ラジオ体操で始まる自治会の朝 2013年8月

ラジオ体操で始まる自治会の朝!

  “お早うございま~す ”の明るい声と共に小山台遊園に三々五々集まってくる自治会会員や近隣住人の皆さんと子犬たち。

昨年8月初旬から始まった小山台遊園での朝のNHKラジオ体操も1年が経ちました。体力向上と健康の維持や増進を目的としたラジオ体操も、氷川台自治会では「見守り」の一手段にもなっています。毎朝、6時30分に集まってくる20人前後の中には、今年86歳の男性や近隣新座市の人・隣自治会の人・犬の散歩の途中に立ち寄る人等様々です。第1・第2ともに3分15秒程度のラジオ体操ですが、皆さんの合言葉は「一日の始まりがすっきりする」、「体が何となく丈夫になった」です。

 氷川台自治会のスローガン【安心・安全で暮らしやすいまち「氷川台」、元気で明るい活力ある自治会をみんなでつくろう‼】に着実に近づきつつあります。IMGP2582