねていくのか、どの様な活動を行なっていくのか・・・考える時期を過ごしております。

4月以降の予定をお知らせするのは、まだ先になりそうですが、2月、3月開催の座談会や、私たちが興味を持っている講座などのご案内をお知らせさせていただきます。

❶ で・こぼ座談会(2月と3月)

どなたも参加できるオープンな場所として開催しています。で・こぼからは、代表が出席しています。
就学のこと、困っていることなどおしゃべりして、みんながホッとできる場所になればと思っています。
予約は必要ありません。話すことが苦手な方もどうぞご参加ください。(直接会場へお越しください)
日時 2月20日 (火曜日)10時00分より12時30分
参加費 500円
① 2月20日火曜日
場所 東久留米市生涯学習センター保育室
② 3月20日火曜日
場所 東久留米市生涯学習センター学習室4

❷学苑社主催
LCSAを活用したアセスメントにもとづく学齢期の言語発達支援 大伴潔先生 講演会
3月21日(祝日水曜日)

http://www.gakuensha.co.jp/LCSA_seminar1.html

2018年 2月に学苑社より刊行される『アセスメントにもとづく学齢期の言語発達支援ー LCSAを活用した指導の展開』(大伴潔・林安紀子・橋本創一 編著)の出版を記念して、LCSAの活用方法中心に、著者・大伴潔先生の講演会を開催いたします。会場では書籍の販売も行ないます。

・講師大伴 潔先生
東京学芸大学教育実践研究支援センター教授。専門は、言語・コミュニケーション発達の評価と支援、言語障害学、特別支援教育。主な著書:『LCSA』(共編著、学苑社)『LCスケール増補版』(共著、学苑社)『よくわかる言語発達』(分担執筆、ミネルヴァ書房)

・日時 2018年3月21日(祝・水)13時30分〜16時30分 (受付開始13時00分)

・会場 戸山サンライズ 全国障害者総合福祉センター2F大会議室(〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1)

・参加費 3,000円
事前振込になります。(講演が延期、および中止とならない限り、ご返金は承りかねます)

・定員 60名(定員になり次第締め切り)
※当日の参加申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

・申込期限 2018年 3月 9日(金)
(定員に達した場合はこれよりも前に締め切る場合があります)

・申込
①お名前(ふりがな)、②お住まいの地域(市町村名)、③お立場(教師、保護者など)、④メールアドレス、⑤電話番号、⑥人数、をお知らせの上、件名を「セミナー申し込み」と明記していただき、entry@gakuensha.co.jpまでお申し込みください。大伴先生への質問がありましたら、あわせてご記入ください。

※抜粋内容を紹介しております。詳しくは、上部に貼り付けの学苑社さんホームページより確認ください。

以上、ご案内させていただきました。
ご興味の深い講座がありましたら、是非参加されてみてください。

まだまだ、寒さが続く様です。
くれぐれもお身体に気をつけて、健やかにお過ごしいただければと思います。

発達支援サークルで・こぼ