第8回日本文化の継承 親子・家族・地域住民ふれあい交流もちつき大会及び自主防災炊き出し訓練(平成29年12月10日)


もちつきの様子


もちつきの様子


鏡もち作りの様子

来訪者の皆様へ

「おもちつきして、お米大好きになってね!!」

親子・家族でもちつき体験!
地域市民の絆づくり・・・防災(炊き出し)訓練等同時開催

日時 12月10日(日) 午前 9時30分 ~ 午後1時頃迄

    • 効率よく行うため集合時間を分けて行います。
      (申し込み受付時に集合時間をご連絡致します。)
    • 指定された時間までに受付をお願い致します。
    • 大雨の場合12月17日に順延。
      順延の場合、立て看板や「くるくるチャンネル」門前自治会ページにて告知致します。

場所 野島農園 (東久留米市大門町1-3-19 野島貞夫宅)野島農園地図
    ※来場の際、徒歩又は自転車でお越し下さい。

 

内容

  • もちつき大会
    (ついたおもちはお雑煮にします。)
    (きな粉もちやあんころもちの配布はしません。)
  • 鏡餅づくり体験(子供のみ)
    参加希望者はエプロン、三角巾を持参して下さい。
  • お雑煮試食(野島農園などで収穫した野菜入り)

持ち物 お雑煮の器・箸、コップ
  (食べ残し以外のゴミはお持ち帰り下さい)

参加費 無料

主催 門前自治会
(実行委員長 貫井金作氏、防災担当 野島武夫氏)

後援
  野島農園’(MOA自然農法認定圃場)、JA東京みらい駅前支店、
  大門地区青少協、門前会、美多摩新聞、

  MOA東久留米健康生活(自然農法)ネットワーク、
  ウェルカムオータ東久留米店、町おこし実行委員会市民の会、
  東部地域ふれあい交流会(自主防災組織事務局野島武夫) 等

定員  先着300名(定員になり次第締め切り)
興味がある方誰でも参加可能です。

申込み方法

FAXまたはメールにてお申し込み下さい。
参加受付の可否、集合時間
等については、ご記入頂いたFAX、メールまたは電話番号にご連絡致します。
ご連絡取れない場合は参加ができません。
※お申し込みの際、同居でない場合は、別けてお申込み下さい。

  • FAXの場合
    リンク先のファイルを印刷し、必要事項を記入して、
    FAX:042-476-2555 野島迄送りください。

もちつき大会ご案内・FAX申込み用紙

  • メールの場合
    送信先:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp  野島 迄
    件名「もちつき大会参加申込み」
    本文には以下の内容を記入して下さい。

    代表者氏名(ふりがな): 
    住所: 
    TEL: 
    Mail: 
    参加者合計人数:   名
    参加者大人氏名(ふりがな): 
    参加者子供氏名(中学生以下)(ふりがな): 

参加申込期間 12月5日(火)迄

お問合せ先 TEL:042-471-0912 又は、090-3224-0278 野島 迄

※当日、不安定な靴(ハイヒール等)でのご参加はご遠慮下さい。

尚、 当日の様子、記念写真等は会報誌、くるくるチャンネルなどにて公開致しますので、ご協力下さい。

過去のイベント様子

以上

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

※写真掲載了承済

サツマイモ掘り日程変更のお知らせ(10月29日→11月5日)

 サツマイモ(掘って頂きます)及び 配布する柿


サツマイモ畑の様子

参加予定者の皆様へ

サツマイモ掘り及び自主防災(炊き出し)訓練の開催日変更のお知らせ致します。

10月29日(日)は台風などにより天候不良と予報されています。
雨により畑がぬかるみ、足元が不安定となって、子供たちが転んでケガをしないためへの配慮をして、日程を延期致します。

変更前:10月29日(
変更後:11月5日(

尚、集合時間につきましては、変更ありません。
前半・後半それぞれのご連絡した時間にお集まり下さい。

開催日変更により、不参加となってしまう方、申し訳ございません。
ご理解・ご協力をお願い致します。

 

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

【募集終了】親子(家族)農業体験サツマイモ掘り及び自主防災(炊き出し)訓練について(平成29年10月29日)

参加申し込み者が定員に達したため募集を締め切らせていただきます。

多数のお申込みありがとうございます。

 

申込みが完了し、参加される方へ

今年は天候不順のため、サツマイモの成育状況は良くないため、イベントギリギリまで成育させます。それにより、例年とは異なり、サツマイモの葉やツル刈り、不作(小さい・少ない)サツマイモの間引きを行っていません。
そのため、収穫するサツマイモが少ないことがありますので、ご了承ください。

サツマイモ掘り会場には、防災深井戸が設置されています。深井戸(地下57m)よりくみ上げており、自然の力で濾過された水です。
希望者は給水して構いませんので、ペットボトルや水筒などご持参ください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

「サイボクハム・醤油王国・川越の旅」日帰りレクリエーションのご案内(平成29年10月19日)

門前自治会及び周辺自治会会員等とのふれあい交流事業としてレクリエーションを実施いたします。多数のご参加をお待ちしています。        

日 時 平成29年10月19日(木) 

  • サイボクハム
    敷地内に加工工場を持って豚肉や手作りのハム・ソーセージを直売し、更にパークゴルフ場や温泉施設(別料金)までを備えた、「豚のテーマパーク」

  • 醤遊王国
    見学だけでなく、木桶で仕込んだもろみの搾りを体験することができます!焼きだんごや醤油ソフトクリームも人気♪

  • 菓子屋横丁
    色とりどりのガラスが散りばめられた石畳の道に、22軒の菓子屋・駄菓子屋がひしめく川越の有名なスポット

利用交通  貸切大型観光バス 

集合場所  大門郵便局前 午前 8時 集合出発

参加費       金6,000円(昼食代含む)

参加人数 先着40

申込方法 10月8日(日)までに野島貞夫へ、電話・FAX等でご連絡下さい

問合せ先 野島貞夫

TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
Eメール:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

申込用紙日帰りレクリエーション(平成29年度)

行 程:

8時 大門郵便局 出発

⇒8時5分頃 東久留米駅西口 

9時30分着 彩の国 醤遊王国 10時30分発

⇒11時着 サイボグハム[昼食と見学] 13時発

⇒13時45分着 時の鐘~菓子屋横丁 蔵の街かわごえ散策15時発 

⇒ 16時30分頃着 東久留米駅西口、大門郵便局到着予定 

過去に行った日帰りレクリエーションの報告

文責:門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

 

親子(家族)農業体験サツマイモ掘り及び自主防災(炊き出し)訓練 参加者募集のご案内(平成29年10月29日)

参加申し込み者が定員に達したため募集を締め切らせていただきます。

来訪者の皆様へ

「食欲の秋!健康生活企画」
あなたも健康ライフ始めて見ませんか!!

家族でサツマイモ掘り農業体験!
地域市民の絆づくり・・・防災(炊き出し)訓練等同時開催

日時 10月29日(日)午前9時30分 ~午後0時30分頃迄
   (受け付けは11時30分締切り)(大雨時、11月5日に順延)

野島農園地図

場所 野島農園
    
(東久留米市大門町1-3-19 野島貞夫宅)

参加費 無料
 ※料理のお手伝いや後片付けなどをお願いすることがあります。

持ち物 シャベル、軍手、タオル、食器
 ※トン汁や飲み物用に箸や器、コップのご持参をお願い致します

服装 畑に入るので動きやすく汚れてもよい服・靴を着用ください

主催 門前自治会
(実行委員長 貫井金作氏、防災担当 野島武夫氏)

ほ場担当者 MOA健康生活(自然農法)ネットワーク 横山惣一氏

後援
  野島農園、JA東京みらい駅前支店、門前会、美多摩新聞、
  MOA東久留米健康生活(自然農法)ネットワーク、
  ㈱オータ東久留米店、町おこし実行委員会市民の会、
  東部地域ふれあい交流会(自主防災組織事務局野島武夫) 等

定員  先着250名 興味がある方誰でも参加可能です。
来場の際、徒歩又は自転車でお越し下さい。
(尚、サツマイモは一人2株、一家族6株を予定しています)

問合せ・申込み先

TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
メール:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp   野島 迄
メール申込の件名は「サツマイモ掘り体験申し込み」でお願いいたします。
メール本文は下記にあるテンプレートをご活用ください。

※ 原則メールまたはFAXで申込みをお願い致します。
※ 参加受付の結果等については、ご記入頂いた連絡先にご連絡致します。
※ 申し込み後、1週間経過しても参加受付の可否の返信がない場合は、不着の可能性があります。お手数ですが再送をお願い致します。

申込期間 10月22日(日)迄

 

詳細及びFAX用申込用紙は下記ファイルをご利用下さい。

メール本文テンプレート
***********************

代表者氏名(ふりがな):
住所:
TEL

Mail:
参加者合計人数:   名
参加者大人氏名(ふりがな):
参加者子供氏名(中学生以下)(ふりがな): 

***********************

※参加者全員の氏名をご記入下さい。
※同居でない場合は、別けてお申込み下さい。

FAX、Mailを使用してない方は、下記まで送付・持参して下さい。
〒203-0011 東久留米市大門町1-3-19  野島貞夫迄

 

尚、 当日の様子、記念写真等は会報誌、及び東久留米のふれあい情報サイト「くるくる」などにて公開致しますので、ご協力下さい。

昨年度様子

  

過去の事業報告を紹介致します。

以上

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

※写真掲載了承済

マザアスと近隣自治会合同 総合防災訓練(夜間想定)のご案内(平成29年9月8日(金))


初期消火訓練


建物より緊急避難訓練


AED訓練

来訪者の皆様へ

いつ、どこで起こるかわからないのが災害です。
いざという時、しっかりと防災についての知識と技術を身に付けたいものです。
いざ自分の身に災害が降りかかった時、定期的に防災訓練に参加したことで、冷静に自分の頭で考えることで、災害を最小限に抑えるといわれています。

マザアスは災害時において、周辺住民の避難所と指定されています。
今回、地域の高齢者福祉総合施設マザアスと近隣自治会が連携して、総合防災訓練を開催します。
是非近場で行われている、防災訓練に参加して下さい。

訓練日:9月8日(金) 午後1時30分集合 ~ 3時30分頃迄

場所:高齢者福祉総合施設マザアス東久留米マザアス東久留米地図
(氷川台2-5-7)

  正面館内入口玄関前集合 

訓練内容:消防職員より

初期消火訓練 (於:施設駐車場)
緊急避難訓練
AED訓練 (於:玄関ロビー)   等

主催:マザアス防災委員会
共催:門前自治会など近隣自治会
(東部地域福祉防災ネットワーク事務局)

どなたでも参加できます。事前連絡不要。直接会場へ来場下さい。

昨年度様子

 

 

 

防災訓練などの関連記事

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

茶の湯・お花で心身健康の癒やし体験セミナーの御案内(平成29年9月22日)


茶の湯はMOA美術文化法認定者が指導

来訪者の皆様へ

現代社会において様々な要因でストレスを感じることがあります。
対処として、大自然の力と法則を応用することで、自然治癒力を高め、体質を改善し、心身の健康を増進することができると言われています。四季折々の自然美や景観美をはじめ、お花やお茶などといった、日本古来の文化を体験することにより気持ちが明るくなり、清らかになったり、前向きになるなどの変化を得て、心と言葉、行動が美しくなり、心身の健康に繋がると言われています。

そこで門前自治会では、心身の健康を向上して頂きたいと思い、ストレスの解消・心身の健康法の一つとして、茶の湯・お花で心身健康の癒やし体験セミナーを実施致します。

多くの方が参加し、茶の湯(抹茶)とお花(一輪挿し)の観賞を堪能し、人間力(病気を予防し、元気に楽しく、前向きに歳を重ねること)向上して頂きたいです。

日時 平成29年9月22日(金) 午前10時~11時30分迄

会場 東部地域センター1階講習室東部地域センター
 住所:大門町2-10-5
 TEL:042-470-8020

主催:門前自治会

協力:

野島農園ふれあい交流会、MOA健康生活(自然農法)ネットワーク、下山親睦会、東部地域包括支援センター、東部地域ふれあい交流会(東部地域自主防災組織事務局 野島武夫)、美多摩新聞社、近隣自治会 等

内容

  • 茶の湯(抹茶、お菓子)
  • お花の一輪挿し体験鑑賞

※MOA健康生活(自然農法)ネットワークの美術文化法の認定者が行います。

参加者 定員先着30名 興味のある方どなたでも参加できます。

参加費 300円(抹茶、お菓子、お花代含む)
 ※参加費は当日受付にお支払いください

お申込・連絡先

FAXまたはメールでお申込み下さい。

FAX:042-476-2555 
TEL:090-3224-0278 
メール:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

門前自治会会長 野島貞夫 迄

FAX・メールが難しい方は野島貞夫宅(大門町1-3-19)まで申込み下さい

締切り 9月15日(金) 迄

詳細は、下記リンクを参照して下さい。

昨年度様子

門前自治会は健康増進企画として、高齢者元気長生き体操、夏休みラジオ体操、もちつき大会、親子農業体験、子ども料理教室など行いました。参考にしてください。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

第48回夏休みふれあいラジオ体操の集いのご案内(7月30日~8月5日)


朝の涼しい時間帯を活用して

みんなで楽しく体を動かそう!

来訪者の皆様へ

長時間、暑いところにいると、水分が失われ脱水症状になります。
暑さ対策及びこまめな水分補給を行い、熱中症などを予防して下さい。
門前自治会では毎年、7月30日~8月5日の間、
夏休みふれあいラジオ体操の集いを行なっており、今年で48回目となります。

小中高等学校などでは夏休みとなり、普段と違った生活サイクルとなります。
遅寝遅起き、一日中冷房の効いた部屋でゴロゴロなど、不摂生な生活となりやすいです。

体動かして、元気爽快、明るく楽しく過ごしましょう!

日時
 7月30日(日)~8月5日(土) 午前6時25分~40分
※雨天日中止門前氷川神社地図

場所 門前氷川神社境内
(東久留米市氷川台1-12-2)

参加費
無料 (誰でも参加できます)

※事前連絡不要、直接会場にお越しください

主催 門前自治会

後援
JA 東京みらい東久留米駅前支店、野島農園ふれあい交流会、門前商友会、門前氷川神社氏子会、東部地域ふれあい交流会(東部地域自主防災組織)、門前会及び周辺自治会

詳細は、下記ファイルを参照して下さい。

各日ラジオ体操終了後、飲み物等を配布予定しております。
また、最終日参加賞をお渡しする予定です。

来てね!待っているよ!!  

 

昨年度の様子

 

 

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

※写真掲載了承済

門前祭りのご案内(平成29年7月23日(日))

来訪者の皆様へ

今年も門前商友会主催門前祭りが開催されます。
この門前祭りは地域住民との交流活動の一環として、毎年開催されています。

門前自治会は、子供広場で「ゲーム大会」等を担当致します。今年で11年目です。
多くの子供達が家族で参加し、元気で明るくゲームなどを楽しんで頂きたいです。

ゲームは輪投げ・お菓子すくいです。
また、大太鼓を設置して叩ける体験を企画をしています。

日時
7月23日() 午後1時 ~ 2時30分

場所
東本町ゲートボール場 
(東久留米市東本町11)

主催 門前商友会
後援 門前自治会、門前氷川神社氏子会、大橋通り商店会、浄牧院
平成29年度 新・元気を出せ商店街補助事業

プログラム

・午後1時~ ゲーム大会(子供広場にて)

門前自治会がゲームコーナー担当
楽しいゲームで遊ぼう!
おかし(うまい棒)すくいやスーパーボールすくい等をやるよ!!
また、大太鼓も用意してあるよ!大太鼓を叩いてみよう!

・午後3時 子供みこし祭り 出発

子供みこし祭りは今年で34年目となります。
子供みこしは駐車場を出発し、門前大橋公園、浄牧院、門前稲荷神社、ゲートボール場までの門前周辺地区を練り歩きます。
各チェックポイントで、休憩し、スタンプを押して、最後に素敵な参加賞が配布されました。

門前祭りご案内チラシ → 門前まつりご案内(平成29年度)

 

元気出せ!子供ゲーム大会!!
賞品もあるよ!

家族や友達を誘って来てね!

待ってるよ!!

昨年度の様子

・「子供広場ゲーム大会」

 

・「子供みこし祭り」

文責:
門前祭り実行委員
野島貞夫(門前自治会会長)
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp

※写真掲載了承済

「地震だ!あなたどうする!!」 第6回 二小避難 防災訓練のお知らせ

来訪者の皆様へ

地震だ!あなたどうする!!

関東で30年以内に震度7規模の直下型地震が70%で起こると言われています。自らの命、家族の命、近隣の命を被害を最小限にする方法は、日頃から災害訓練を行うことです。

 

今年も東部第二分団自治会連合会主催で自主防災訓練・避難所体験訓練を行います。

高い確率で起こる大地震の対策として、
防災訓練に参加することは、いざ、災害時に役に立つと思います。

あとで後悔しないために準備をしてください。

自治会に入っていない方や、子供たちも、
興味ある方は誰でも参加できます!

住民による実践的訓練を本年度も実施致します。
地域の防災力向上のため、お気軽にご参加ください。

日時 6月4日() 9時30分 ~ 12時

場所 市立第二小学校 校庭・体育館  (新川町1-14-6)

参加者 自由   参加費 無料

持ち物 上履き(スリッパ)  ※体育館内は土足厳禁のため

主 催 東部第二分団自治会連合会

協力団体

東久留米市立第二小学校、東京消防庁東久留米消防署、田無警察署、東久留米市防災防犯課、東久留米市消防第二分団、市社会福祉協議会、市社会福祉協議会、市赤十字奉仕団、大門中学地区青少年健全育成協議会、防災まちづくりの会、CPR友の会 など
公益社団法人東村山法人会東久留米第一支部より備蓄水500本

広報担当 門前自治会

訓練予定
9時00分 避難所受付開始→受付後全員、体育館集合

9時30 分 避難所開設(開会式)

9時40 分 東久留米市防災防犯課による「避難所運営マニュアル」講習 (30分)

10時10分 1964年東京オリンピック聖火ランナーとして参加した市内在住の坂本和弥さんの講演(30分)

10時20分 和/NAGOMIさんによる演奏
(被災地応援、オリンピック・パラリンピック機運の醸成)

10時40分頃(講演会終了後) 体育館と工程に分かれて訓練

体育館
①オリンピックの歴史と市内在住のアスリート紹介パネルの展示
②消防署・CPR友の会/AED・心肺蘇生法体験
③住民による応急手当講習会
④市社会福祉協議会災害ボランティア

⑤防災まちづくりの会/HUG避難所運営ゲーム体験会
⑥防災用品展示

校庭
①起震車による地震体験
②スタンドパイプ操作法

③初期消火
④煙体験
⑤子供用ミニ防火衣
⑥仮設トイレ組立
⑦発電機操作実演・夜間照明点灯訓練
⑧防災倉庫点検
 

11時30分頃 トン汁・アルファー米試食
→ 炊き出し配膳訓練(校庭鉄棒付近)

11時50分頃 閉会式 校庭防災本部前集合 防災訓練講評

イベント詳細

昨年度の様子

 

関連記事(過去に報告した行事)

文責:門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済