第40回「読書会のご案内」 ☆「コンビニ人間」村田紗耶香著

★「普通になる」とはどんなことか「異物」としての生き方はなぜ排除されるのか!現代の実存を軽やかに問う芥川賞受賞作★

 「いらしゃいませー!!」お客がたてる音に負けじと、今日も声を張り上げる、36歳未婚女性、古倉圭子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。私は世界の部品となって、その歯車の一つになって回転し続ける。

☆読書会日時  1月15日(火曜日)

        午前10:00~12:00

☆場所  生涯学習センター2階、学習室5

*初めての方も直接会場へお越しください。