癒しの郷野島農園 ホワイトデー手作りクッキー・ケーキ(平成29年3月14日)


ヘルシークッキーと野島農園で収穫したキャロットのケーキ

来訪者の皆様へ

野島農園で農作業を行っている方が野島農園で収穫したキャロット(人参)入りケーキとヘルシークッキーを手作り致しました。

農作業の休憩時間に食して頂き、季節の変わり目ですので、体調を整えて頂き、元気に明るく前向きに野菜の育成管理に励んで頂きたいと思っています。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

調理の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

・ヘルシークッキー

材料
薄力小麦粉 100g
フルーツグラノーラ 100g
ココナッツ粉 100g
砂糖 50g
バター 100g
牛乳 少々
ベーキングパウダー 5g

材料を全部混ぜて、適当な大きさに分けて丸くして、クッキングシートを敷いたトレイにのせる。オーブンで170度15分焼いて完成。

 

・野島農園で収穫したキャロットのケーキ

材料
ホットケーキミックス 200g
卵 2個
牛乳 50cc
砂糖 大さじ3
ニンジン 1本
バニラエッセンス 少々
サラダ油 大さじ2

材料を全部混ぜて、クッキングシートを敷いたパウンドの型に流しいれ、170度のオーブンで30~35分焼いて完成

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 育成管理(平成29年3月7日)


菜の花が咲き始めました


トウモロコシ畑の畝作り作業


カボチャ、ミニトマト、ピーマンの芽が顔を出し始めました

来訪者の皆様へ

これから夏野菜の種をはいたり、野菜の苗を植え付けるために、畑を耕し、畝作りが忙しい時期になります。

また、この時期はいろいろな野菜が収穫出来ますので、収穫した野菜を天日干しでよく乾燥させて保存しておくと、いろいろな料理に活用することができます。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


ホッケの塩焼き、ベーコンとブロッコリー・ニンジンのニンニクさっぱり炒め、

  
長芋と納豆と温泉玉子和え、白菜のゆず風味の浅漬け、ワカメと豆腐の味噌汁


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


ソーセージと白菜・人参の鶏ガラ煮、鮭の塩焼き


カボチャサラダ、豆腐とわかめの味噌汁


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


ホッケの塩焼き、ブロッコリーの茎とベーコン・ニンジンのニンニク炒め、

 
明太子と大根おろし、豆腐と白菜の肉スープ、自家製ミカンの花茶

 

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 ジャガイモの種イモ植え付け(平成29年3月5日)


ジャガイモの種イモを植え付け作業の様子


白菜、菜の花などの収穫の様子


あ自家製おしるこ、白菜・大根の漬け物試食

来訪者の皆様へ

ジャガイモの種イモの植え付けを行いました。先日、畑を耕し、マルチを敷く下準備をしていました。
植えたジャガイモの品種は「とうや」、「キタアカリ」です。Mサイズの種イモは大きいので、包丁で半分の大きさに切り、切断面に石灰などを付けました。「キタアカリ」は早生なので、芽が多く出ていました。

今年は早めに親子農業体験を計画していますので、ジャガイモが早く成長させるために、保温用マルチを敷いて植えました。

当日、野島農園ふれあい交流会会員、自治会会員など12人の方が参加してくれました。天気も良く、暖かい日で皆様と一緒に和気あいあいと楽しく行いました。休憩時間に野島農園で昨年度収穫したササゲ豆を調理したおしること、白菜と大根の漬け物を試食して頂きました。
その後、白菜・菜の花などを収穫して頂き、参加者全員で分配致しました。自宅にて料理して頂き、家族で楽しく旬の野菜を食して頂きたいです。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 

過去に報告した親子農業体験ジャガイモ掘りの記事を紹介致します。

 

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


とろろイモと温泉玉子、キノコたっぷりスープ、干しササゲと豚肉の煮物


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


タケノコと牛肉の煮物、干しササゲと豚肉の煮物

  
手作りコーンスープ、白菜の漬物

 

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

防犯防災点検パトロール(平成29年3月3日)


マザアス1Fロビーの交流サロンは高齢者相互、家族などのふれあい交流の場オープン


マザアス1FロビーにAED設置

来訪者の皆様へ

氷川台1丁目付近の高台の周辺は新しい家が数棟建築されています。周辺は畑と林があり、高台のため、四季折々の風の香りを感じることができます。住環境が大変良いと思います。この周辺の自治会などに会員が増えることが期待できます。

昨年度マザアス1Fロビー内に交流サロンがオープンし、多くの方が利用する地域のふれあい交流の場になっています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 


氷川台1丁目付近で新たな住居が増えています


シラサギが黒目川大橋付近で日向ぼっこしていました

上記資料に掲載されている地図を参考にパトロールを行っています。

☆情報発信コーナー

東久留米市生活文化課よりご案内資料を頂いたので、会員及び地域の皆様へご案内致します

 

問い合わせなどは各資料の問い合わせ先にお願い致します。

・過去に報告した関連記事

第4回マザアスと近隣自治会合同防災訓練参加報告(平成28年9月9日)

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

高齢者元気長生き体操(平成29年3月3日)


脳トレの様子


脳トレの様子


3月3日ひな祭り ひな祭り団子の説明
緑:大地、白:雪、桃色:梅を表現して作りました

来訪者の皆様へ

高齢者元気長生き体操は、97回目です。参加者46名。

今回の脳トレはそれぞれの手を頭、肩、足(もも横)を順にさわります。
左右の手が同じだと簡単ですので、

左手:頭→左肩→左もも横→頭・・・
右手:右肩→右もも横→頭→右肩・・・

手の動きを1つずらして行います。次は左右入れ替える。
この動きになれてきたら、今度はひな祭りの曲を歌いながら、リズムに合わせて行います。

『うれしいひなまつり』
あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓
今日はたのしい ひなまつり

これもできるようになったら、最後は足踏みを加えて行います。

 

筋力トレーニングでは、専任トレーナーが、
「階段の昇り降りでは片足で体重を支えるため、歩く時以上の負荷がかかります。日々のトレーニングが大事です。その一つとして、片足立ち(30秒)などです。
また、低い段差などで躓かないためには足の指のトレーニングが良いので、足元にタオルをおいて足指で動かすトレーニングをしてみて下さい。」
などのアドバイスをして頂きました。
また、手の指を動かす脳トレを毎朝行い、異常があれば病院へ問診して早期発見することが重要です。

 

体操の休憩時間に門前自治会会長がお知らせを致しました。

①ヨモギが大地から顔を出し、寒波に耐え、青々としております。そのヨモギを使ったヨモギ団子(三食団子)を作りました。

 緑:大地 大地の恵みを受け力強く生きている
 白:雪  雪がとけ春を表現
 桃:梅  マザアス周辺に咲いている梅

野島農園で収穫したヨモギを使っています。収穫しに来てください。
また、ふきのとうは花粉症に効果があると言われています。こちらも野島農園で収穫できます。

②高齢者元気長生き体操の新年度が始まります。

継続して行うことが大事です。友人・知人など誘ってみてください。体験参加もできます。
長寿の方から聞いた、3つの長寿の秘訣は「運動」・「食事」・「心の生きがい」です。
この高齢者元気長生き体操は見守りサービスの一環として行っています。また、家に閉じこもることないようにいろいろなイベント(いやし収穫体験、茶話会・美術品観賞)を実施しています。できるだけ外に出て、いろいろな人と接して生きがいづくりが大事です。

③MOA美術館バスツアーを企画致しました。

MOA美術家は熱海の高台に立てられているため、眺望が良い所です。展示作品は茶器や絵巻など国宝や重要文化財などあります。
詳細や申込書は次回に持ってきます。

④マザアス周辺にはお花など咲いています。

散歩などしてリフレッシュ・心のケアをして頂きたいと思います。心身ともに美しき健康生活を営んで頂きたいと念願しています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

マザアス施設・入居者作品

マザアス周辺の様子


マザアスの梅の花が咲き始めました

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


白菜の漬物、たらこ


鯖の塩焼き、豆腐とわかめの味噌汁


厚揚げと豚の煮物、月見シラス


ひじきの煮物、油揚げとわかめの味噌汁


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


目玉焼きとウインナーソーセージ、生ハムサラダ


リンゴとグラノーラのヨーグルトかけ、油揚げの味噌汁

 

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 育成管理・夏野菜種まき(平成29年2月19日)


夏野菜の種まき


農園にある梅の花が満開です

来訪者の皆様へ

夏野菜(枝豆、トウモロコシ、長ネギ、茎レタス)などの種まきを行いました。まだ温度が低いため種をまいた上に保温用シートをかけ、さらに保温用ビニールトンネルを2重にして覆いました。5月初旬になると、約30㎝に成長しますので、現在の冬野菜の畑に植え替え、6月初旬~7月末に収穫する予定です。

高齢者元気長生き体操参加者向けいやし収穫体験を実施予定です。今年は早めに夏野菜を収穫したいと思っています。収穫して、食して頂き、人間力(病気を予防し、元気に楽しく、前向きに歳を重ねること)を向上して頂き、心身ともに美しき健康生活を営んで頂きたいと念願しています。

「食」は「人」を「良」くすると書きます。
また、「医食同源」という言葉もあります。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

 

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 育成管理・ヨモギ団子・ひな祭り(平成29年3月3日)


野島農園で収穫したヨモギ


三食団子


菜の花寿司

来訪者の皆様へ

3月3日はひな祭りです。野島農園の畑の隅にヨモギが大地から芽を出して青々と葉を太陽に向かって広げています。

健康を維持するためには、季節折々の食材を食すことが良いと言われています大地の恵みのヨモギを基本として、3色団子を創作調理に挑戦致しました。

色:材料:表現したもの
緑:ヨモギ:大地
白:豆腐:雪
桃:いちご:梅

3月3日は、ヨモギが大地から青々として若葉を茂らせており、大地の雪がとけています。さらに梅の花が満開に咲きました。

野島農園に体験農作業に来園する方などの休憩時間などに試食して頂き人間力(病気を予防し、元気に楽しく、前向きに歳を重ねること)を向上して頂きたいと思っています。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理の様子・メニューの紹介
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

・三食団子

材料
緑:豆腐 150g、白玉粉 200g、ヨモギ 50g
桃:豆腐 150g、白玉粉 200g、いちご 50g
白:豆腐 150g、白玉粉 150g

・簡単菜の花寿司

材料
ご飯 3号、薄焼き卵1個(千切り)、いくら、サーモン、イカ、菜の花(さっと湯通し)

①ご飯に寿司酢、薄焼き卵、菜の花、サーモンを混ぜる。

②ケーキの型に混ぜたご飯を入れて丸くする。

③丸いご飯の上にサーモン、いくら、イカ、菜の花を乗せて完成。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 育成管理・手作り焼売(平成29年2月18日)


手作り焼売

来訪者の皆様へ

この時期の寒波にさらされた長ネギ、白菜などを具材にした焼売づくりに挑戦致しました。

野島農園に体験農作業に来園される会員の休憩時間に試食して頂き、人間力(病気を予防し、元気に楽しく、前向きに歳を重ねること)を向上して頂き、日々心身ともに美しき健康生活を営んで頂きたいと念願しています。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

材料:ひき肉、白菜、くわい、ネギ、ショウガ、玉子
調味料:塩、コショウ、鶏がらスープの素、醤油、ごま油、オイスターソース

タレの材料:醤油、酢、塩、コショウ、ゴマ油、ニンニク、ショウガ、ネギ

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


サバの塩焼き、はんぺん焼き


シラスと水菜のサラダ、アサリのお吸い物

 海鮮寄せ鍋


ミカンの丸々甘露煮、芽キャベツとおろし大根の天ぷら


バランスの取れた食事が長寿の秘訣です


赤魚の塩焼き、芽キャベツのサッパリサラダ、干し大根の煮物

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

癒しの郷野島農園 共同作業日(平成29年2月26日)


共同作業日参加者一同記念撮影


野島農園特産 自家製ヨモギ団子入りミカンの甘露煮

来訪者の皆様へ

今回は高齢者元気長生き体操いやし収穫体験用のスナップエンドウ、絹サヤに使う支柱の整備を行いました。

スナップエンドウは昨年11月末に種まきを行い、現在は芽を出し、10㎝位の背丈になっています。3月中旬ごろに、支柱にネットを取り付け、そこにスナップエンドウがツルを巻き付け成長します。収穫は5月中旬ごろになります。

休憩時間に野島農園で収穫されたミカンの甘露煮とヨモギ団子を試食して頂きました。野島農園で収穫されるものを活用した調理方法などの情報交換は楽しい会話になっています。

作業終了後、野島農園にて収穫された白菜、ネギ、菜の花、カブ、大根などを分配致しました。自宅に帰り、色々と工夫した調理方法で食して頂きたいと思っています。

今回、野島農園ふれあい交流会会員、自治会会員等が参加協力して共同作業を行いました。

癒しの郷野島農園は、門前自冶会より親子農業体験、防災(炊き出し)訓練用野菜、高齢者長生き癒し収穫体験用野菜の育成管理等を委託されています。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

野島農園で収穫した野菜などを使って、MOAインターナショナル「MOA食育指導員」認定者による調理メニューの紹介

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済

防犯防災点検パトロール(平成29年2月24日)


東久留米駅東口の様子


門前交差点付近の道路が新たに自転車レーン(緑色)が塗装されました


黒目川大橋付近の様子

来訪者の皆様へ

門前十字路の交差点付近の道路が整備され、以前に比べて歩道を安心して歩けるようになりました。

黒目川大橋付近の宅地が整備され、新たな住居が数棟建築される予定です。自治会会員が増えることが期待されます。

当日の様子
※各写真はクリックすると拡大されます。拡大後戻る場合はブラウザ左上の「⇐」をクリックして下さい。

文責:
門前自治会会長 野島貞夫
TEL:090-3224-0278
FAX:042-476-2555
mail:nojima.sadao@jcom.home.ne.jp
※写真掲載了承済