座談会のお知らせ

こんにちは。発達支援サークルで・こぼでございます。
インフルエンザが猛威を振るっておりますが、皆さま、体調など崩されていませんでしょうか?

さて、気が付けば2月も半ばを迎えました。
寒さの中にも、子どもたちの元気な笑い声に温かさを感じております。

で・こぼでも来年度に向けて、どの様な活動を重ねていくのか、どの様な活動を行なっていくのか・・・考える時期を過ごしております。

4月以降の予定をお知らせするのは、まだ先になりそうですが、2月、3月開催の座談会や、私たちが興味を持っている講座などのご案内をお知らせさせていただきます。

❶ で・こぼ座談会(2月と3月)

どなたも参加できるオープンな場所として開催しています。で・こぼからは、代表が出席しています。
就学のこと、困っていることなどおしゃべりして、みんながホッとできる場所になればと思っています。
予約は必要ありません。話すことが苦手な方もどうぞご参加ください。(直接会場へお越しください)
日時 2月20日 (火曜日)10時00分より12時30分
参加費 500円
① 2月20日火曜日
場所 東久留米市生涯学習センター保育室
② 3月20日火曜日
場所 東久留米市生涯学習センター学習室4

❷学苑社主催
LCSAを活用したアセスメントにもとづく学齢期の言語発達支援 大伴潔先生 講演会
3月21日(祝日水曜日)

http://www.gakuensha.co.jp/LCSA_seminar1.html

2018年 2月に学苑社より刊行される『アセスメントにもとづく学齢期の言語発達支援ー LCSAを活用した指導の展開』(大伴潔・林安紀子・橋本創一 編著)の出版を記念して、LCSAの活用方法中心に、著者・大伴潔先生の講演会を開催いたします。会場では書籍の販売も行ないます。

・講師大伴 潔先生
東京学芸大学教育実践研究支援センター教授。専門は、言語・コミュニケーション発達の評価と支援、言語障害学、特別支援教育。主な著書:『LCSA』(共編著、学苑社)『LCスケール増補版』(共著、学苑社)『よくわかる言語発達』(分担執筆、ミネルヴァ書房)

・日時 2018年3月21日(祝・水)13時30分〜16時30分 (受付開始13時00分)

・会場 戸山サンライズ 全国障害者総合福祉センター2F大会議室(〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1)

・参加費 3,000円
事前振込になります。(講演が延期、および中止とならない限り、ご返金は承りかねます)

・定員 60名(定員になり次第締め切り)
※当日の参加申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

・申込期限 2018年 3月 9日(金)
(定員に達した場合はこれよりも前に締め切る場合があります)

・申込
①お名前(ふりがな)、②お住まいの地域(市町村名)、③お立場(教師、保護者など)、④メールアドレス、⑤電話番号、⑥人数、をお知らせの上、件名を「セミナー申し込み」と明記していただき、entry@gakuensha.co.jpまでお申し込みください。大伴先生への質問がありましたら、あわせてご記入ください。

※抜粋内容を紹介しております。詳しくは、上部に貼り付けの学苑社さんホームページより確認ください。

以上、ご案内させていただきました。
ご興味の深い講座がありましたら、是非参加されてみてください。

まだまだ、寒さが続く様です。
くれぐれもお身体に気をつけて、健やかにお過ごしいただければと思います。

発達支援サークルで・こぼ

明日28日開催の子育て集会に参加します!

こんにちは。
いよいよ2018年のスタートの行事。
東久留米 保育・教育・子育てを考える集会が1月28日に開催されます。

東久留米市の子育て。教育に関わる団体が集い、1年をかけて丁寧に会を準備してきました。

定期的に開催される実行委員会では、各参加団体が抱える問題や感じていること、悩みなどを共有しながら会が進みます。
特に、今回の実行委員会では、そのような情報共有の内容が濃かったように思っています。

この会の先には、必ず子どもたちの姿があります。そして、保護者の方の姿です。

私たちが出していく様々な情報が、必要な方に届くことを願いながら、当日の参加を呼びかけています。

どんな方にも参加いただける会です。

今回の特別公演は、保育雑誌などでの連載が人気の埼玉大学教育学部教授 岩川直樹氏を招き、講演いただきます。

そして、午後は6つの分科会を開催します。
で・こぼが担当するのは、第6分科会です。
NPO法人あそび環境museum より理事長の北島尚志氏を招き、『あそびの力 子どもの育ち』についてお話しいただきます。
私たちの大好きな北島先生をお招きし、楽しい会にしたいと思っています。

申し込みは不要です。
1月28日 9時50分オープニング
東久留米市生涯学習センターでお待ちしております。
受付は、参加団体として、で・こぼのブースもございますので、お声かけいただければ幸いです。
参加費用は、資料代の500円のみとなります。
午前、午後だけの参加も受付しております。
どうぞ、お気軽にご参加ください。 続きを読む

9/12 気になる子を育てる保護者の集い ここ・hako

ご案内の公開が当日になりました。

9月会を本日開催いたします。

10時から12時まで、生涯学習センター保育室で開きます。

 

悩んでいること、解決したいこと、みんなに聞いてもらいたいこと…何でも話題を持ち寄り、みんなで考え合いましょう。

学習支援員を持つ、メンバーも在籍します。

 

お待ちしております。

★★「ここ・hako」 8月座談会&相談会 ★★

こんにちは!7月から開催をはじめた、気になる子を育てる保護者や支援する大人たちが集う場所、ここ・hako。

いよいよ8月会、開催です。

開催は8月22日 マロニエホール 保育室です。

10時から12時まで開催いたします。

申し込み、詳細は…

http://kokucheese.com/event/index/474393/

もし、お時間の都合がつけば、当日参加も受付しますので、ぜひいらしてください。

参加費は、お菓子代込みで500円となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここは、発達支援サークルで・こぼが運営する、多様な学び方をする子どもたちをとりまく大人が集う場所。

  1. 『ここ・hako』

ホッとしたり、笑いあったり、誰かを心配したり、心を楽にしておかえりいただけたら嬉しいです。
誰かの悩みから、一緒に学び合いましょう。
その一歩がスタートです。

毎月一回の開催を予定しております。
どの回からでも参加しやすいように、毎回テーマを決めて開催したいと思います。
発言が苦手な方、緊張してしまう方、聞くだけの参加も大丈夫ですよ。
申し込みの際に、お伝えください。

活発な話し合いを目指した会ではありません。ここ・hakoらしいほのぼのとした会を目指します。

7/11発達障害など、気になる子どもを支える集い

ここ・hako

発達障害など、気になる子どもを支える大人の集い

ここは、発達支援サークルで・こぼが運営する、多様な学び方をする子どもたちをとりまく大人が集う場所。

『ここ・hako』

ホッとしたり、笑いあったり、誰かを心配したり、心を楽にしておかえりいただけたら嬉しいです。
誰かの悩みから、一緒に学び合いましょう。
その一歩がスタートです。

毎月一回の開催を予定しております。
どの回からでも参加しやすいように、毎回テーマを決めて開催したいと思います。
発言が苦手な方、緊張してしまう方、聞くだけの参加も大丈夫ですよ。
申し込みの際に、お伝えください。

活発な話し合いを目指した会ではありません。ここ・hakoらしいほのぼのとした会を目指します。

参加希望の方は、こくちーず またはで・こぼのメールアドレスまでご連絡ください。前日まで受付いたします。

参加費500円(簡単なお茶とお菓子付き)

こくちーずは…

http://kokucheese.com/s/event/index/472542/

幼保から小学生保護者限定 子どもの育ちを支える合理的配慮についてのの学習会

土曜日は、9月から全3回で開催する予定の幼保から小学生の保護者様限定講座の打ち合わせを兼ねて、お食事に行って参りました。

1ヶ月に一度あるかないかの休日を、で・こぼのために開けていただき、もう、感謝しかありません。

様々な方からのご協力によって、で・こぼが形になり得ていることを痛感しております。
本当に、皆様、ありがとうございます。

さて、この9月の会。講師の先生の名前やお立場は、当日まで公開はいたしませんが、今回もプライベートのお時間を頂戴し、講師を引き受けていただきました。

保護者が学校とお子さんのことで話し合う機会は多々あります。
合理的配慮に至る、合意形成の場面や、支援の内容の見直しや指導計画について話し合うばなど、特別なものを含めると、保護者が担う役割も大きいものです。

学校には、教育基本法や学校教育法、学習指導要領など様々なすべきことを規定している法律があります。
それに合わせて、障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)があります。

何を目的とした法律なのか。その目的を達成するためには何を必要とするのか?などはっきりとした在り方を理解する必要があります。

9月からの会では、教育の部分に特化して、すでに東久留米市では受付をスタートしましたが、就学相談から入学後の我が子に必要とされる支援をどのようにつないでいくのか?を学んでいきます。

講師の先生は、全国で特別公演などを受け持つ立場にいらっしゃる方です。

今回、保護者限定とさせていただいたのは、保護者の立場で生じる問題に焦点をあてて考える会にしたいという思いがあるからです。

第1回目は9月10日 13時半より16時半まで
第2回目は11月26日 13時半より16時半まで
第3回目は12月17日 13時半より16時半まで

東久留米市内の公共施設で行う予定でおります。
※テキストは3回連続編で用意します。ご都合で全ての回に参加できない保護者の方も、参加申込を受付いたします。
※テキスト代金1000円(カラー印刷のため実費です)
※参加費全3回3000円(各回1000円)
※質疑応答を混ぜながら進行いたします。
※各回先着20名で〆切ます。

昨年度は非公開講座として開講しておりました。
今年度も、保護者限定で開催いたします。

参加希望の方は、で・こぼ宛にメールにて申込みをお願い致します。
decobo2014@gmail.com

件名 2017文科学習会

本文 ❶名前 ❷メールアドレス ❸電話番号 ❹お住まいの地域(例: 東京都東久留米市)❺お子さんの所属(例:幼稚園 年中児)❻参加する回(例: 9/10.12/17の2回、11/26は欠席)

情報を必要とする方に、必要な情報が届きますように…。

4.5月のイベント予定

発達支援サークルで・こぼです。

さて、今回は、で・こぼより企画のご案内でございます。

❶ 8月、12月と年に2回のペースで開催してきた、作業療法士 木村順先生講演会でございますが、今年度は、5月の開催を新たに増やし、開催してまいります。

今回のテーマは、気になる子どもたちに何が起きているの?原因を探りながら、チカラを育む方法を考えていきます。
トランポリンなど療育に登場する器具と触れ合いながら、正しい利用方法を考えます。

発達支援サークル で・こぼへの相談が多いものの中から、子供たちの気になる動き、育てていきたいチカラなど、ケースから取り出し、木村先生と一緒に考えます。
また、今回も質疑応答にできるだけ答えられるような会を目指します。

木村順先生は、ベストセラー『育てにくい子にはわけがある』の著者。
家庭や教室でできる感覚統合あそびの案内など、内容も盛りだくさん。
少々?話しを脱線しながら、楽しくお話しいただきます。

2017年5月21日 木村順先生講演会
申し込み・詳細は…
http://kokucheese.com/event/index/453811/

子どもたちの行動問題に悩む保護者の多い5月。
木村順先生と一緒に、一つ一つを考えあって行けたら良いと思っております。

事前アンケートの内容を確認し、当日の準備を進めて行く予定でおります。
毎回、好評をいただき、キャンセル待ちの多い講座ですので、参加していただける場合は、お早めにお申し込みください。

❷ NPO法人 エッジさんより
マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティ絵画展開催のお知らせ。
エッジさんは、読み書きのLDとも呼ばれるディスレクシアの啓発と支援、ネットワークを柱とした社会づくり活動をされている団体で、その活動の一つとして多様な学び方をする子どもたちへの理解の啓発、具体的な支援策、学習支援員の育成などを行なっております
今回は、ディスレクシアの才能展同時開催の絵画展ということで、発達支援サークルで・こぼも協力団体とさせていただいております。
2017年4月25日から30日セントラルミュージアム銀座にて開催。
ぜひ、ご興味のある方、マッケンジー・ソープ氏はじめ、ディスレクシアを持つアーティストの方々の内面世界に触れてください。
詳細は…

https://www.facebook.com/events/1452188598156495/?ti=icl

※で・こぼメンバーと一緒の参加希望がございましたら、ぜひ、ご連絡ください。

何かお困りのことがございましたら、ご相談ください。

発達支援サークル で・こぼ

5月21日木村順先生の発達支援講座

こんにちは!で・こぼです。
早くも来年度の木村順先生講演会の日程が決まりましたので、取り急ぎお知らせいたします。

新学期の緊張が緩み始める5月半ば。
子どもたちが新しい環境で、困ることが増えてくる時期でもあります。

ベストセラー『育てにくい子にはわけがある』著者

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4272403257/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1486880415&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=育てにくい子にはわけがある&dpPl=1&dpID=415AQWBR0TL&ref=plSrch

木村順先生をお招きして、子どもたちの支えていきたいチカラ、育てていきたいチカラについて、お話しいただきます。

ケースに対しての質疑応答の時間を長めに持ちたいと考えております。
うちの子って…と悩みがちな保護者さんはじめ、現場で奮闘されている先生方、幅広い参加をお待ちしております。

内容は、保護者の方にもわかりやすく!進めて参ります。

毎回、キャンセル待ちの多い講演会でございます。
申し込みは先着順でございますので、お早めにお申込みいただくことをオススメいたします。

http://kokucheese.com/event/index/453811/

夏休みはちぎり絵にチャレンジ!

こんばんは!で・こぼです。
夏休みまで数日となり、夏休みの予定に楽しみがいっぱいの子どもたちですね。

さて、で・こぼでは、8月6日に絵本作家の木村太亮さんを迎え、『世界にひとつだけのちぎり絵』作りを開催します!
こくちーずで予約を受け付けていきます。

ぜひ、ご家族で参加いただき、お互いの作品を褒めあってください^o^

今回は、発達障害認知の啓発を兼ねております。
ぜひ、お友達をお誘い合わせの上、楽しんでいただきますように!

 

申し込みは…
http://kokucheese.com/event/index/413865/

image

相撲大会に向けて相撲を練習しよう!

5/8にわくわく健康プラザ体育館にて、相撲練習会を開催します。

誰でも参加できます!保険加入の都合上、5/6までにで・こぼ宛てにメール連絡をお願いいたします。

decobo2014@gmail.com   に①名前②住所③連絡先電話番号④生年月日を連絡ください。

費用は、保険代金200円となります。

尚、当日は、ベテラン相撲指導者を手配しております。