「山田方谷に学ぶ改革成功の鍵」(新春特別講演会のご案内)

件名「司馬遼太郎を語る会」(1月例会のご案内)
主催司馬遼太郎を語る会
イメージ画像 「司馬遼太郎を語る会」(1月例会のご案内)
日時1月21日(日)13時30分~16時
締切日直接、会場へお越しください。
会場成美教育文化会館大研修室(東久留米駅北口徒歩4分)
定員80名程度
対象者司馬作品ファン、歴史に関心がある方ならどなたでも。
申込方法初参加の方は事前に連絡いただけると好都合です。
費用参加費 400円
内容詳細1月は講師を招いての新春特別講演会です。
山田方谷は備中松山藩の財政改革を成し遂げた陽明学者です。
藩主は徳川幕府最後の筆頭老中板倉勝静で、方谷も江戸に出て幕末動乱期に幕政にも関与しました。
「山田方谷を大河ドラマに」という声も高まっています。
講師は山田方谷研究家で直系六代目子孫野島 透先生です。
奮ってのご参加をお待ちしております。

テーマ:「山田方谷に学ぶ改革成功の鍵」
      ~運命をひらく方谷の言葉
講 師:野 島  透 先生
 (山田方谷研究家、直系六代目子孫、元財務相大臣官房会計課長)
問い合わせ先斉藤(電話090-7235-4649、メール0712shibaryo@gmail.com)
関連URLhttp://wakokujyoou.cocolog-nifty.com/shibaryo/
添付ファイル 山田方谷の夢(809).pdf