第9回東久留米チャリティー   手づくり小物市

 手づくり小物市開催の3ヶ月前 
出店の皆様への説明会と作品の写真撮影を
行いました。

 

🔶毎回、出店予定数を上回る申込みがある手づくり小物市、限られたスペースを工夫して2店舗を増やし36店舗とすることが出来ましたが、今回も「出店者募集」の開始から早々に予定の店舗数に達してしまいました。そして、小物市開催の3ヶ月前、昨年12月に出店者様への説明会を行いました。 写真は、説明会の様子で、手前に出店者様の作品、その後方で説明会が行われています。説明の間に作品毎の写真撮影を行い、小物市のチラシに掲載します。

🔶アンケート結果
新たな試みとして、第8回手づくり小物市では、来場したお客様へアンケートの記入をお願いしました。そして、説明会の時、そのアンケート集計結果(写真下左)を、出店者様への情報として提供させて頂きました。その目的は、くるねっと(主催者)と出店者様とが情報を共有し、来場されるお客様に喜んで頂ける様、より良い小物市へと発展させていくことにあります。

写真(上右)は、第8回手づくり小物市で初めて会場に設置したアンケートコーナーとくるねっとの情報コーナーです。

 手づくり小物市の開催 
チラシの作成と配付を終わり、会場のレイアウトを確認するなどの準備を整え、いよいよ第9回手づくり小物市の開催です。


 
第9回東久留米チャリティー手づくり小物市は、東久留米市庁舎1階の屋内ひろばを会場に開催されました。
開催日時:平成31年3月9日(土曜日)
  主催:くるねっと(手づくり小物市実行委員会)
  共催:たま市民活動ネットワーク
     (小平市・東村山市・清瀬市・西東京市・東久留米市)
  後援:東久留米市・東久留米市社会福祉協議会

出店して頂いたお店は36店、今回も、屋内ひろばに賑わいの街を作り出すことが出来ました。
今回も、出店者の方々が心をこめて作ったアクセサリー、手編みの衣類や装飾品、木工品、陶芸品等々、数多くの手作りの作品が店先に並び、たくさんのお客様が作品に興味を持ちながら歩く姿やお店の人との会話を楽しむ様子を見ることが出来ました。

 

そして、会場に来てくれた子ども達。熱心に出店者の方へ質問をしたり、作品に興味を示し触って確かめたり、こうした光景をもっともっと作り出して行きたいと思います。

 

小物市会場の外では、子ども達に人気のバルーンアート。風船おじさんは大忙しでした。子ども達の注文を聞いて風船をクルクル・・・手早く、ロケット、犬などを作り上げます。作り終わると遊び方の指導まで・・・。
  
 
賑わいをみせた第9回東久留米チャリティー手づくり小物市も午後3時30分に閉店、来場頂いたお客様は800人を超えました。

来場頂いたお客様、ありがとうございました。
出店の皆様、お疲れ様でした。

出店者の方々からお預かりした募金は、責任をもって社会福祉協議会へ届けさせて頂きました。ありがとうございました。

最後に、出店頂いたお店のお名前と作品を紹介させて頂きます。(順不同)
お知らせ
次回の「第10回東久留米チャリティー手づくり小物市」は、2019年9月7日(土曜日)に開催の予定です。詳細は後日チラシなどでご案内しますのでご確認下さい。
※予定は変更される場合がありますので、予めご了承下さい。

*************************************
活動紹介:くるねっと