【見守り活動】「見守り作業隊」の仕事納めは二日に渡る大作業でした♪ 2017年12月28日

 平成29年の「見守り作業支援隊」の仕事納めは、平成24年開始以来最高の大仕事」になりました

 家族構成の変化と共に手が届かなくなり、バラ棚も荒れ放題

   バラの花が大好きな家だったようですが、いろいろな事情が重なり、手が回らなくなった薔薇棚は荒れ放題になっていました。相談を受けた「見守り作業隊」は、年末前の片づけ作業を約束して今回の作業になりました。

作業中の「見守り支援隊員」

綺麗に片づけられ、明るくなりました。

作業中の支援隊員

 大量の伐採枝の山と支援隊員

  今回の大物作業は6人の支援隊員が23日・24日の両日に渡り実施しました。プロの植木屋さんの様には出来ませんが、氷川台自治会の高齢者の一人暮らし世帯など、高齢者が住み続けられるようにお手伝いをしています。

                                                                            氷川台自治会 殿田 俊三