高齢者元気長生き体操(平成30年7月20日)


脳トレ体操の様子


8月4日赤十字自主防災セミナーのご案内

来訪者の皆様へ

今回で130回目です。参加者37名。

毎回異なる脳トレ体操を行っています。
今回は一人ジャンケンです。片方の手は、専任トレーナーが言ったジャンケンの手を前に突き出します。もう一方の手は、そのジャンケンの手に勝つ手を胸に出します。
 例:「パー」と言ったら、「パー」を突き出し、「チョキ」を胸の前に出します。
最初は突き出す手は片一方で行い、慣れてきたら左右交互に突き出すようにします。

休憩時間に赤十字自主防災セミナーへの参加案内を行いました。
普段より、防災訓練に参加し、頭と体で学習し、いざ災害が自分の身におきた時はパニックに陥らないで、楽天的に行動できるようにすることが大切であると言われています。

当日配布資料

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 

マザアス入居者作品


MOA健康生活ネットワークの皆様がマザアスのロビーに
旬の花(ホオズキ)を活けました

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


スベリヒユのサラダ、ラッキョ、スイカとブルーベリー


味噌汁(ワカメ、ネギ)、夏野菜カレー

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。


野島農園のリンゴが大きくなりました。
今年はいやし収穫体験でリンゴが収穫できるといいですね!

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年7月6日)


大殿筋のトレーニング


大殿筋トレーニング


いやし収穫体験のお知らせ

来訪者の皆様へ

今回で129回目です。参加者40名。

毎回異なる脳トレ体操を行っています。
今回は脳トレは七夕の歌を歌いました。

高齢者の転倒予防するためにお尻の筋肉である大殿筋のトレーニングを行いました。

休憩時間にいやし収穫体験のお知らせと、野島農園で収穫されたミニトマトについて説明を行いました。ミニトマトは1株から約300~500個収穫できます。
今年は猛暑で気温が高い日が続くとミニトマトが完熟して皮を破ってしまうので、毎日収穫するので、忙しいです。
しかし、熱湯につけて皮をむいたのを瓶の中に保存したのを冷やして食すと大変おいしいです。ンつば手を防止してくれます。

当日配布資料:いやし収穫体験のお知らせ(7月6日)

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。


野島農園で収穫されたトマト、ミニトマトを配布。
トマトを食して夏バテ防止して下さいね!

マザアス入居者作品など


七夕飾り(7月7日)

マザアス周辺の様子

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です(野島農園の旬の野菜、果物)

旬の野菜、果物を食して、日々、人間力(病気を予防して、日々明るく楽しく前向きに歳を重ねる)を向上し、美しき健康生活を営みたいですね!

 

 
夏野菜カレー、オクラサラダ、ナスのニンニク漬け


トマトとブルーベリーサラダ

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年6月15日)


脳トレ体操の様子


ボール体操の様子

来訪者の皆様へ

今回で128回目です。参加者40名。

毎回異なる脳トレ体操を行っています。
「グー」、「チョキ」、「パー」を繰り返しながら歩行運動行います。

今回は、ボールを使った体操を重点的に行いました。手先を器用に使い、ボールを滑らかに動かすトレーニングを行いました。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品


アジサイの花
MOA健康生活ネットワークの方が旬の花を活けています

マザアス周辺の様子

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


トウモロコシ入りご飯はおいしいですね!

 

 
キャベツと厚揚げ豆腐の味噌汁、新玉ねぎとベーコン炒め、キュウリのQちゃん


鶏肉の照り焼きオリーブニンニクシソソース


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


シソとニンニクのオリーブソースのせトースト

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年6月1日)


脳トレ体操の様子


二小避難防災訓練のお知らせ


体操の様子

来訪者の皆様へ

今回で127回目です。参加者38名。

毎回異なった脳トレを実施しています。
今回の脳トレはリズムに合わせて左右別の手の動きをさせます。
最初は、左が左右、右が上下に動かします。左右の動きを逆にしてまた行います。

今度は左右のリズムが異なる手の動きになります。右手は三角形。左手は上下に移動させます。6拍子毎に左右が上でそろいます。次は左右の動きを入れ替えて、同様に行います。
その次は、右手は四角形、左手は上下に移動させます。その後左右入れ替えて行います。
最後はさらに足踏みを加えて行います。

休憩時間に6月3日(日)9時30分~12時に第二小学校で行われる、「二小避難防災訓練」のご案内を致しました。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品

マザアス周辺の様子

いろいろな花が咲いており、体操終了後に参加者の多くの方が散歩しながら花を観賞しています。

また、マザアス周辺には農地があり、季節の野菜も観賞できます。

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です
(中:野島農園で収穫したらっきょの酢漬け)


野島農園で収穫したフキの炒め物

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年5月18日)


いやし収穫体験のご案内


防災担当者より二小避難防災訓練への参加ご案内

来訪者の皆様へ

今回で126回目です。参加者43名。

毎回異なる脳トレ体操を行います。
今回は、左右違う手の形にします。リズムに合わせて指導者のかけ声に合わせて動作を行います。10回連続で行います。手の形は左右それぞれ下記の3種類です。

   右手:左手
・人差し指:チョキ
・ピストル:チョキ
・人差し指:小指

体操の休憩時間にいやし収穫体験と二小避難防災訓練の説明会を行いました。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。


現在、野島農園で収穫されている野菜
(イチゴ、キャベツ、タマネギ、スナップエンドウ、そら豆)


MOA健康生活ネットワークの方々が定期的に旬の活花を展示(マザアスロビー)

マザアス入居者作品

マザアス周辺の様子

様々なアジサイが咲いています。

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年4月20日)

 


野島農園で収穫された茎レタス

来訪者の皆様へ

今回で124回目です。参加者49名

毎回異なった脳トレ体操を行っています。
今回は、早口言葉です。

  1. 「バナナ、生バナナ、本生バナナ」
  2. 「肩たたき機」
  3. 「赤カマキリ、青カマキリ、黄カマキリ」
  4. 「地図帳でチェジュ島さがし」
  5. 「バナナの謎はまだ謎なのだぞ」

それぞれぞ10回行い、参加者の皆様大声を出して気分爽快になりました。

休憩時間に現在野島農園で収穫される野菜の説明を行いました。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。


茎レタス、玉ネギのうろ抜き、ほうれん草、レタス、小松菜


MOA関係者有志の方が活けた花

マザアス入居者作品

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介

紹介する調理は茎レタスの炒め物、大根のぬか漬け、野菜カレー、具たくさん味噌汁です。


茎レタスの炒め物


大根のぬか漬け

 

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操 参加者募集 平成30年度上期(4月~9月)


指導員の下でボールを使用した筋肉トレーニングの様子


足腰強化体操の様子

来訪者の皆様へ

現在、東久留米市内65歳以上の人口は30,000人を超え、人口の約26%にあたります。高齢者にとって、一番大切なことは、「自分の足で自由に気ままに歩ける」ことです。
そのため健康増進高齢者元気長生き体操(足腰強化体操等)を実施致します。
この高齢者元気長生き体操は、多くの皆さんに体を動かして頂き、人間力(病気を予防し、元気に楽しく、前向きに歳を重ねること)を向上して頂きたいです。そのため、興味ある方(高齢者)が誰でも参加できるようにしています。門前自治会会員以外の方や、知人やお友達と一緒に参加しやすくするためです。

また、多くの皆様が継続して参加して頂くために定期的に癒やし収穫体験や茶の湯(抹茶)・お花(一輪挿し)の観賞、絵・茶器等の鑑賞等の心身健康癒やし体験セミナーのイベントを計画しています。

参加することによって健康増進、新たな仲間作りのきっかけになれば良い思います。興味ある方は是非、高齢者元気長生き体操にご参加下さい。

・日時 平成30年4月~9月迄の
   毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

・会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)
 (住所:氷川台2-5-7 TEL:042-477-7261 )

mazaasu_map
・内容

・筋肉トレーニングとして、
  足腰強化体操
  ボール(サイズ30cm)
  セラバンド(セラチューブ)等
・脳トレ、認知症予防体操、
・ストレッチ

※指導員(マザアス氷川台専用トレーナー)の指示の下で行います。
※期間中に3回程度、癒やし収穫体験を予定しています。
(協力:癒しの郷野島農園(MOA自然農法認定ほ場))

参加対象 興味がある方どなたでも参加できます。
       
定員先着60名 

  ※ ただし、医師より運動制限されている方は参加できません。

随時参加者募集中!体験参加もできます
事前連絡不要、実施日時に会場にお越しください。

参加費 1,000 円(上記6ヶ月)
(内訳:プロの指導者費用、行事保険、会場費)

持ち物 運動靴(室内用)、タオル、飲み物
 運動に適した服装でご来場下さい。

※ボール、チューブを持参して下さい。
ない方は当方で用意致しますので、ご購入下さい。 ボール900円、チューブ1200

主催:門前自治会 (資源ゴミ回収補助金等の資金を充当して実施)
協力:東部地域包括支援センター、福祉総合施設マザアス
後援:下山親睦会、門前会、東部地域ふれあい交流会(東部地域自主防災組織事務局 野島武夫)、JA東京みらい駅前店、野島農園ふれあい交流会、美多摩新聞、近隣自治会 等

・申込方法

下記リンク先の申込用紙にご記入の上、開催日時にご持参ください。

 2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(※別ウインドウ)

・連絡先

門前自治会会長 野島貞夫
 TEL:090-3224-0278  FAX:042-476-2555
 mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

・体操の様子


脳トレ体操の様子

 

 

・癒やし収穫体験

癒やし収穫体験では旬の野菜を収穫致します。5月スナップエンドウ、8月ゴーヤ、12月サトイモ、ネギ、1月ジャガイモ等の収穫体験を実施してきました。
旬の野菜を食べることは、健康で長生きしている秘訣だと言われています。

 

・茶の湯(抹茶)とお花(一輪挿し)で心身健康の癒やし体験セミナー

茶の湯(抹茶)とお花(一輪挿し)で心身健康の癒やし体験セミナーでは、より心身の健康を向上して頂きたいと思い実施しています。参加者各自が頭(心)と体を動かして、相互に抹茶をたて、「おもてなし」を感じて頂きたいです。
また、身近に感じるよう普段着で行い、抹茶の志を日々家族・お友達と一緒に出来るような形式で行います。
日本伝統文化に親しむことで今後の人生をより深く、心身とも美しく元気で健康な生活をおくれることを祈っております。

 

 

 


一緒に元気に明るく前向きに
健康増進してみませんか!

 

過去に報告した高齢者元気長生き体操に関連した記事リンク
(新しいウィンドウで開きます)

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年3月2日)


脳トレ体操の様子


高齢者元気長生き体操継続5周年記念感謝
癒しの郷野島農園収穫体験祭のお知らせ

来訪者の皆様へ

今回で121回目です。参加者41名。

毎回異なった脳トレ体操を行っています。
今回は、紙にカラーに書かれた文字があるので、カラーを発声します。

例:
赤ペンで書かれた「くろ」→「赤」と発声
黒ペンで書かれた「あか」→「黒」と発声
赤ペンで書かれた「黒」→「赤」と発生

休憩時間に高齢者元気長生き体操5周年記念感謝祭について説明を行いました。

その他当日配布資料

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス館内様子・マザアス入居者作品

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:2018年度上期_高齢者元気長生き体操のご案内(2018年4月~9月)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年2月16日)


スクワット運動 太もも付近の筋力トレーニング


スクワット運動説明


高齢者元気長生き体操5周年記念感謝祭開催のお知らせ

来訪者の皆様へ

今回で120回目です。参加者45名。

今回はスクワット運動を行いました。膝を曲げて腰を落として元に戻す動作をゆっくりと10回程度繰り返して行います。行う時、以下の5つの点を意識するとより効果があるようです。

  1. 足の開き幅は腰幅から肩幅程度に開く
  2. つま先はやや外側に向ける
  3. 腰関節を意識する
  4. 膝はつま先の報告に向け、つま先より前に出さない
  5. 下げたところで一度動きを止める

体操の休憩時間に、高齢者元気長生き体操5周年記念感謝祭を3月2日(金)正午~午後2時ごろまで野島農園にて開催するお知らせを致しました。

高齢者元気長生き体操は高齢者が住み慣れた地域で住み続けられるお手伝いになれば良いと思い開催しています。
住み慣れた地域で住み続けるために重要なのは歩けることです。そのためには、普段からのトレーニングが重要です。

トレーニングの機会づくりとして、高齢者元気長生き体操を始めました。開始当初は行政の支援の下で行っていましたが、その後、自主化して行っています。

高齢者元気長生き体操は継続して行うことが重要です。そのため、参加者が継続して参加するためにはどうするのかを下山親睦会、東部包括支援センターなどと相談してイベントを開催しました。休憩時間でのフルートやエレキギターの音楽演奏やレクリエーション、講演会の実施やいやし収穫体験、茶の湯・一輪の花観賞などを開催しました。
その甲斐もあり、当初30名程度でしたが、現在は60名弱になり、多くの方が継続して参加しています。

いやし収穫体験や茶の湯・一輪の花観賞は参加者同士の交流や情報交換の良い機会となっております。今後も参加者の意見を組み入れて楽しいイベントを開催していきたいと思います。

配布資料

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介(2月14日バレンタインデー手作り料理)

バランスの取れた食事をすることが長寿の秘訣です
(鶏肉のオムライス、ブロッコリーサラダ、トマトサラダ、カボチャスープ)

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成30年2月2日)

 


脳トレ体操の説明


癒しの郷野島農園の収穫野菜


「はだしで大地に立つと病気が治る」著:堀泰典

来訪者の皆様へ

今回で119回目です。参加者20名。

前の晩より雪が降り、足元が悪い影響で参加者が少なかったです。普段より、天候が悪いときは、自分で判断して休んで下さいと皆様へお伝えしております。

毎回異なった脳トレ体操を行っています。
今回は1から順に数を数え、特定の倍数の数になったら動作をする脳トレ体操を行いました。
3の倍数で拍手を行い、5の倍数では万歳を行います。座った状態両手は膝の上に置いておき、数は30まで数えます。

次の脳トレは、立った状態で足踏みを行い、指導者の合図に合わせて前や後ろ、右、左に移動します。真ん中を中心として、指導者が「前」と言ったら、一歩前に前進して足踏みをして、元の位置に戻ります。指導者の合図に合わせて自分の頭で考えて動作をします。今度は、合図である、前・右・後ろ・左を順に1・2・3・4と変えて同様に行います。

 

体操の休憩時間に門前自治会会長がお話を行いました。
1つ目は、野島農園で収穫できる野菜野菜についての説明を行いました。

2つ目は、私は農作業すると元気になることです。
日頃から毎日農作業(土いじりや草むしりなど)を行っています。農作業を行っていると、身体が元気になっていると感じます。それが不思議だなと思っていました。(長い間体験していた私の感想です)。
先日、その理由がわかりました。堀泰典先生(医学博士、歯学博士、薬学博士)の著者「はだしで大地に立つと病気が治る」にて、アース健康法を提唱してます。農作業により体内静電気が抜かれることにより、身体が元気であるということです。

本の概要は、冬場に「バチッ」とくるのは体表静電気です。それとは別に体内でたまる静電気があり、それを体内静電気といいます。
体内静電気が生じるメカニズムは、全身の血管の中には様々なものを流れており、それらが血管内壁と激突したり、ふれあったりしてすることが体内静電気が生じる一つの要因です。人の血管の長さは10万㎞あり、体内静電気がたまりやすいです。
体内静電気がで増えることで、細胞を傷つけるなどの悪さをして、様々な病気の元凶となっているようです。

体内静電気を抜くことにより、万病(心筋梗塞、脳卒中、ガン、糖尿病、アトピー性皮膚性、脳神経疾患、不妊症、むくみ、関節リウマチなど)の予防に効果があります。体内静電気を抜くためには、日常生活で、手足の素肌が直接に土、雑草及び木に触れる(アースされる)ことが大切であると書かれていました。

 

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス入居者作品

マザアス周辺の様子

高齢者元気長生き体操参加者随時募集中

日時 毎月第1・第3金曜日 午前10時~11時30分迄

会場 マザアス東久留米 地域交流ロビー(3階)住所:氷川台2-5-7

詳細:高齢者元気長生き体操のご案内(平成29年度後期)

ご興味がある方は事前連絡不要・直接会場に来場ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済