★第90回ダブルス市民大会(硬式テニス)壮年A・B結果★

5月20日(日)晴れ 
ここ数年壮年のエントリー数が増え、今回より「壮年A」と「壮年B」の二区分となりました。
従来通りの壮年Aは男子50才以上、女子40才以上、
新設の壮年Bは男子65才以上、女子55才以上の方が対象です。
男子ダブルス、女子ダブルス、ミックスダブルスのいずれでもエントリー可能です。

一般のダブルスとは一味違った和気あいあいムードの壮年ダブルスです。
まだ出場されたことのない方は、秋の大会をに出てみませんか?
  

      2018春結果 壮年AB(PDF)

【壮年B結果】
第1回目となる壮年Bは6ペアの方がエントリーされ、久留米総合高校のオムニコートで行われました。
プレースタイルをよく知る仲間同士での決勝戦となりました。
優勝 :伊藤・篠田(小山サークル)
準優勝:権藤・釈種(小山サークル)
おめでとうございます!


【壮年A結果】
男子ダブルス5ペア、ミックスダブルス11ペア、合計16ペアのエントリーがありました。
エントリー数の増加とともに全体のレベルもアップし、
 40オール、デュース1本勝負の競ったゲームが多くみられました。
壮年のデュースはリターン側がサイドをチョイスできるため、ミックスダブルス同士では、女性サーブに対して男性のリターンが可能です。
 ここぞ!というときにいかに1本をとるかが勝敗の分かれ目となりました。
優勝 :三宅・八木(アルファ/滝山サークル)
準優勝:寺崎・栗沢(滝山サークル/フリー)
3位 :萱沼・酒本(丸)(チームくまお)
     伊沢・柏倉(小山サークル)

 


 

★★第90回ダブルス市民大会(硬式テニス)残り試合のお知らせ★★

2018年5月18日に開催されましたダブルス市民大会(硬式テニス)は、昼過ぎからの雨により全工程が終了しておりません。
勝ち残っているペアの方は、予備日に残りの試合を行いますのでお集まりください。

6月10日(日)9:00までにすべてのペア(男子・女子、一部二部)小山コートに集合
        9:10より試合開始
雨の場合は「じゃんけん大会」にて商品を決定いたします。
勝ち残っているペアの方は全員、天候にかかわらず小山コートにお集まりください。