中学生のチャレンジボランティア体験

日時:平成29年8月3日(木)

  午前9時30分~12時00分

場所:東久留米市社会福祉協議会.ボランティア交流室

受講者:市内中学生 1名

参加者:小山(健)、小山(典)、岸川

使用器材:小児人形1体、成人人形1体、AEDトレーナー1個、三角巾5本

講習内容:社会福祉協議会が募集したチャレンジボランティア体験に

    応募した中学生でした。応急手当について説明したのち、

    異物(食べ物など)を喉に詰まらせたときの異物除去法、

    AEDをつかった心肺蘇生法、止血法、包帯法を指導した。

AEDを使った心肺蘇生法と包帯法の練習