東久留米水辺の生きもの研究会会員募集

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東久留米水辺の生きもの研究会会員募集 当会は、落合川を中心に魚類調査、昆虫調査、水草調査、野鳥調査を行っております。2008年に発起してから11年間の実績があり現在会員20数名がおり年間を通じて活動、年一回その実績を発表しております。現在は、国立東京海洋大学生や国立東京農工大学生が一緒に調査研究活動を行っております。会費 年1200円 興味のある方はご連絡ください。090-3040-5195 高橋

勉強会 市の鳥オナガについて

水辺の生きもの勉強会 11/25 10:00〜11:50まで東部地域センター会議室 無料 自由参加 直接会場へ 特に今回は、市の鳥オナガについて どうして市の鳥になったのか オナガの生態 現在の生息状況などについて特集 詳しくお話しします。その他 外来種ドンコについてもお話しします。どうぞおいでください。

 

水辺の生きもの勉強会

東久留米水辺の生きもの研究会では、11月25日(日)

10:00から東部地域センターにおいてプロジェクターで映写しながら勉強会を行い

ますので皆さんの参加をお待ちしております。もちろん無料です。

特に今回は、市の鳥(オナガ)と今話題の(ドンコ)についてお話します。

問合先 090-3040-5195高橋 070-6553-5371草間

 

東久留米 水辺の生きもの研究会会員募集

東久留米 水辺の生きもの研究会会員募集 当会は、落合川周辺を中心に 魚類調査 昆虫調査 水草調査 鳥類調査を年間計画的に行い調査結果は、東京都他関係者にお知らせしております。

その他に落合川の川中のゴミ拾いも毎月定期的に行っております。興味のある方は参加してください。写真は、魚類調査のスナップです。

問い合わせ先 090-3040-5195 高橋まで