【環境対策】 氷川台通り花壇の植え替え準備は会員の手で!

    5月19日(日)穏やかな天気に恵まれた早朝9時から、氷川台自治会で管理している氷川台通り花壇の植え替え準備作業を実施しました。大型連休まで通りを行き交う人々を楽しませてくれたダブルデッキ花壇(上段:芝桜のピンクの帯、下段:色とりどりのパンジー)の花々も終わりを告げた為、花の撤去作業を行いました。

       満開時のダブルデッキ花壇(芝桜とパンジー)

        長らく楽しませてくれたパンジーも撤去

       リヤカーと一輪車を押す女性会員も大活躍

 植え替え準備を進める姿を見た通りすがりの人々は、「次は何の花を植えるのですか?」と皆さんすっかり定着した氷川台通り花壇の花を楽しみにされている様でした。

*氷川台通り花壇に植える花や肥料等の費用等は、公益財団法人コメリ緑育成財団「第29回コメ リ緑育成資金」助成金を受けて実施しています。

                                                                                                  氷川台自治会