パンとcoffeeで憩いのひと時を…♪ 2017年5月5日

  氷川台自治会の新たな取り組み「パンとcoffeeで憩いのひと時を…♪」が5月1日(月)から始まりました。(第1・3・5月曜日11:00~)

  花で囲まれた氷川台会館に 「焼きたてパン」の旗が下がりました。

 地域の高齢者の「憩いの場・憩いの時間」を提供するため、社会福祉法人チャレンジャー支援機構 パン工房モナモナ(就労継続支援B型)のこだわりパン販売会を実施しました。

  沢山のパンが並びました。

 1日(月)11時のオープンと同時に沢山の会員や近隣の会員以外の方も来店し、数種類のパンを購入して帰る人、奥に設けられた憩いのコーナーでパンと無料coffeeで歓談する人、窓際に設けられたコーナーでは会館中庭花壇に咲く花を眺めながら歓談する人など、和やかな空気が流れていました。11時から始まった販売会も30分足らずで完売になってしまい、後からパンを求めてひと休みに見えた方々には申し訳ないことをしました。

  氷川台自治会の数々の活動を称える賞状と左奥正面に飾られた「ふるさとづくり大賞」団体賞(総務大臣賞)の前で歓談する会員の皆さん 

氷川台会館でのパンとサンドウイッチ販売は

  ・パン工房モナモナのこだわりパン販売会…第1・3・5月曜日 11:00~

  ・龍鳳 サンドウイッチ販売会            …第2・4月曜日 11:00~

何れも無料コーヒーが付いていますので、会員以外の皆さんも気軽に参加して氷川台自治会の会員と懇親を図って下さい。

                                                              氷川台自治会 殿田 俊三