【環境対策】氷川台通り花壇のひまわりとプランターのアンゲロニア♪

昨年初めて氷川台通り花壇に植えたひまわり(サンフニティ)が次々と花を咲かせ2~3か月に渡り楽しませてくれたため、今年も5月27日に会員の皆さんがひまわり(サンフニティ170株)を植え付けました。

植え付けて一か月経った今、ひまわりは黄色い花を咲かせて道行く人々を楽しませてくれています。頭部に一輪咲いた花をカットすると下から次々と花芽が出てきて100輪咲くと云われています。 次々と花芽が出てきています。 アジサイも満開になっています。 6月22日(土)に、氷川台通り会員宅前に設置するプランターにアンゲロニア(赤・白・青)の植え付けを行いました。  アンゲロニアを植付けたプランターは会員宅前に配置されました。 これから迎える夏本番を前に氷川台通り路肩には、花壇のひまわりとプランターのアンゲロニアが植えられました。自治会会員は花に癒されながら熱い夏を乗り切って行きます。

氷川台自治会