高齢者元気長生き体操(平成30年2月2日)

 


脳トレ体操の説明


癒しの郷野島農園の収穫野菜


「はだしで大地に立つと病気が治る」著:堀泰典

来訪者の皆様へ

今回で119回目です。参加者20名。

前の晩より雪が降り、足元が悪い影響で参加者が少なかったです。普段より、天候が悪いときは、自分で判断して休んで下さいと皆様へお伝えしております。

毎回異なった脳トレ体操を行っています。
今回は1から順に数を数え、特定の倍数の数になったら動作をする脳トレ体操を行いました。
3の倍数で拍手を行い、5の倍数では万歳を行います。座った状態両手は膝の上に置いておき、数は30まで数えます。

次の脳トレは、立った状態で足踏みを行い、指導者の合図に合わせて前や後ろ、右、左に移動します。真ん中を中心として、指導者が「前」と言ったら、一歩前に前進して足踏みをして、元の位置に戻ります。指導者の合図に合わせて自分の頭で考えて動作をします。今度は、合図である、前・右・後ろ・左を順に1・2・3・4と変えて同様に行います。

 

体操の休憩時間に門前自治会会長がお話を行いました。
1つ目は、野島農園で収穫できる野菜野菜についての説明を行いました。

2つ目は、私は農作業すると元気になることです。
日頃から毎日農作業(土いじりや草むしりなど)を行っています。農作業を行っていると、身体が元気になっていると感じます。それが不思議だなと思っていました。(長い間体験していた私の感想です)。
先日、その理由がわかりました。堀泰典先生(医学博士、歯学博士、薬学博士)の著者「はだしで大地に立つと病気が治る」にて、アース健康法を提唱してます。農作業により体内静電気が抜かれることにより、身体が元気であるということです。

本の概要は、冬場に「バチッ」とくるのは体表静電気です。それとは別に体内でたまる静電気があり、それを体内静電気といいます。
体内静電気が生じるメカニズムは、全身の血管の中には様々なものを流れており、それらが血管内壁と激突したり、ふれあったりしてすることが体内静電気が生じる一つの要因です。人の血管の長さは10万㎞あり、体内静電気がたまりやすいです。
体内静電気がで増えることで、細胞を傷つけるなどの悪さをして、様々な病気の元凶となっているようです。

体内静電気を抜くことにより、万病(心筋梗塞、脳卒中、ガン、糖尿病、アトピー性皮膚性、脳神経疾患、不妊症、むくみ、関節リウマチなど)の予防に効果があります。体内静電気を抜くためには、日常生活で、手足の素肌が直接に土、雑草及び木に触れる(アースされる)ことが大切であると書かれていました。

 

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品

マザアス周辺の様子

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年1月19日)


脳トレ体操の様子


大殿筋(お尻回り)のトレーニング紹介


いやし収穫体験のご案内

来訪者の皆様へ

今回で118回目です。参加者39名。

毎回異なった脳トレを実施しています。
今回は一人ジャンケンです。指導者が言ったジャンケンの手を胸の前でして、もう片方の手を前に突き出します。左右交互に行います。
①この時、突き出す手は指導者が言ったジャンケンに勝つ手を出します。10回行う。
②今度は、突き出す手は指導者が言ったジャンケンに負ける手を出します。10回行う。
③歩行を加えて、①と②を再度行います。

 

休憩時間に、体操終了後にいやし収穫体験を野島農園で実施するご案内を致しました。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。


今年もマイペースにがんばりましょう!


癒しの郷野島農園で収穫された野菜
癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

マザアス入居者作品など


MOA健康生活ネットワーク会員による地域で採れたお花の提供ボランティア
(美術文化法:美を楽しむ生活習慣を日常生活の中に取り組むことを推奨)

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年1月5日)


いやし収穫体験のご案内


いやし収穫体験で収穫予定野菜


春の七草
(スズナ、スズシロ、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ)

来訪者の皆様へ

今回で117回目です。参加者38名。

毎回異なった脳トレを実施しています。
今回の脳トレは歌を歌いながら左右別の手の動きをさせます。
歌は「冬景色」です。
手の動きは右手は三角形。左手は上下に移動させます。6拍子毎に左右が上でそろいます。次は左右の動きを入れ替えて、同様に行います。今度はさらに足踏みを加えて行います。

休憩時間に1月19日(金)に行ういやし収穫体験のチラシを配布し、説明を行いました。また、七草粥についてお話致しました。日本の四季折々の食文化を継承して、健康維持して行きたいと思っています。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 

マザアス入居者作品

  

マザアス施設内

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


七草粥

 

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年12月15日)


参加者記念撮影
また来年も元気に体操をしましょう!


脳トレの実演


今年は5回いやし収穫体験を行いました。
来年は1月5日(金)に行います。寒波に曝された白菜はおいしいですよ!


1月13日(土)に開運!東久留米七福神めぐりのご案内

来訪者の皆様へ

今回で116回目です。参加者40名。

今年最後の体操です。
「まっ赤なお鼻のトナカイさん」を歌いながら脳トレを行いました。歌っている間下記の5つを順に行い、ループします。

  1. 1回手拍子。右手で右耳、左手で鼻を摘む。
  2. 1回手拍子。右手で鼻、左手で左耳を摘む。
  3. 1回手拍子。右手で鼻、左手で右耳を掴む(手をクロスするとき左手が上)。
  4. 1回手拍子。右手で左耳、左手で花を掴む(手をクロスするとき右手が上)。
  5. 1回手拍子。両手で前でぐるぐる回す。

1回歌い終わったら、今度は足踏みを追加して同様に行います。

体操の休憩時間では年明け1月5日(金)にいやし収穫体験をするご案内と1月13日(土)に開運!東久留米七福神めぐりのお知らせを致しました。

体操終了後に記念撮影を行いました。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス施設内の様子

マザアス入居者作品

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年12月1日)


ハヤトウリの紹介
寒波を乗り越えるため、1夜漬けや味噌汁に入れて食すと良いです


早口言葉で脳トレーニング


クリスマスツリーが飾られており季節を感じます

来訪者の皆様へ

今回で115回目です。参加者40名。

日々寒くなりました。
今回は、大きな声を出して気分爽快にしましょう。
①大きな声で「アー」を5秒と10秒

次に早口言葉をして口のトレーニングを行います。口を動かすことで唾液が分泌されます。口内が乾燥していると風邪などになりやすいため、唾液などで口内を潤すことが風邪予防になります。
②打者、走者、勝者
③この寿司は少し酢がききすぎた

②と③をそれぞれ5回繰り返します。声を出してお口の筋肉のトレーニングを行って下さい。

休憩時間にこの時期健康に良い「ハヤトウリ」を紹介致しました。
1つ植えるとそこから100個程度収穫できます。また、育成管理するにあたり、手がかからないのも良いです。
ハヤトウリは種でなく実そのものを植えます。植える時期は4月です。
植え方はプランターなどに半分埋まるようにします。成長したらツルが伸びるので、支柱をたてネットに巻き付かせます。9月~10月に花が咲きます。咲いたのはほとんどものが実がなります。そして、11月頃に収穫します。

配布資料

厚生労働省より介護サービス情報公表システムの資料を頂きましたので参考にしてください。

当日の様子

※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス施設内様子

マザアス入居者作品

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操向けいやし収穫体験(平成29年11月17日)


いやし収穫体験参加者一同記念撮影


食事会(懇談会)の様子
門前自治会会長挨拶


野島農園で収穫した野菜を使った料理


いやし収穫体験の様子(聖護院カブ収穫)


いやし収穫体験の様子(キャベツ収穫)


東部地域包括支援センター長の挨拶
この様な行事を各地域で行うことで、高齢者が外に出る機会となります。
それが見守りサービスに繋がりますので、行事が増えることを願っています。

来訪者の皆様へ

マザアスで高齢者元気長生き体操終了後、野島農園に集合していやし収穫体験と食事会(懇親会)を実施致しました。

日時:平成29年11月17日(金)正午~午後1時30分
会場:野島農園
参加者:25名
収穫野菜:キャベツ、聖護院カブ、大根など
試食会:スナップエンドウスープ、キウイフルーツ、柿

「食」という字は人を良くすると書きます。取り立ての旬の野菜を食すことで、人間力(病気を予防し、元気に楽しく、前向きに歳を重ねること)を向上して頂きたいと思っています。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

高齢者元気長生き体操に参加して健康寿命を延ばしてみませんか?

月2回の体操以外に、年5~6回高齢者元気長生き体操参加者向けいやし収穫体験を行っています。このいやし収穫体験は無料で実施しています。また、試食会などを行って交流の機会の場を作っています。
体操や収穫体験、試食会などを通して仲間づくりのきっかけになれば良いと思います。

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年11月17日)


脳トレ体操の様子


いやし収穫体験のお知らせ


マザアス1階ロビーにてMOA健康生活ネットワーク東久留米会員による
地域の季節のお花の提供ボランティア

来訪者の皆様へ

今回で114回目。参加者41名。
毎回異なった脳トレを実施しています。
今回の脳トレはリズムに合わせて左右違った動きをさせます。

①左手:左右  右手:上下
②左手:上下  右手:三角形
③左手:上下  右手:三角形+グー・チョキ・パー

3種類それぞれ10回行いました。その後、足踏みを加えて行いました。

休憩時間にいやし収穫体験のお誘いと、収穫する野菜である聖護院カブ、大根(YRくらま)、キャベツ、柿、キウイフルーツのおいしい食べ方の説明を致しました。

当日配布資料

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年11月3日)


ボールを使った筋力増強体操


いやし収穫体験のお知らせ


マザアス1階ロビーにてMOA健康生活ネットワーク東久留米会員による
地域の季節のお花の提供ボランティア

来訪者の皆様へ

今回で113回目。参加者38名。
毎回異なった脳トレを実施しています。

リズムに合わせて、手の形を下記(1)~(3)にします。

(1)左手:人差し指  右手:チョキ
(2)左手:人差し指  右手:小指
(3)左手:ピストル  右手:チョキ

そして、リズムは3拍子で、

(1)、拍手、(1)、
(2)、拍手、(2)、
(3)、拍手、(3)...

と上記数字の手の形と拍手を混ぜて行い、(3)まで行ったら(1)にループします。このループを10回繰り返します。これができたら、今度は足踏みをしながら行います。

その後、途中の休憩時間では、11月17日開催いやし収穫体験についてのお知らせと収穫する野菜の説明とおいしい料理方法について説明致しました。

・くらま大根・・・割れやすいため運搬に向かないため、一般に出回りにくい品種。
・聖護院カブ・・・伝統ある品種で千枚漬けで有名。普通のカブに比べ10倍大きい。
・キャベツ・・・普通より小ぶりだが、葉肉が厚く甘みがある。
・白菜・・・寒くなると丸くなる。白いところが甘く、茹でるだけでも甘みがある。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年10月20日)


専任トレーナーによる脳トレ体操の指導様子


アンケートの説明
高齢者元気長生き体操は5年継続して行っています
効果などについてアンケートを行いました


マザアス1階ロビーにてMOA健康生活ネットワーク東久留米会員による
地域の季節のお花の提供ボランティア

来訪者の皆様へ

今回で112回目。
毎回異なった脳トレを実施しています。
今回は「どんぐりころころ」を歌いながらリズミカルに動作を行います。

①右手は頭・肩・腰の順に手をのせます。左手は1テンポ遅らせて、頭・肩・腰の順に手をのせます。腰まで行ったらまた頭に戻り、繰り返します。
例)右手:頭 左手:なし →右手:肩 左手:頭→右手:腰 左手:肩→…

②今度は左手を2テンポ遅らせて同様に行います。
例)右手:頭 左手:なし →右手:肩 左手:なし→右手:腰 左手:頭→…

③最後は、足踏みを加えて、左右の順を入れ替えて行います。

実施したアンケート

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

入居者作品

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年10月6日)


脳トレの説明


休憩時間に茶の湯・お花で心身健康の報告や日帰りレクリエーションのお誘い


2017年は10月4日が十五夜

来訪者の皆様へ

今回で111回目、平成29年度後期1回目です。参加者47名。

毎回異なった脳トレを実施しています。
今回は、「月」を歌いながら、片方の手は上下、もう片方の手で円を描きます。このとき上下は2拍子、円は4拍子で1週となります。左右それぞれで行いました。
その後、足踏み加えて、同様に行います。

体操の休憩時間に報告やお知らせを致しました。

1.茶の湯・お花・版画観賞で心身健康の癒し体験セミナーでは36名の参加がありました。

①茶の湯を楽しむ
 ・家族や地域の人との茶の湯を楽しみ、コミュニケーションを図る
 ・人を思う心や感謝の心、美し立ち居振る舞いを養う

②花のある生活を広げる
 ・花を見て、感じて、表現し、確認する営みを大切にする
 ・生け花やガーデニングなど、家族や地域の人と花を楽しむ

③美術を楽しむ
 ・本物の美術に触れ、品性の向上につとめる
 ・写生会かど、家族や地域の人と美を楽しむ

(MOA健康生活ネットワーク資料より)

2.日帰りレクリエーションのお誘い。(サイボクハム・醤油王国・川越の旅)
 一緒に体操している仲間たちと仲を深める機会として活用して下さい。また、見聞が広がります。現在19名の参加希望者がありました。

3.いやし収穫体験の今後の予定
 ・11月第3金曜日
 ・12月第3金曜日
 収穫予定:大根、聖護院大根、キャベツ、白菜、聖護院カブなど

 

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品

MOA健康生活ネットワークの方が月に4回マザアス1階ロビーに花を活けています

十五夜

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済